鼎子堂(Teishi-Do)

三毛猫堂 改め 『鼎子堂(ていしどう)』に屋号を変更しました。

空もよう・心もよう

2017-07-31 21:35:26 | Weblog

すっきりしない夏。

今日は、晴れ間が続いた・・・ので・・・結果的には、暑かったね。
だって、32℃だもん。

ああ!空気が重たい。
呼吸するのも面倒くさい。

それでも、いまひとつ・・・夏!と言い切れないナニかがあるような、全くないような・・・。

天気図を眺めれば、何やら、台風の影響もあるみたいね。

そんな空もよう・・・。

夜空に星は、見えないし。


8日ぶりに、家の外に出ました。

食糧品と日用品の買い出し、銀行、コンビニで、年金の支払いです。

何だか、車も上手く運転できなくなっていて?
モタモタモタモタ・・・してしまうし。

銀行のATMには、長蛇の列・・・月末だもんね。
五十日と言われている5日毎の区切りの日は、お給料日だったり、支払日だったり、振込の締日だったりで、金融機関は、結構混雑していて。

最初から、失敗した・・・順序を間違えた!

そのあとドラッグストア。

シャンプーと新ウナ・コーワ・クール(虫刺され、痒み止め)を購入。

シャンプーを買うのにも迷ってしまったよ。

出来るだけ、化学物質の少なそうなヤツを選ぶ・・・最近のドラッグストアには、オーガニック系のシャンプーってあるんだね~~~昔は、大手メーカーのシリコンだの硫酸だのたっぷり入った大量生産の安価なシャンプーしかなかったような気がする・・・あとは、洗うとゴワゴワする石鹸シャンプーみたいなヤツ。
ネット通販の高額シャンプーしか知らなかったから。

最近のネット通販は、定期購入だと半額だとか・・・そんなのばっかり。
でも、途中解約するとペナルティがあったりするのもあるみたいだし・・・使って合わなかったら困るよね。

何でも、お試し用少量入りってのがあると有難いです。


そんなこんなで、銀行とドラッグストアだけで、30分以上かかってしまって、そのあとは、コンビニ振込、そして、ショッピングモールで、食糧品の買い出しなんだけれど・・・食材が、何処にあるのかわかんないよ~~~以前は、ココにあったのに・・・モタモタモタモタ・・・探す、捜す、さがす・・・。

何で、人参だけ、生鮮食料品売り場の端っこにあるのよ???

タマゴは、何処だ?

以前買っていたソーメンと蕎麦の乾麺がないよ?入荷してくれないの???


17時前にココでないと、工場帰りの車で、道路渋滞だよ!


私の心は、時間に追われると、もうグチャグチャになってしまうのよ。
焦りの寒冷前線が、ドワッーとやってきて。


どうして、あと30分早く家をでなかったのよ???って、何だか、心は、土砂降り???の混線・・・だった週明け。


コメント

ラムレーズン・アイスクリーム(・・・とカキ氷)

2017-07-30 23:54:24 | 食・料理

暑いのは、苦手で、涼しい方がいいのだけれど。

相変わらずの曇天。
ぼんやりしたくもり空から、時々、雨粒。


今日は、件のアイスクリーム(一昨日のつづき)に、ラムレーズンを混ぜて、夕食後に供しました。

ラム酒の大瓶を買ったのはいいけれど、冷蔵庫の中で、眠っておりました。
春頃、ラム酒に浸けこんだレーズンもまだ残っています。

アイスクリームとラムレーズンを混ぜるだけ・・・。

ただ・・・それだけ。

ラム酒は、甘いものと相性がよいようで、お菓子の材料として使われたりしますね。

飲み物だと温めたミルクにお砂糖とラム酒(或いは、全部、小鍋で温めたり)のラムミルク。
コレは、冬の飲み物。

さとうきびが原料のラム酒だから、甘いもの(砂糖)と相性がよいのかも・・・???

アイスクリームにラムレーズンを混ぜ込んだ商品を売り出したのって、ハーゲン・ダッツあたりですかね??

