鼎子堂(Teishi-Do)

三毛猫堂 改め 『鼎子堂(ていしどう)』に屋号を変更しました。

私的金融リストラ?②

2018-03-31 00:03:31 | 社会・経済

近未来・・・現在の形状の銀行は姿を消す・・・とかの(銭ゲバと噂の高い)ビル・ゲイツ氏が言ったとか、言わないとか・・・。

四半世紀以上前のハナシで申し訳ない。
私が、一時期、銀行と取引のある業務(・・・要するに、パシリ・・・というか、銀行窓口へのお使いですね。振込したり、入出金したり・・・みたいな)をしていたとき・・・窓口は、若いお姉ちゃんばかりであった。

それから、四半世紀以上、銀行の窓口には、1年に1回くらいしか、訪れることがなかった。


家人は、以前、銀行ATMで、恐ろしい思いをしたことがあって、銀行窓口が、閉まった後のATMで、お金を引出そうとしたときに、隣のATMにいる屈強な東南アジア系の腕に刺青のある外国人に、声をかけられたそうだ。
刺青をみただけで、震え、ビビリまくり、おまけに、持病の難聴なので、彼が、ナニを言っているのか、わからず、後ずさりして、逃げた・・・らしい。

そのとき、ATMの中には、母が、引出した現金(50万円くらい)を、取り忘れて戻ってきたのだった。

『・・・だって・・・怖かったんだもの。』

・・・察するに、その刺青の屈強な東南アジア系と思われる外国人男性は、ATMの使い方が、分からなかったのだと思われ、隣にいる家人に使い方を尋ねたのだろうと思われる。

ATMの中の現金を取りださずに、逃げ帰ったので、その現金は、たぶん・・・そのその刺青の屈強な東南アジア系と思われる外国人男性に持ち去られてしまっただろう・・・と言うのであった。

さもありなん・・・と思いつつ・・・半ば呆れ果て・・・。

家人曰く・・・。

『命あってのモノダネだよ。』

・・・違うだろ!と思う・・・。

仕方がないので、銀行に電話をして、ATMの中の現金を取り忘れた旨、伝えた。行員さんのハナシでは、

『ATMの現金受取り口は、機械の前から、離れると数秒程度で、閉まってしまいます。お客様の残高をお調べしたところ、引出されていないようですので。』

と言う回答だった。

現金は、手付かず。

家人無事・・・。

結局のところ、怖い思いをしただけだったが、それ以降、あのATMには、近づけない・・・というトラウマになった。

とにかく、人がいないATMでは、現金を引出せないという状態になって、現在に至っている。
(因みにその後、別の場所にあるATMで、お金を引き出そうとしたときに、キャッシュ・カードの暗証番号を変更したことを忘れて、カードが飲み込まれてしまって以来、ATMに近づくことをしていない)

・・・なので、私が、窓口で、家計に使う現金を引き出している。

それで、四半世紀ぶりに、昼間の銀行窓口を訪れて、驚いたのは・・・。

窓口のお姉さん・・・というものが、淘汰され?窓口は、『おばさん』と言っても、怒られはしないだろう・・・という女性たちに取って代われた。

かつて・・・四半世紀以上前に、窓口にいたお姉さんたちが、寿退社などして、子供が生まれ、手がかからなくなって、昔取った杵柄で、再び、派遣とかパートで、窓口の職を得たのだろうか・・・と思う。

若いお姉さんを正規で雇うと人件費も大変になったりする・・・というか、取引のある某地銀は、民事再生した手前、経費削減の一旦なのだろう・・・と思われる。

そして、窓口の前で、待っているのは・・・殆どが、お年寄り・・・だけなのであった。

このお年寄りたちが、いなくなる?であろう十数年以内に、たぶん、銀行の窓口というものの需要は、各段に減るだろうことが予想される。

知らない間に、いろいろと淘汰的リストラが起こるもんなんだ・・・と思ったりする。


コメント

私的金融リストラ?(追記あります/赤字部分。2018.05.05追加修正)

