goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

ここ数日のモトプランニング(後編)

2011年05月31日 | 徒然なるままに・・・
***コルク***



もともと付いていたコルク部分は、手前から指で押すと意外と簡単に抜くことができた。





なんとなく裏側が黒く変色しているので、炭化しているのか?

弾性は残っているが、厚さが限界に達したのかもしれないなぁ

コルクがはめ込んであるギアの厚さは4ミリだったので、8ミリくらいのコルクがあれば両面に2ミリ程度
突き出るので、なんとかなると重いホームセンターへ向かった。

んでもって、買ってきたコルクシートは8ミリ!

抜き取ったコルク材を採寸し、多少大きめで切り出して試しにはめ込んでみたら・・・





3箇所だけだったにもかかわらず、しっかり食いついているようで滑らない。

もちろん力いっぱいキックすると、すべる場合もあったが十分に満足できる効果だった。

切り出すのが大変だけど、すべてはめ込むと良い感じに仕上がると思う。

そうそう、エンジンも始動したけどキャブレターからガソリンが噴き出してしまうので、キャブレター内
も確認した。




これはダメだね!

ここまで段付磨耗していると、止められないだろうなぁ

これは・・・入手できるのか?

真鍮で創るか?





***そろそろ限界か?***


もう何年になるだろう?

俗に言う、ジャンク品として買って、色々と活躍してもらったThinkpadX21





修理して動くようになったら、RS232Cポートが欲しかったので、強引にフレームを削りDsub9ピンを
取り付けた。

無線LANを内蔵させたかったので、またまた?強引にPCMCIAスロットを剥ぎ取って、USBタイプの
無線LANモジュールを取り付けた。

海外旅行でも機内持ち込みなんかせず、スーツケースに入れて預けられ

オートバイでの移動にも耐え

展示会では、食事を運ばされ

でも

windows2000は、さすがにねぇ

サポートも終了したし

そろそろ、買い換えか?

XPでもインストールしようと思ったけど、Pentium3の700Mでは、ちょっち厳しいかも?





***ワイヤーハーネス***

AS1の配線を確認し始めた。

この子は、メインハーネスの詳細を確認していなかったので、どちらにしても無駄にはならないだろう。

見始めると、気になる箇所がたくさん出てくるのが困るねぇ





***また仕事を断った***

バロンパンの息子さんから整備の依頼があった。

なんとなく嫌な予感はあったけど、なんと中国製の3輪オートバイで、もちろん屋寝つき?なので
ヘルメットは不要という非常に嫌いなタイプだったりする。

バッテリーがすぐに上がってしまうとのことなので、発電系を確認するつもりだったけど、エンジンを
始動させたとたん!

バリバリ!

ってものすっごい排気音!

マフラーに穴が開いている!

こんな状態では発電系のチェックはできないぞ。


しかも、スイング機構も錆びているのか、グリスが切れているのかわからないけど・・・


ぎぎぎぎぎぃぃぃ


って幽霊屋敷のドアみたいな音がする。

とにかく資料もないし代理店もわからない。

エンジンも始動させられない。

申し訳ないが、丁重にお断りした。









コメント (1)

ベルーガ80

2011年05月29日 | オートバイ
だれか直して乗りませんか?

80ccだし・・・




とりあえず大きな破損や欠品もなさそうな状態




不思議な色は、錆だったりしますが・・・

フロント周りは樹脂ではなく金属製なので綺麗にうっすら錆びているみたい。




メーター表示の走行距離は、13,000キロ




タンク内も錆びてないし、エンジンはかかりそうな感じ

80ccなので珍しいかも・・・ノーマルのままだと遅いと思うけど

ぢゃまなので格安で放出します!