アイスクリームに混ぜ込むものは、チョコレート、コーヒー、紅茶、緑茶などの飲料系やフルーツ類(苺、バナナ、オレンジなど)が、主なものでしたが、そのうち、栗・さつまいもなどの穀物系?や、マカデミアナッツなどの木の実類、チョコチップクッキーやバタークッキー、黒蜜きなこもち・・・何でもアリみたいな状態になってきました。

カキ氷とフルーツ、バニラアイスクリームのコラボのしろくまなどもありますかね。

普段は、たい焼きなどを販売していて、夏になると、カキ氷を主力にしていたお店で、私は、子供の頃、縁日に行った帰りに、カキ氷などをたべましたが、いつも全部食べられなかったの。
冷たすぎるのと、単一な味で、途中で、飽きてしまったりして。

あの劇的に赤いイチゴ、恐怖のメロン、小倉小豆は嫌い(今は好き)だったし、練乳は、好きだけれど。
あとは、レモンくらいしかなかったかな?

おもちゃのような家庭用のカキ氷製造マシーン?(手動で、ガリガリするヤツ)を買ってもらって、ガリガリしても、あまり美味しいものではなかったように思います。

今は、なんでも美味しくなっていますが・・・。
やはり、アイスクリームなどは、お家で、手作りする方が、安心かも・・・???
ラム・レーズンも自前だし(ラム酒に浸けただけ・・・だけど・・・)。


コメント

塩の味⑦

2017-07-29 18:11:25 | 食・料理

病んだような夏。

夏は、チカラを失ってしまったようだ。
この間迄のあの暑さの勢いは、何だったんだろう・・・???

・・・ダマシかな・・・フェイントかな・・・涼しさをかましておいて、いきなり暑くなるのかな・・・???
↑疑り深いですね~~~。それだけ、暑さは、苦手なのです。



料理の美味しさというのは、究極は、『塩』の味なのではないでしょうか・・・?

甘いお菓子でさえ、塩を使います。

甘い味をより引き立てるのが塩の味。
お汁粉に、塩一つまみ。

簡単に作れるなお菓子で、英国のショートブレッドというクッキーっぽい、所謂、乾き菓子があるけれど、無塩バターを使うときには、少し塩を入れないと、ぼんやりした味になってしまいます。

ショートブレッドは(作りやすい量で)、砂糖40gに対して、バターがその2倍の80g、小麦粉が砂糖の3倍の120g・・・ただ、コレだけの材料で作るのですが、砂糖30gに対して、ひとつまみ(実際には、どのくらいの分量なのか・・・せいぜい1g未満?)の塩が必要になります。

『塩』って凄いな・・・。

日本という国は、高血圧予防のためという理由(本当にそうなのか?)で、厳しい減塩を情報として、流しています。

本当にそうなのか・・・???
塩は、血圧の敵なのか???(腎臓に病気のあるひとにとっては、或る程度、摂取に注意が必要かもしれませんが、血圧とは、あまり関係がなさそう・・・というのが、現状のようなのですが????)

あるお医者さんは、人体に必要な塩分は、25gという数字を出しています。
厚生労働省の推奨塩分量の約4倍以上にあたります。

私も、随分長い事、塩=健康を損なう・・・と思っていて、料理に塩を使うことは、殆どありませんでした。
確かに、精製塩は、非常に悪い様なのですが、自然海塩は、なくてはならないモノのようです。

日々、変わりつつある栄養学は、本当に、猫の目のように、くるくると変わります。

バターより、マーガリン・・・マーガリンなどのトランス脂肪酸の使用を禁じている国もあります。

米を食べると、バカになる・・・日本人の主食は、お米でしたが???遺伝子組み換えの輸入小麦は、加工食品になくてはならないものになりました。

真実は、一体、どこにあるのでしょうか?


コメント

バナナ・アイスクリーム

2017-07-28 23:32:52 | 食・料理

暑さが少し戻ってきたカンジです。

日中は、陽が差すものの、もったりとした曇り空。


昨日、家人が、アイスクリームを買ってきたので、今日は、バナナ・アイスクリームを作りました。

作った・・・っていっても、バナナを、泡だて器(ホィッパーっていうんですってね。昨今は・・・)で、潰して、そこにアイスクリームを混ぜて、再び、冷凍庫で、冷やし固めるだけ。

バナナ1に対して、アイクスリーム1.5・・・くらいでしょうか・・・まあ、そこんとは、適当に、お好みで。

バナナは、皮を剥いたあと、レモン果汁をかけておかないと、変色するかな???とおもっていましたが、アイスクリームに混ぜ込んでしまうと、色が、変わらないみたいです(作成後、2時間くらいで、食したので、時間が経つと、変色するかも・・・)。