2018-03-30 02:10:12 | 社会・経済

最高気温夏日に近づく・・・まだ3月だというのになぁ・・・。

桜、散り際。
一番美しく、儚い刻

↑こういう話題とは、対極ですが・・・↓

銀行預金の残高が、限りなくゼロに近づいているも、収入のアテもないので、今まで、面倒だったのだけれど、時間を買った!と思って、支払っていた、ムダな手数料など、見直にしあたり。

◆携帯端末のギガ数

現在、月間7ギガで、契約しているが、殆ど、外出しないから、自宅のWi-Fiに接続しているので、月間使用は、1ギガちょこっと。
あとの6ギガ分は、使われずに捨てている。

勿体なかったけれど、契約当時は、コレが一番安いプランだったのだ!
2年縛りが解けるのが今月末なので、来月からギガ数を減らし、カケホにプラン変更してみた。
幾らも変わらないけれど、捨てるよりマシってもんだ(しかし、他の白い犬のキャリアは、20ギガとか30ギガなんてのを、やっている。なにをかいわんや・・・と価格の不思議に、悪い地頭は、混乱するばかりである・・・外出しないひとには、不要なギガ数である)。


◆銀行口座

四半世紀以上、使っている某地銀の2口座を、モト国営の郵便事業がはじめた銀行へ移そうと思っている。

某地銀は、一度、破綻したが、この銀行がないと県内の企業は、大混乱する・・・らしいので、民事再生だか、会社更生だかで、持ち直したようだ。
県庁の一角にも、店舗迄あるしな。

医大付属病院の支払い業務も一手に引き受けている老舗銀行なのだ。

だから、ATMや店舗数もダントツに多い・・・んだけれどね。

実は、某半島(早いハナシが、北朝鮮)への送金だとか、結構、ソッチ系らしい。

2~3年くらい前、隣県の某地銀と合併したようだが、ココの口座は、たたむつもりだ。

モトモト、前々の会社で、給与振込は、ゼッタイココ!(社長が、資金繰りに使ったようで、ヘンな?不動産だの買ったりしていて、私の微々たる売上げも相当ピンハネされたしな。会社が倒産したときは、身ぐるみはぐように、足蹴にしたらしい?まあ、当然か・・・利益を見込めない零細企業なんか、残った資産は、没収だもんな)と言われて、作った口座だし。

自宅近くにも支店があるけれど、ココの駐車場は、使いやすいんだよなぁ・・・。


それにつけても。
なぜか、不思議なのは、モト某国営の郵便事業が始めた銀行は、土日休日、夜間もATM手数料が無料であった!一部のコンビニエンスストアで、使っても無料(←追記:コチラは、最近利用しようと思って、コンビニエンスストア設置のATMで入金しようとしましたが、平日9:00~18:00の間は、手数料無料ですが、それ以外の時間では、216円の利用手数料が発生するようです)

コレは、今時、すごいサービスである

モト郵便事業の国営だから、支店もいっぱいある・・・なんたって、郵便局だもんね。
でも、郵便局の駐車場って、なんで、あんなに使い辛いんだろうなぁ・・・いつも混んでるしさ。

そして、唯一の難点は、他行あての振込手数料(とATM手数料)が、割高かも?(銀行によって、手数料も違うようなので、事前リサーチは必要ですかね?いいか、そんな微々たる手数料なんてさ)

さらに、振込を振替・・・など、郵便事業当時の言語で、説明しているから、もともと悪い地頭をさらに混乱へ導くも・・・)
地銀なれば、引っ越しして別の地へ移る際、デメリットも多いが(最も、市内への引っ越しすら予定にはないが・・・)、全国展開の大規模金融業であれば、問題もない。


コメント

春は花見の・・・

2018-03-28 21:22:23 | 自然・気象

1週間ぶりに、家の外に出ました。

食糧品の買い出し、銀行のATMで、入金3件、家人の銀行預金通帳記帳。
支給されるのかどうかもわからない月々の高額!な国民年金保険料のコンビニ支払。

家人も自宅の庭くらいしか、外に出ていないので、ショッピング・モールに買物に連れ出してやろうと思い、お昼過ぎ、車で出発。

外は、春の花ばかり。

花・花・花、桜・桜・桜!満開、満開、満開!

