goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

抜けた!

2011年04月30日 | オートバイ



いやぁ、やっぱり一体ではなかったんだね!(当たり前だけど)

抜けたモン!





結果として抜けたが、実はかなり苦労してしまった。

一晩CRC攻撃をしたが今朝もまったく動く気配を見せなかった。

しかたがないので、バーナーで炙って、10ミリくらい残っているボルトを万力に挟んで、シリンダーを回す!

この方法が一番力がかかりやすいと思ったからなんだけど、妙な角度で力を入れるもんだから腕がつりそうに
なるのが辛かった・・・

さすがにバーナー攻撃は効果があったようで、ほんの少しだが回り始めた。

まぁ、回ったと言ってもほんの数度程度?

でも、ほんの少しでも回り始めればきっかけは作れる!

回ったわけだから、隙間ができたはず?(肉眼では確認できないけど)

CRC攻撃を続けながら回転角度を増やして行ったが、45度くらいで固まった?

腕も痛くなったので休憩して、再度バーナー攻撃!





すこしずづだが、回転する角度が増えていって・・・

抜けた!

けど腕が痛い・・・(鍛え方が足りないね)





ネジの部分にはアルミがしっかりと食い込んでいるようだね。

確かに高温になるし雨水は当るしと、環境的には過酷な場所だもんね!




コメント (2)

微妙に多い来客?

2011年04月30日 | 徒然なるままに・・・

まぁ、お店なんだからお客さんがきてくれないと困ることも事実なんだけど・・・

ゴールデンウィークだからか、微妙に来客が多かったりする。

しかも午前中から?

常連さんなら、「仕事してて良いですよね?」って、半ば強引に仕事もできるけど(失礼)、初めての
方だとそうもいかず・・・

などといいながらも、月末なので家賃等の支払いも行かないとだめ!





久しぶりにチャピィ君で出かけたので、お約束の撮影会?

なんだか、格好良いなぁ





やはりシート表皮が今風過ぎる気がする。

もう少しモコモコでも良いような・・・


って言うか、ここでチャピィ君の写真を撮ったのって初めてか?




午後も来客予定があるんだよなぁ

コメント (1)

今日のモトプランニング(4月29日)

2011年04月29日 | オートバイ
***エンジン始動!***



HS1のエンジンを始動させた。

あんまり排気煙が出ていないのでわかりにくいとは思うけど、キチンとアイドリングしている!

数年前だとこの状態で試乗したんだが、さすがに大人になったと言うか、歳を重ねたと言うか・・・





オイルゲージは先日交換したので、エンジンオイルを入れると綺麗な青に変わるね!

やっぱり気持ちが良い!





オイルポンプもエア抜きをし、オイルデリバリーパイプにオイルを送り込み始動の準備の準備は整った!



残念ながらキック一発ではなかったけど、アイドリングも安定しているので、問題はないでしょう。

>>>最初の写真に戻る





順調に進めば、週末あたりに試乗できるだろう。

まぁ、もともと走っていた車両なので、エンジンが始動しなかったり走らなかったりすれば、僕の責任
なんだからね。





***4輪バギー再来!***



ご近所さんの4輪バギーが修理で入ってきた。

大きいので「ぢゃま!」

さっさと片付けよう!





エンジン不調とのことだったけど、原因はタンクキャップのエア抜き穴から水が入ったようだ。

キチンとパイプをつけておかないからだよ!





ほぉら、こんなに水が入ってた!(底に沈殿している色の薄い部分ね)





***抜けん!***

お客さんからスタッドボルトの抜き取りを頼まれたんだが、ものすっごく強烈に固着している。



お約束のマクロ撮影で詳細を確認したけど、なんとなく一体感が感じられる?





う~ん、見事に一体になってるなぁ

とりあえず、軽くトライしてみたけど簡単には抜けてくれそうもないね・・・

って言うかぁ 作戦変更?





***くどいけど***

オイルポンプからのオイル漏れが気に入らない!

とにかく納得できない!

「オイルが漏れるのは、入っている証拠」

なんて、わけのわからない理屈を耳にするけど、漏れちゃまづいっしょ! 漏れちゃ!





漏れる原因は駆動シャフト部分の磨耗や傷が原因だと思う。

写真で2本の筋が見える部分ね!





またまた、マクロ撮影!

軽く研磨した程度では、指で触っても段差を感じる程度にしか仕上がらないので・・・





旋盤に取り付け、1500番程度の耐水ペーパーで研磨したけど、小傷が残っている。

なんとなく表面のメッキ?が剥げ落ちてるようにも見えるなぁ



この時点で、かなり意地になってきている自分を感じるね・・・




意地で研磨!





1500番の耐水ペーパーで下作りをし、2000番で仕上げて、3000番で駄目押し!





モトプランニングの最終兵器で磨き上げたけど、傷は残っている・・・

この傷をなくすまで研磨すればいいと思うけど、直径もそれなりに小さくなるよなぁ

表面を0.5ミリ程度を削り落として、パイプを打ち込むか?