なんだか、懐かしい味でした。
こういう味(というか風味)のアイス・バーが、昔あったようなきがします。
もちろん、本物のバナナなんて殆ど使ってなくて、人工香料なんかで、つくった紛い物でしょうけれど。

アイスクリームは、不本意ながら、かのLO●TEの高い?ヤツ(レディ・ボ○デン)。
韓国のメーカーだから、使いたくないけれど。
昔は、コレって、かなり高級なアイスクリームのイメージがあって、アメリカのメーカーで、明治乳業が販売していたような記憶あるのですが、いつから、LOT●Eになったんだろう???

そう言えば、暫く、ヴェジタリアンの時期があって、食べてはいけないもののなかに、玉子、牛乳そして、『砂糖』があったから、避けていた時期頃かな???

本来なら、生クリームを購入して、自分で作るのがよいのかもしれません。
意外に簡単にできるそうなのですが・・・。

でも、以前、ヤフオクで、購入した本体980円、送料1000円(くらいだったと思います)のアイスクリームメーカーで、上手く作れなかったので。
しかし・・・送料のことは、考えてもいなかったし。精々500円くらいだと思っていたケド。
返って、高くつきました。
しかも、思ったとおりには、出来なかったし・・・。

♪おとぎ話の王子でも むかしは とても食べられないアイスクーム アイスクリーム

そんな歌がありましたっけね。

オバサンになっても、アイスクリームは、大好きです。


コメント

夏の夏休み②

2017-07-27 23:45:30 | 自然・気象
 
夏の夏休み?が続いております。
最高気温30℃割れ。

とても涼しくて、本当に梅雨あけしたのかな・・・と思えるくらい、どんよりとした曇り空。

夏は、お休みです。
いまんとこ・・・。

昨日の深夜。
早、蟋蟀(こおろぎ)の声。

・・・この間、夏至だったのに・・・。

太陽は、徐々に力を弱めてくるようです。

陽極まれば陰。

そんなことを、考えながら。

このまま、30℃を越える日が、少ない、涼しい夏になることを願いながら・・・(夏大好きさんごめんなさい)。

ふみづきの夜に・・・。


コメント

夏の夏休み~北東気流③

2017-07-26 23:40:12 | 自然・気象

気温30℃に届かず。

曇りがちで、涼しい一日。
でも、30℃を少し割ったくらいの気温です。

・・・やはり、暑さの限界は、30℃くらいのようです。

昨日の激雷雨が、熱い空気を一掃してくれたような?
それとも、オホーツク海高気圧のオカゲかな???

・・・というわけで、夏も夏休みをいただきました・・・。
(ずっとお休みしてくれていると有難いです・・・。そういうひと、いましたね。会社にも。来てくれないと仕事が捗るし、気分的にもラクってひと。うつ病患者の掃き溜め?だったからなぁ・・・あの部署)

そんなこんなで、涼やかに過ごせたのは、有難かったです。

北東気流さん、頑張って、日本を涼しくしてください。

でも、北東気流が頑張りすぎて、冷夏だと困るね。

皇太子ご成婚の年は、冷夏だったようで・・・。

そう・・・。真夏に、毛布出して、お布団かぶって、京極夏彦さんのあのブ暑い本を読んでいた夏休みでした。

お米が取れず、タイから、タイ米ってのを輸入したのでしたね。
ウチの家人は、お米より、麺類が好きなので、タイ米は、買わずに済んでしまいました。

そんなことを思い出したりして。

冷夏でもないのにね・・・。

明日も同じようなお天気らしいです。


ミサイル着弾しないとよいね~~~ニュースで、報道してましたが・・・。





コメント

激雷雨②

2017-07-25 23:50:00 | 自然・気象

夕方のニュースは、東北から西日本にかけて、激しい雷雨と伝えていました。

雷雨は、馬の背を分ける・・・というくらい、局地的で、極端な話、国道の上下車線で、降ったり、降らなかったり・・・なんてこともあるようです。
下りは、路面が、濡れているのに、上りは、乾いている・・・とか・・・。

ニュースが、報じられている頃、我が居住地では、雨は降っておりませんでしたが・・・。

午後8時前後から、物凄い雷とバケツをひっくり返したような・・・所謂、滝のような雨でした。

DVDを見ておりましたが、音声がよく聞こえないので、ヴォリュームを上げてみました。
いつもは、20前後なのですが、45くらいまで・・・それでも、よく聞こえない程の雨と雷の音。

消防車が、出動していたので、落雷があったのかも・・・(我が家の近くに消防署があるので・・・)。

それにつけても、この雷雨で、明日は、少し涼しく?なりそう。
最高気温が、30℃割れだとか・・・。

涼しいのは、嬉しいですが、蒸し暑さひと休み・・・といったところでしょうか???