コメント (5)

ここ数日間のモトプランニング(前編)

2011年05月29日 | オートバイ
***久しぶり?***

ずいぶんサボってたなぁ

色々と忙しかった。

記録として写真は撮っているんだけど、ゆっくりとPCに向かっている時間もなかったからね。





***AS1黒***



灯油風呂に長湯していただいたサイレンサーは、かなりふやけ・・・いや、綺麗になっていた。

効果がわかってしまうと、マフラー全体もやりたい気持ちになってしまうんだが・・・





と言うことで、再度組み上げて調子を見たが、微妙・・・

電装系と言うか、ハーネスも確認してみようかなぁ





***こちらも苦労してる?***



お客様からの依頼で、AS1に取り付けるAT90レプリカテールランプを製作している。

最初はステンレスで作る予定だったけど、どうにも見た目が滑らかに仕上がらない。

んでもって、ちょっち目先を変えて別の方法で製作中!

どうなることやら・・・





***おゝ! YM1***







***歳上***



1947年生の英国車とのこと。

ツイン系車両でお付き合いのある方からの依頼でやってきた。

歳上だなぁ





エクセルシャァって発音するのか?

エクセルシオールとおんなじスペルだね!





始動しなくなったとのことだったけど、原因の一つは点火時期だった。





もう一つの原因は・・・

クラッチがすべってしまい、キックしてもクランクシャフトがキチンと回せない!

そう!

プライマリーキックぢゃぁないってこと!

しかもクラッチの材質は「コルク」だったりする。





ほぉら!

しっかり、コルク!





コメント

なんか久しぶり?

2011年05月26日 | 徒然なるままに・・・



ゆっくり食事をしたのって、本当に久しぶりかもしれない。

HS1を陸送業者に持ち込んだ帰りに、ファミリーレストランだけど、ゆっくり食事をとった。

すこしずつだが、社会復帰しているかも?

そう言えば、2ヶ月だなぁ






コメント

数台ほど手放すつもり?

2011年05月24日 | オートバイ

やはり何台か処分しないとスペースの確保が困難みたいだ


ちなみに・・・

RD50(2U2)

MR50(モノショックモデル)

チャピィLB50黄(ATモデル)

チャピィLB50黄(ATモデル)部品取


程度はまちまち

他にも検討中だったりするが・・・


気になる方はメールください

基本的に自分で活用される方を優先したいと思います



コメント

いかんなぁ このままぢゃぁ

2011年05月24日 | 徒然なるままに・・・

なんとか、いまの状態から抜け出さなければ!

とにかく気晴らしをしないと、精神的に崩れてしまうかもしれない。

まぁ、気が張っているようなので大丈夫だとは思うけど、無理をし続けるとたぶん崩れるね・・・

ガラガラと・・・


今年の初めにこっそりと考えていたツーリングも実行できそうにない

入梅前に実行したかったんだけど

そのための車両すら準備できていない

できれば7月前半までに実行しないと、当初の目的を果たせない気がする


オートバイの整備は大好きなので仕事をしていること自体にマイナスは感じない

仕上がった車両に乗ったオーナーさんの顔を見れば幸せな気分になれる

まぁ、それだけでも救いなんだが・・・


コメント

所詮はiphoneなのか?

2011年05月23日 | 徒然なるままに・・・
スマートフォンと言われているけど、あまりスマートではないんぢゃない?

iphoneって


お客さんからいただいたメールにiphone返信したんだが、どうにも話がかみ合わない?

自宅に帰ってメールをWindows機で受信して驚いた!

お客さんの使った記号がファンキーな化け方をしていた!






Windows機から一般的なメールアプリケーションを使って送った内容がこれ・・・





iphoneで受信してみると・・・



???



う~ん ディープな電話機だ!


今度はiphoneから同じ数字を送ると、Windows機では正常に表示された。

なんとなくそのまま返信したら・・・




すてき!


確かにiphoneで受信したメールを返信すると、文字化けする場合が多いんだけど、コレは凄い!

完全にハチャメチャに文字化けしてくれれば誤解は発生しないんだが、しっかり表示されるとねぇ



まぁ、Windowsもファンキーなところが多いので、所詮は機械だってことだね!

使う人間が理解(妥協)しないと、使えないってことか?




コメント (2)

ここ数日の雑記

2011年05月21日 | 徒然なるままに・・・

***b-mobile***

ソフトバンクの請求書を確認したら、予想通りパケット使用料金が下限とは行かないけど、上限から
2,000円程安くなっていた。

b-mobileとの組み合わせは、効果はありそうだね!