それとも・・・

いっそのこと、短く切ってエンドキャップで封印するか? <逃避???













コメント

先入観ってやつは・・・

2011年04月27日 | 徒然なるままに・・・
いつもヤマハの部品を頼んでいる東南アジアの部品商に電話をした。

あまり電話はしたくないけど、どうしても急ぎで探している部品があったので、メールより電話の
方が確実と思ったからだ。

もう4年くらいの付き合いなんだが、電話するのってはじめてだったりする。



A:Hello(女性)

G:Hello. This is goro speaking calling from Tokyo Japan. May I talk to Jes?

A:Speaking!

G:えええ!(とつぜん日本語になっちった!)



あぁ、ビックリ! 相手は女性だった!

Jesって名前しか知らなかったし、男性だとばかり思っていたので、ちょっちビックリ!

まぁ、欲しかった部品もあったので良かったんだけどね。



この商社は4年位前に英国の知人の紹介でメールを送ったのが始まりで、最初は日本には
部品を送りたくないような感じだったけど、すぐに対応してくれるようになった。



地震があったときも、大丈夫ですか?ってメールをくれたし、原子力発電所の事故発生の
時も東京は大丈夫なのか? ってメールをくれたっけ

いいやつだなぁ・・・って思っていた。



今までのメールのやり取りで「Mr」って書かなくて良かった!



それにしても、ヤマハの部品に関する知識はかなりなものだと思うよ。

とにかく良く知ってる。

代替の部品も情報を持っているし、僕的には非常に力強い見方だと思っている。



コメント

今日のモトプランニング(4月27日)

2011年04月27日 | オートバイ



HS1に準備していたワイヤー類を取り付け、エンジン始動の準備を進めた。

クラッチ周りも仕上げて準備していたので作業もスムーズだったし、新品ワイヤーとの組み合わせで、
さすがにクラッチ操作は快適!

もちろんブレーキワイヤーも新品に交換してあるので、操作感もカチッとしてるね!





オイルタンクを取り付けて気になったのが、オイルゲージの汚れ(劣化?)。





ベルレイのように青いオイルの場合、残量の確認自体は問題なく出来ると思うが、使用するオイルの
色によっては見にくいかもしれない。

この車両はレストアレベルの作業ではなかったんだけど、さすがに気になるし部品もあるので交換する
ことにした。

部品の金額的にもケチるにはちょっとね・・・





当然だけど新品の透明感は素晴らしいね!





んでもって、交換後は・・・







そこで気になってしまったのが、AS1のレベルゲージの劣化だったりする。

すでに磨いてあって最初の状態は写真を撮っていないのだが、あまり綺麗とは言えないなぁ

これって結構高価な部品なんだよなぁ(海外よりの取り寄せ品だから)

気になりだすと仕事が手に付かなくなる・・・





ちょっち追加で磨いたけど、こんなもんかなぁ

クラックも気になるね。

貫通?しているわけぢゃぁないのでオイル漏れの原因にはならないと思うが、やっぱり気になるなぁ





だって、新品はこんなに綺麗なんだもん!







そうそう!

引きちぎってしまった、チェーンスライダーってこれね!

オーナーさんが「なにを引き千切ったんだ?」って心配していると申し訳ないので・・・

この部品はほとんどの場合劣化してなくなっているか、残っていても役目は果たしていないと思う。





スイングアームピボット上にはめ込むんだけど、チェーンが直接スイングアームに当らないようにする
ための部品で、これがないと走行中にカチャカチャと音がすることがある。

もちろんチェーンが緩んでいる場合もあるけど、やはり金属同士の接触はまずいでしょ?





ここんとこに無理やりはめるんだけど、簡単に擦り減る割には取り付けが面倒だったりする。

かなり無理やりなので、新品でないと千切れることがある。

新品でも長期保存で固くなっていると千切れるよ!(経験者は語る!)





おまけ!



AS1の電装系を確認していたら、ブレーキランプが点灯しなかった。

そういえば、ストップランプスイッチを確認していなかったなぁと・・・

あれ?

切れてるぢゃん!



コメント

two days

2011年04月26日 | 徒然なるままに・・・



注文していた部品が英国から出荷されたとの連絡が入った。

いままでは国際郵便だったんだけど、なぜか今回はfedexでの発送だったみたい。

まぁ、送料は特に高くなっていなかったので良かったけど、早いなぁ

この情報が正しければ、2日で英国から日本に届くことになるね。

う~ん、国内の輸送とあんまり変わらないなぁ・・・

もう少し送料が安くなると、もっと簡単に注文を入れるんだけど、さすがに数量がまとまらないと
発注する気にならないもんね!