水仙、桃、パンジー、連翹(れんぎょう)、ミモザ、たんぽぽ、パンジー・・・そとは、春の花ばかり。

自宅近くの桜のアーチの県道も。
桜に覆われ、花盛り。
薄紅色の霞を纏い・・・。


それにつけても・・・。
今後、観測史上3月の台風としては、3個目の台風3号が、週末に接近中なるニュースもありで。

今年の桜は、咲く時期も早いけれど、足早に散ってしまうのかいなぁ・・・と少し残念だね。

(最近は、陰謀説というか・・・気象テロというか・・・週末に接近予定の台風は、なぜか3づくし。なんかの暗号なんですかねぇ?)

折角の花の季節なのに。

春に嵐のたとえもあるけれど、3月桜に、台風とは、ずいぶんと、無粋な・・・などと思います。

日本の隠れた産業のひとつが、お花見・・・だとか。

そう。日本人に生まれたからには、春の花見をせぬ・・・なんてことは、クチが裂けても言ってならぬ・・・なんてことを、別役実氏が、お書きになっていたような気もするけれど。

春に、花見の大嵐、台風接近、コレ如何に?


コメント

ATM の手数料

2018-03-27 23:52:54 | 社会・経済
 
春のお彼岸を過ぎるとさすがに暖かく(暑く)なってきて、暖かいのと暑いの・・・の境目が、23℃前後なのかもしれません。

国際社会は、揺れ動いているのに、日本の国の政治家さんは、大丈夫なのでしょうかね?
もと官僚の証人喚問だの・・・なんだの、かんだの・・・。

メディアは、芸能人が、結婚しただの、離婚しただの、不倫しただの・・・なんだの、かんだの・・・。

別にどうだっていいようなことを、毎日、毎日、馬鹿みたいな(というよりは、馬鹿なのかも?)ネタを公共?の電波で、流しているし・・・?

いいよ。そんなもんに、ビタ一文支払いしたくないし。

国民から、放送受信料なるものを徴収しているし。
それで贅沢三昧、ガセネタ三昧で、結構なハナシです。
(そういえば、皇族さん達って、放送受信料とか支払っているんでしょうかね?払わなくてもいいのか・・・戸籍ないから、国民じゃないしな・・・???自分たちは、テレビに出演というか、報道される側だから、出演料支払えってトコか?)


ビタ一文払いたくないもの・・・。

私は、銀行のATMの手数料ってヤツですね。

なんで、自分の預けたカネを引き出すのに、手数料かかるの?

最近では、預金残高によって、ATMの手数料、送金・振込手数料が、ひと月何回か無料になったりしているけれど、コレも銀行によって、全然違うので、イチイチ面倒だし?

でも、ビタ一文払いたくないので、残高数千円しかない証券会社の口座に、一度、入金して、そのまま右から左へ・・・なんて、面倒なことをしているし。
日数もかかるんで、本当に面倒、数百円の手数料のために、涙ぐましい・・・くだらない努力?なのだけれど、コレは、ポリシー。
自分の預金を引き出すのに、ビタ一文払いませんよ。私は・・・(要するにケチなだけ)

でも、銀行なんて、ヒトのカネを右から左に動かしてるだけで、自分のカネじゃないのに、ご融資だの、なんだのってことで、ヒトに貸して、利息とって儲けているし、ロクでもないところである・・・なんてことを、最近、知るに至りました。
こんなこと、ガッコウでは、教えてくれないよね~~~。

かの(銭ゲバ?と噂の)ビル・ゲイツ氏も、近未来、銀行は、無くなるみたいなことを言ってましたね。

札束が、暗号通貨(ビットコイン)に取って代わられれば、造幣局は、要らなくなるし、お金が、紙幣ではなく、データになるようで?ブロックチェーンだ、ICOだの・・・と。