それにつけても・・・この湿度、ナントカしてほしいですね。


コメント

焙茶

2017-07-24 01:07:11 | 自然・気象

梅雨明けしたとみられる・・・という梅雨明け宣言が気象庁から発表されて数日。
再び、梅雨に逆戻りしたようなお天気が続きます。

ニッポンの正しい夏・・・では、なさそう。

どんよりとした灰色の空。

空気は湿気を含んで、重たく、蒸し暑い空気だけが、漂っていて・・・。
夏らしい太陽ギラギラで、風もなく・・・何も考えられない暑さっていうのではなくて。
なにやら、重い・・・ただ重いだけの空気・・・そんな夏のはじまり。

まだ若い頃、何かの本(何の本だったか、忘れたけれど)、暑い夏には、暑いお茶が一番って書いてありました。
随分、年配の方の書かれてたような記憶があって、その頃は、暑い日に、暑いお茶なんて、絶対、イヤだな・・・と思っていました。

暑いときに、それ以上に温度の高いものを喫すると、周りと自分の熱が、それ以下に感じられて、涼しくなる・・・ということですが、エア・コンから離れてみれば、暑い真昼に、暑いお茶を飲むと、涼を呼ぶことが体感できるようになりました。

昔(・・・といっても去年くらい迄)は、エア・コンの温度を、22℃くらいにして、熱い珈琲など飲むのが好きでした。
ギンギンに冷やした寒いくらいの部屋で、薄手の夏掛けを被って、秋の到来を待つ・・・というのが、去年迄でした。

去年から、エアコン不調で、今年は、買い替えないとな・・・と思っていたのですが、手許不如意のため、無ければないで、猛暑を乗り切るしか生きる道がなくなりました。

・・・で、暑いお茶。

暑い時に、暑いお茶を・・・。

緑茶や珈琲もよいのですが、夏は、芳ばしい焙茶が嬉しいです。
懐石料理のときなどに、焙茶を供して貰えると嬉しい。

あの芳ばしさ・・・。

渋谷駅のハチ公さん側にあるT百貨店のエスカレーターを上っていくと、2階か3階にお茶の葉を売る店舗があって、お茶を焙じる香りが漂って、なかなに良い香りなのですが、現在も営業しているのかしら?
渋谷もトントご無沙汰なので。

今日も蒸し暑い雨の週明けとなるようです。


暑いときに、熱いお茶を・・・。



コメント

雨を待つ午後

2017-07-23 01:17:02 | 自然・気象

現在7月23日午前1時15分。

デジタル置時計の表示する温度は、30.6℃/湿度66%

外気温は、27℃


この部屋は暑い。

電気を点けると、虫が侵入してくるので、窓は、開け放てない。

エア・コンは、今年はまだ、使っていない・・・。

去年は、スイッチをいれると前面のパネル下から、水が飛び出してきた・・・。

・・・と言う状況下で、やはり30℃越えでは、エア・コンは、必要かも・・・と思いつつ、仕事をしている訳ではないから、扇風機でいいや・・・という状況で、現在に至っております。

そんなわけで、夕立がきて、涼しくなったらいいのに・・・と思っておりましたが、1滴も降りませんでした。
時系列天気予報では、午後から雨ということで、期待していたのですが・・・。


先々週の週末は、ものすごく暑くて、ソレで身体が、暑さになれたせいか、耐えられない暑さではないような気がしています。

一昨日は、映画に行って、その前に、食事などご馳走になったのですが、お店の中の冷房の寒い事、映画館の寒い事(映画館は、ブランケットを貸し出してくれるけれど、どなたが使ったものか分からないから、借りない。別の映画館では、衛生上、ブランケットの貸し出しは、中止します・・・という貼り紙があった)。