コメント

one month

2011年04月25日 | 徒然なるままに・・・
お袋が死んで今日で一ヶ月

実はいまだに実感がない



でも・・・

実家に行ってもリビングの指定席には誰も座っていない

もちろん声も聞こえない

隣の部屋にはお袋の写真が飾ってあり線香から煙が上がっている

写真の横には骨壺

やはり死んでしまったことは確かだ



夢には頻繁に登場する

別に何を伝えたいようにも思えない登場のしかた

特に悲しい夢でもない



僕自身の生活で一番変わったことと言えば

実家に行く回数がものすごく増えた



それ以外は

仕事以外のことに関してヤル気が出ない

もう一ヶ月丸々ポケモンをやっていない

あれほど行っていた古本屋にも一ヶ月行ってない

夕食後にカフェにも行ってない

日曜日のサイクリングにも行ってない

仕事帰りにカフェ立ち寄ることもない



仕事はペースが落ちているものの始めれば夢中になれる

夢中になれるのは幸せだと思うので頑張っている



いまの予定では5月7日に納骨

納骨すれば実感わくんだろうか?



お袋の友人たちからは「長い旅行に行っていると考える」って言われた

なるほどね

それもいいかも?



仕事が一区切りしたらソロツーリングにでも出かけるかなぁ






この写真は2008年に両親を連れてヨーロッパたときロンドンで泊まったB&Bの前で撮ったもの

この旅行で撮影した写真で一番のお気に入り

右端でコート姿で黒い傘をさしているのがお袋


コメント

ここ数日のモトプランニング

2011年04月24日 | 徒然なるままに・・・

***HS1の電装系に!***



エンジン始動の準備段階として電装系の最終チェックを行っていたんだけど、なぜか灯火類の動作が
おかしい?(動作する箇所としない箇所がある?)

メインハーネスを組みなおしたとき、テスターで導通は確認していたんだが・・・

色々と配線を調べていくと、メインハーネスの電源系統(茶色)の配線が途中で断線しているようだ。





仕方ないので、せっかく仕上げたハーネスを全部剥ぎ取って、断線箇所を特定して新しく引きなおした。

僕の手元に車両があるうちにダメ出しが出来ることが理想なので、文句言っても仕方ないとは思うけど・・・

おかげで、今回入手したハーネスチューブで、組み上げることが出来たので良しとしよう!





んでもって、やっとこの写真が撮れたってこと!





***AS1の諸々***



この子もスプロケットホルダーのベアリングがダメになっていたなぁ

125ccはトルクもあるので、負担が大きいのかもしれないね。

ハブダンパーはとりあえず「ゴム」してたけど、勘合が緩かったので交換した。





ヘッドライト周りの配線も修正が完了したので、フロント周りを組み上げた。

これで電装系のチェックを進められる・・・まさか、HS1みたいなことにはならないだろうなぁ





エアクリーナジョイントの勘合を確認するために、きゃぶっレター周りの仮組みを行った。

もともと不思議なくらい柔らかさが残っていて、特に問題もなく組み上げられてしっかりと勘合する
ことが確認できたので一安心!



ひとつミスっちゃったのが、チェーンスライダーのラバーを取り付けるときにちぎってしまったこと?

いままで失敗したことがなかったので、ちょっち落ち込んだ・・・





***一ヶ月かぁ***

明日で一ヶ月だなぁ

早いなぁ

いまだに実感がわかないなぁ





***AS1のシート***

英国のリプロシート屋からAS1のシートに関する情報が届いた。

残念ながらコンプリートシートは作れなかったそうだが、シート表皮のみだったら準備できるとのこと。

とりあえず2セットを頼んでみたけど、どこまでうまく出来ているかが楽しみ!

問題はベースとなるシートの入手だなぁ

AS1のシートってほとんどベースが痛んだるんだよね!





***ワイヤー***

頼んでいたAS1のワイヤー類が届いた。

でも、部品番号と中身が違っていた・・・

長さを調べてみると、どうやらバーハンドル用の短いワイヤーらしい?

コレはコレで欲しかったので文句は言ったんけど、返品はやめた!




コメント (2)

なんだか疲れた・・・

2011年04月23日 | 徒然なるままに・・・
なにが原因なんだろうか?

本当に嫌なことが続く・・・辛いことか?

地震の地殻変動が地磁気に影響を与えていることが原因か?

「世界が燃えつきる日」みたいだなぁ



でも、作業が順調に進むと気分は少しだけ晴れる気がする。

仕事での苦労は全然嫌ではなく、解決させることに意欲がわく。

そして、解決したときの喜びも大きい!




HS1の電装系も色々と伏兵があり苦労したけど、原因もハッキリしてキチンと仕上がると嬉しいもんだ!

「原因もハッキリして」って重要で、「なんとなく直った」に比べると100億倍くらい嬉しい!

コメント

オームライス?

2011年04月22日 | 徒然なるままに・・・

父親一人での夕食も寂しいだろうと、週に何度か実家で夕食を食べることにしている。




んでもって、妹が作った「オームライス」・・・





「触手」がないぢゃんと、僕が付け合せのサラダから「触手」を移植!




そんだけの事なんだが・・・


コメント (2)