地頭の悪い私には、ATMの手数料を支払わない方法を考えるので、手一杯ですわ。

コメント

相棒Season16

2018-03-26 20:26:26 | TV・ドラマ

 
去年の10月から約半年間、毎週水曜日21時からの相棒Season16が、放送終了しました。

秋から録溜めておいたものを視聴していました。

今回は、政治家、官僚の汚職ネタというのが、少なかったみたいだし、法曹界ネタ(裁判もの)もあまりなかったけれど・・・折角、冠城くんが、法務省の出身なんだからさ。

最終回で、片山雛子代議士の復活の伏線が張られたようなので、来シーズンで、展開・・・ってことになるのでしょうかね?
社広報課長とロシア人スパイ・ヤロポロクとのシリーズも、なんとなく、パッとしない終わり方でした。
社課長は、ご本人の大人の事情で、産休だしな・・・。

シーズン途中に、衣笠副総監役の大杉漣さんが、亡くなられて、代役は、杉本哲太さんになりましたね。
大杉さんとは、雰囲気がかなり違うようですが・・・役を引き継ぐのは、結構、難しいのかもしれませんね。

相棒の初回は、単発の2時間ドラマでしたが、シリーズ16回目、映画化もスピン・オフ編も含めて、何本も撮られているほどの看板番組。

同一の俳優さんが、複数の役を演じていて、前出の杉本哲太さんも、犯人役で出演されていたような?

私は、ツキのない女・月本幸子さんのシリーズが好きですが、今回は、恋人が出来かけたものの・・・この先は、どうなるんでしょうか?
花の里の先代女将のたまきさんのように、大人の事情?で、お遍路さんに出て行かねばよいのですが。

いちシーズンに、1回とか2回ちょこっと主演する鑑識の米沢さんとか、ホームレスのイチローくんとか、準レギュラー陣のシリーズもお願いしたいなぁ・・・。

初代相棒の亀山くんが、一番長い相棒ですが、その後の神戸くん、カイトくんとあまり長続きせず、冠城くんに至りました。
右京さんの相棒は、イケメン、長身が条件のようですが、ぜひとも、社課長のリアルでのご主人・田中哲司さんが、次の相棒でもいいんじゃないか・・・と思ったりしました。

あと、個人的には、(ホモの)大河内監察官の出番が少ないので、もうちょっとね。
ラムネガリガリ。

伊武雅刀さんのスコットランドヤード新シリーズもはじまったりで。こちらも、次のシリーズの伏線なんでしょうね・・・たぶん。

トリックスター的な青木くんの今後が、気になりますかね?

とっておきの謎は、次のシーズンへ持ち越し・・・?


コメント

花を呼ぶ春雷

2018-03-25 01:41:51 | 自然・気象

午後8時頃から、遠雷が、聞こえてきて、降雨レーダーなどみると、雨雲は、20Km北部にかかってきており、コレが、降りてくれば、雷雨なるのかな・・・と思っていたら、午後10時頃から、かなり激しい、雷を伴った豪雨になった。

パラパラと音がしたので、雹(ひょう)が降ったのかも?

気圧が下がっているのか、ミヨ~な眠気がして、そのまま眠ってしまい、3時間後の現在、雷雨も去ったようだけれど、洪水警報などが出ていた。

かなり激しい春雷だったなぁ・・・。

雷雨の前の雲行きというのは、ちょっと特殊なものがあって、特に、春の雷雨は、植物の目覚めを促すものだから、もうすこし、ソフトというか、優しい感じがするのが、春雷だと思っていたけれど、最近の雨風は、以前のモノより、激しい気がする。

春雷が、なりだせば、春本番。

雷は、季節ごとに、いろいろなメッセージの配達をしてくれるようで、


春雷は、春の訪れを、

梅雨の終りの雷は、梅雨明けと夏の訪れを、

秋は、台風と共に、

冬は、嵐の前触れ・・・


季節のセメギあいの境界線なのだろうか・・・と勝手に思ってしまう。

さて。春本番。

眠気もピークか(私は年中眠いケド・・・)。

コメント

春分のあとの冷込み~日経平均株価下落

2018-03-23 22:22:22 | 社会・経済

春分の日も過ぎて、春のお彼岸。
暑さ寒さも彼岸まで・・・の、寒さの方も、お彼岸までなのでしょうけれど、まだ寒いようです。

そして・・・年明けには、もう迎春ムードで、イケイケ!の楽観的な株価も・・・。
冷え冷えとした展開になったもようです。

昨夜、為替は、ドルが売られ、円が買われて、1ドル104円後半まで値上がりしました。
ニューヨークのダウ工業平均が、724.42ドルの豪快な下落をうけて、本日の東証・日経平均株価も、一時1000円以上下落して、前日比-974.13円の終値で、引けました。

