goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

47mm x 42mm

2014年10月22日 | オートバイ

部品を取りに倉庫に行ったとき、何気なく捜索してミニトレ系のエンジンを確保してきた。




夕方で薄暗かったので適当に3機ほど持ってきたんだけど、1機は72ccだった!


しかも5速ミッション!


72ccは全て出しちゃったと思ってたんだけど・・・





立て続けにミニトレの問い合わせがあったので、とにかくエンジンだけでも確保しなければと思っていた。


やはり72ccエンジンの方が人気があるみたい?


個人的には50ccベースの方が好きだけど・・・


基本的に、エンジン単体での販売はあまりやりたくないので、とにかく車体へ搭載して走らせないと!







よし!


この子をベースに仕上げよう!


なんと言っても5速なので、僕が乗るとしても納得できるから・・・







早速、腰下を割ってみた!


クランクの回転もスムーズだったので、そのままでも大丈夫だとは思うけど・・・


ちょっち気になるところを見つけたので、心配要因は払拭しないと!





結果として、納得できるものだった!







気になったところはココ!


キックギアのストッパー部分にビスがねじ込まれていた。


雰囲気的に・・・キックギアを取り付ける際に、ストッパー位置を間違えてつぶしちゃったんだろう。







これが普通の状態で・・・







この右側の出っ張りがストッパーに当たるようになっている。


でも、組み上げるときに位置を間違えると、クランク側を痛めてしまう。


クランクケースはアルミなので意外と簡単に負けちゃう・・・







こんな方法もありなんだね!


十分に機能しているモン。







ビスの頭を削って合わせてるとこなんざぁ 素敵だなぁ







ミッションやクランクもびっくりするくらいに綺麗だった。







ミニトレ系の腰下で、ケース側にベアリングが残ってくれたのってはじめてかも?


ほとんどの場合、どっちかがクランクに付いてくるもん。







この腰下は開腹歴があるように思えた。


ベアリングも含めて程度が良すぎるかも?


せっかくなので、バランスだけでもとってもらうか?







ちなみに、この車体に載せようと思っている。



コメント