ショッピング・モールの食糧品売り場(特に、青果とか鮮魚とか、乳製品売り場とか・・・)の寒い事。

外は、猛暑で、人の集まる屋内施設は、冷えすぎで・・・。

電車も寒いかな・・・。

・・・なんて状態になってきました。
ますます適応できなくなってきております。


テレビでは、熱中症対策に、水分補給と適切な冷房を・・・と毎日伝えているし、某国営放送局では、少し気温が上がると、熱中症情報などが、画面の左側と上部に文字情報として、表示されるようになりましたが、熱中症は、作られた病気・・・というか、症状というか・・・。

年代によって、原因が違うようなので、やたらに水を飲んでも、効果がないらしいです。
特に、乳幼児、老人など、自分で、対策できないひとたちには、注意が必要ですが。

自然海塩の不足と精製塩(化学塩)の取り過ぎも関係があるそうです???

人体に、『塩』は、不可欠だと、昔教わりました。

自然塩だと1日に25g程度必要である・・・と言っているお医者さんだか、学者さんがいらっしゃいますが、真偽の程は、わかりません。

毎度、毎度、科学的におかしな情報を出している厚生労働省は、塩の摂取量を、1日10g未満(男性8g、女性7gだそうですが、コレってどういう基準で算出しているんでしょうか?年代とか、運動量など個人の生活様式によっても違うとおもうんですケドね?何か基準があるのかな?BMIの値を指標にしているみたいだけど?)とか言ってますが、減塩しても、病人は、増え続ける一方ですし、塩分と関係ありそうな透析患者も増えづつけているし。
日本高血圧学会の最高血圧の値は、150mmHgって言ってるけど?
健康診断では、130mmHgが推奨なんでしょ?
ちょっと、びっくりしただけで、20mmHgなんて、軽く上がっちゃうケド???

やはり、自然塩25gは、必要なんでしょうかね?暑さ対策にも・・・???

因みに、温暖化による南極の氷も融けていないらしいですよ?嘘だか、ホントだかしらないけどさ。
某国営放送局は、温暖化温暖化と特集組んで、洗脳しているみたいだけれど?????


それにつけても・・・。

待たれる午後の夕立。

暑い夏の午後・・・。





コメント

映画:ジョン・ウィック チャプター2

2017-07-22 01:32:00 | 演劇・映画

すっきりと晴れた感じがしないのに、もやもやと蒸し暑い週末。


昨日(21日)夕刻より、相方と食事。
そのあと、隣々市のシネマ・コンプレックスで、『ジョン・ウィック チャプター2』を鑑賞。

遠慮なく、殺しまくっておりました。
ガンガン車をぶっつけ、バシバシ・・・殺戮しておりました。

ただ・・・それだけ・・・なんですが・・・。

キアヌ・リーブスさんのアクションが見所なのでしょうね。
50歳を過ぎているようにみえません・・・全く。

タイトルの殺し屋・ジョン・ウィックが飼っているマルっとして、おっとりした黒い犬さんが、可愛かった。
おだやかな優しさ・・・。

ほっそりした白鳩さんも可愛かった。
白とピンクの鳩さん。

伝書鳩達が、メッセージとコイン?を入れる小さなカバン?を首からかけている姿が、とても可愛くて。

殺伐とした殺人シーンの多い映画だから、動物や鳥が、一服の清涼剤・・・というか、心の拠り所となっているようです。

美術館の中の鏡を使ったアクション・シーンが、見もの。
無機質なガラスと銃器とナイフ。
砕け散るガラスの破片が、凶器にみえない美しい画像。

・・・私は、凡人なので、アレだけ、街中や電車の中で、銃や刃物を振り回し、殺人が遂行されているのに、警察が出動している気配がないのは、なんで???と思ってしまいます。
まあ、そりゃ、映画だからな・・・。

ニュー・ヨークやローマでは、銃刀法違反ってのは、無いのだろうか???
フツーの市民が、銃を持っている御国だからなぁ???(←全然、見当違いだと思うのですが・・・???)

そういう映画でしたが、スピーディな展開で、時間を忘れる映画でした。
だから、映画としては、面白かったです。

週末の映画館は、夜9時過ぎたというのに、小さなお子さんをつれた家族づれなどで、かなり混雑しておりました。
世間は、もう夏休み?なのかな?

ピカチュウも始まったようです。

でも、小学校低学年で、あの時間映画?

私は、21時には寝る小学生だったので、信じられません。


コメント