ニューヨークのダウが、724ドル下落だから、日経平均は、500円くらいの下げかな・・・?と思っておりましたが、その倍以上下落しましたね。

アメリカが、くしゃみをすれば、日本は、風邪をひく・・・切っても切れない腐れ円(縁)???

やはり、戦争と貿易っていうのは、リスクなんだろうし・・。
円が上がるということは、外国人投資家にとっては、デメリットなんでしょうかねぇ?

地政学リスクとか、様々ですが、まあ、要するに、よく売られたってことで・・・。

波乱(下落)の始まりなのか、一時的な調整なのか・・・。
平均2万円を割ってくるようであれば、下落に向うのかも知れないし、1日の値幅が大きすぎるような気もしないでもないのですが・・・先のことは、わかりませんね。

年明けから、今年は日経平均株価3万円越え!と強気な発言をしていた証券アナリストさんもいらしたけれど、どうなるんでしょうかね?

それにつられて、退職金突っ込んだお父さん。大丈夫ですかね(って余計なお世話か・・・)

大丈夫、大丈夫、株は、長~~~く持つもんです・・・って、証券会社のお姉さんに言われて、安心してちゃダメですよ???

こういうときに、カブに突っ込む資金のないビンボーなひとには、関係ないかと言えば、そうでもなくて、株価が下がれば、景気も冷え込むし、関係ないのに、関係ある・・・恩恵には、あずかれないのに、別の意味で、搾取されるという・・・かなり矛盾した状態になるのですが・・・。

最も、去年秋頃から、順当に上がり続けた株価も、また2万円台に戻っただけですがね・・・。

失われた20年が、取り戻せた感があったのに、たった2年足らずで、元にもどってしまうのか・・・?

月足チャートを眺めながら、しみじみと冷え込む春分すぎの週末。

コメント

怨歌(えんか)と解呪歌(かいじゅうた)

2018-03-22 23:59:26 | 音楽

去年の・・・?何時頃だっただろうか?

YouTubeの広告に

『テポドンの核弾頭が発射~~~』

という過激な字幕の歌が、流れだしたのは?


あべりょうさんという方の『核攻撃サバイバー』という曲で、北朝鮮からの核攻撃を想定した楽曲のようで、

着弾予想は、東京!新宿!中央公園!上空!

かなり断片的な単語で、形成された曲であり、着弾までの5分間で、地下鉄に避難せよ!という・・・
啓蒙?的な内容で、核攻撃からの防御を知らされていなかった国民の間で、賛否両論で、炎上?だとかの文字が躍った。

私は、基本的に、『あべりょう』というひとの歌は、嫌いではないし(内容にもよるけれど)、どちらかと言えば、好きなのかもしれない。

不条理な世界を、歌を使って、切り捨てる・・・そんな楽人なのだろうと思う。

顔などは、露出していないようで、(私は)赤ずきんちゃんだとおもっていたけれど、マッチ売りの少女?をイメージしたイラスト、着ぐるみなどを着用されているようであった(よくわからないので、間違ったことを書いていたらお許しを)。


アクも強いし、インパクトもあるし。


恨みつらみの呪い唄・・・のようにしか思えない昭和の演歌(怨歌)とは、全くの対極にある楽曲だと思っている。

真偽の程は、知らないけれど、芸能界というところは、かの半島の人々で、成り立つ特殊な世界で、かの半島は、日本国を呪詛してやまないと聞く。
そして、彼らのいる芸能界で、作られる歌は、日本国への呪詛らしい?