速度的にも満足だし、出先でラップトップも使えるメリットは大きいと思う。

ありだな!





***HS1***

納車可能な状態に仕上がってきた。

オーナーさん、近日中にご連絡させていただきます。





***さてETC***

HS1の納車はちょっち遠方なので、キャラバン君で行く予定だけどETCがない・・・

オーナーさんにはガソリン代と高速道路料金を実費でくださいとお願いし、ETCがないことも説明して
いるんだが、あまりにも失礼なのでETCをつけることを検討している。

納車はたぶん、土日になると思うし・・・





***顔本登録***

昔お世話になった方とお会いする機会があり、10年ぶりくらいでゆっくりコーヒーを飲みながら話ができた。

僕より20歳近く年上の大先輩なんだけど、インターネット関連の話から「フェースブック」の話題になり、
彼はすでに活用しているとのこと。

僕自身、存在は知っているが内容的には???だったんだ。

う~ん、負けた!

iphone4を使いこなしているみたいだったし・・・

別に悔しかったわけではないけど(ちょっちは悔しかった)、まずは登録をしてみることにした。





***揺れるなぁ***

久しぶりに揺れたなぁ

携帯電話からの「ピロン ピロン」も、久しぶりだった。

ちょうどAS1のシリンダーを外してる最中だったので、ちょっち身構えてしまった。





***顔本その後***

とりあえず登録してみた。

まだ、使い方が良くわからん?

なんて思っていると、数年会っていなかった友人からメッセージが届いた!

なんで、わかったんだろうか?

名前だけ?

う~ん 不思議だなぁ



コメント

AS1の作業報告

2011年05月21日 | オートバイ



のっけから、訳のわからない写真だけど・・・

ペットボトルには、魔法の液体を入れて・・・





サイレンサーを漬け込むために、仕立てた洗浄装置!(大げさ?)

実は、当初よりサイレンサーが抜けなかった。

とにかく数センチは出てくるんだけど、それ以上はガンとして出てこなかった。

マフラー単体では無理だと思ったので、車体を組み上げもう一度チャレンジして抜けたと言うこと。

もちろん素敵に汚れていた!

この状態で余震が来ると取り返しの付かないことになりそうなので・・・





ペール缶に入ってもらった。





1時間くらいで、体に悪そうなサイダーが完成?(元はサイダーのボトル)

まぁ、向きを入れ替えて一晩放置することにした。





んでもって、同時進行でキャブレターの再確認。

油面を疑ったんだが、問題ないなぁ

まぁ油面があれほどの影響をするとも考えにくいしなぁ





シリンダーとピストンも再確認の上、組み上げた。



あとは・・・

点火時期の再確認くらいで再始動してみようか?







そうそう、フロントブレーキワイヤーも、手持ちのワイヤーでピッタリのものが見つかった!

正確にはインナーが微妙に長いんだけど、十分に調整範囲だったので流用することにした。

それにしても、このハンドルってノーマルぢゃぁないのか?




コメント (1)

エンジン始動!

2011年05月20日 | オートバイ
AS1のエンジンを始動させた!



写真が白っぽいのは、妙に白煙が出ているから。





んでもって、次の写真でシリンダーやピストンが外れているのって・・・



結論から言うと、エンジンは始動したが調子が良いとは言えない状態だった。

心配していたピストンの傷が影響しているような異音もなかったし、クランクも問題なさそうなので安心した
けど、どうにも安定していない。

この子の場合は休止期間が長かったので、すぐに調子が出るとは思っていなかったけど、もう少し元気でも
いいと思うんだけどなぁ

さすがにちょっち試乗すると言う気にはなれなかった・・・

ピストンの傷って意外と影響が出にくいので、リングの錆の方が心配かも?

もう少し調査をして、リングに関係があれば交換するか?

とにかく、オーナーさんにお知らせした見積内で吸収できれば、リング交換もありかもね!








コメント (2)