私は、なぜか、歌謡曲というのが、大嫌いで、歌番組は、見ていなかったから、学校でも、話題についていけなかったし、20世紀の残り1/4と平成初期迄は、テレビは、一切視聴しなかったので、その頃流行していたドラマを全く知らない。

昭和の芸能界が、呪詛の歌を流行させ、日本国民の滅亡を願っていたとは、フツーの日本人なら、思いもしなかっただろう。しかも流行歌で。

そんな呪詛の歌の中で、諸悪を白日のモトに晒すような(別の意味もあるのだろう)あべりょうさんの歌は、何故だか、不思議な魅力があって・・・もしすると、彼の歌は、『寿(ことほ)』ぐ歌・・・なのかもしれないと勝手に考えた。

怨に対する壽(ことほぎ)←適当な語彙がみつからないので、意味不明かもしれないけれど・・・。

寿ぐではなくて、解呪(←こういう単語も存在するのかどうか???)の歌なのかも・・・?


コメント

寒すぎる春分~国民ATM②退職金5千万円は、高いのか?安いのか?

2018-03-21 16:36:56 | 社会・経済

とてもとても、寒すぎる春分の日。
一気に真冬に逆戻り。
真冬の記憶を呼び起こす。


辞任したサガワもと長官さん。退職金は、5千万円だそうで?
5千万円は、公務員としては、妥当なのだろうけれど?(相場がわからないので)?

5千万円は、高いのか?安いのか・・・。

なんだか、安すぎる気がする?たぶん、公的には、5千万円なのだろうけれど、ウラで、その10倍(←相場がわからないので、適当な数字です)くらい貰わないと、割が合わないような気がする。

そして、たぶん、何処かわからないけれど、特別計上?とか、使途不明とかの書類上のデーターに計上されるのでしょう。国民ATMの台帳に。


宝くじの高額当選が、ロトだかで、6憶円と言われているし、フェラーリの高額なヤツだって、3千万円くらいでしょ?

これから、たぶん、日本という国が終わる迄は、『公文書改竄のひと』と記されて。
日本史のスミっこくらいには、書かれて、残ることになるのかもしれないのに?その代償が、退職金5千万円だもんね。

割の合わない仕事になったのかも?

既に、ひとが死んでいるのに。
自殺なのか、自殺にみせかけた他殺なのかは、わからないけれど。

ひとの命を、贖えるのには、いまのところ、お金しかなさそうだけれど。

直接的にか、間接的にか、わからないけれど、少なくとも、あの学園の9憶円だかのディスカウントの代償として、死ぬには、あまりに安すぎる。


それにつけても・・・。
あとどれくらい、生きて、その汚名を着て、泥をかぶり続けるのだろうか?

それとも・・・。

いづれにしても、手にする公的な代価が安すぎる???
5千万円は、高いか、安いか?

関わったひとの命を、奪って、国民ATMから、支払われる退職金が、5千万円。

コメント

寒の戻り~国民ATM

2018-03-20 23:35:45 | 社会・経済

雨が降ったり、止んだり。
気温は、上がらず、寒い一日。


日本年金機構さん。
またまたやってくれちゃいました。

看板変えても、中身は、変わらないねえ。
個人情報の流出先は、支那だそうで。

コッチの管轄は、厚生労働省だね?

いいなぁ・・・。
ボケかましても、誰も責任取らないんだもんね。

大丈夫、大丈夫。
国民ATMから、じゃばじゃば使い放題だからさ。

いいの、いいの。

1時間800円だか、900円だかで、パート雇って、1年ぽっきりで、使い捨て。
労働賃金安すぎやしないか?
矢面に立つのは、パートさんだもんね。大変だよね。

・・・で、たったコレだけ???のお給料。


国民ATMは、馬鹿ばっかりだから。

1時間800円だか、900円だかで、労働して、年間130万円の扶養控除のために。
もっともっとお金は、欲しいのに。

吸い取られるばかりだね。
国民ATM。

でも、バレてない。バレてない。


納税しないヤツが、たぶん一番、賢い。
(漫画家の西原理恵子さん。税務署とのバトルで、1/3迄、ディスカウントしたってハナシもあったなぁ・・・。当初3千万円の納税額が、1千万円になったとか?)


コメント