goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

て言うか、蓄積疲労?

2007年10月28日 | 徒然なるままに・・・
先週の木曜日あたりからなんとなくイヤな感じはしていたのだか、金曜日から寝込んでいる。

今日も発送する荷物があったので店に行ったが、早々に引き上げて自宅で寝ている。

確かに金曜日の晩は、殿堂入りと言う偉業を成し遂げたのだが・・・

どうにも頭がボーっとしている。

たぶん熱はあるとおもう。(計って高熱だったら落ち込むので計っていない)

やることは山のようにあるのだが、体がついていかないと年齢を感じてしまう。

やだやだ
コメント (1)

本当に晴れるのか?

2007年10月27日 | 徒然なるままに・・・
天気予報によると、東京の明日は晴れるとのこと。

先日までの予報では土日曜とも雨だったのに・・・

それにしても良く降るなぁ

仕事になんないよぉ

店が狭いのがいけないのか、物が多すぎるのがいけないのか?

間違いない後者だろう!

なんとかせねば!


コメント

祝! 殿堂入り!

2007年10月26日 | 徒然なるままに・・・pika
ついに四天王に勝利した!

つまり!

殿堂入り!

実は今日は体調を崩してしまい、終日寝ていた。

珍しく何も食べずに夕方6時頃まで・・・

ふと目が覚め

何気なくDSに電源をいれ

何気なくチャンピオンリーグへ向かい

何気なく勝利してしまった!

といっても四天王を破り次に出てくる「・・・」との戦いではさすがに緊張した。

何しろピカチュウをヒンシ状態にしてはいけないと言う決まりが僕の中にあり、しかもピカチュウは常に
一番最初に殿堂入りしなければならないと言う決まりもあるからだ!

またTVシリーズでピカチュウとブーバーとの戦いがどうしても忘れられずに、僕の中ではピカチュウと
「ほのおタイプ」はなるべく戦わせたくないこともあるので大変なのだ。

ピカチュウは絶対「だいもんじ」が苦手なはずだ!

まぁ、結果的に殿堂入りが出来たのでかなり嬉しい。

ピカチュウも健在のまま!

これで思い残すことはない!

安心して「ピカチュウになれる!」<すでに決めているところが怖い!

ふっふっふ
コメント (3)

HOVER CRAFT

2007年10月25日 | 徒然なるままに・・・
大分空港と大分市内の移動に行きはバスを使ったが、帰りはホバークラフトに乗った。

行きがけにバスの窓から見えたホバークラフトの迫力と地上コースがS字になっていたのでドリフト走行?
を期待したからだ。

ホバークラフト乗り場は古めかしい田舎のバスターミナルみたいで、マッタリ過ごすことが出来た。

実は待合室の軽食コーナで飲んだコーヒーが大分で一番美味しいコーヒーだった。

単純におばさんがモン○フェ見たいなので入れてくれたのだが・・・

フェリーが近づいてくると音が凄い!

確かに常に浮力を維持するのだから結構なパワーなのだろう。

待合室にあった模型の説明には1050馬力と書いてあった。

ホバークラフトなので地上の走行も可能で、乗り込むのは飛行機のタラップ形式の階段で船自体はモチロン
歩いて近づけるところ(陸上)で停泊?している。

面白いことに停泊中もエンジンはアイドリング状態のようで、スカート部分は微妙に膨らんだ状態だった。

出発する際はエンジンの回転が上がり、轟音とともに浮上が始まる。

なんだか不思議な感覚だ!

すべるように海面に進んで行き、何気なく着水!

加速感も速度感もあまりないのだが、海面を見るとかなりの速度が出ている感じで、船内の説明を読むと
最高速度は90kmとのこと!

ハンドル?の上部にある二つの白いメータは後部のラダーの角度表示のようで常に当舵のままで走行して
いたのが印象的だった。

一番楽しかったのは、空港側の陸に上がり滑走路状のコースを走るときのカーブだ!

つまり「ドリフト!」

しかも思いっきり「ドリフト!」

何といっても真横を向きながら滑っていく様は迫力だった!

船長! なかなかのドライビングテクニック!

空港側の埠頭に到着するとくるっと180度旋回した!

まるで戦車の「超信地旋回!」

運賃はそれなりに高いのだがバスの半分の所用時間で到着でき、しかもこの迫力を味わえるので、一度は
乗ってみると良い経験かもしれない!
コメント (2)

目の前にピカさまが!

2007年10月23日 | 徒然なるままに・・・pika
大分へ出発する搭乗ゲート近くにピカチュウジャンボが駐機していた。

垂直尾翼にいらっしゃるピカチュウのカワイイことったら!

このピカさまは、映画のシーンチェンジで出てくるピカさまだね!

よく見ると「ポワルン」の目って「ピチュウ」にそっくりだ!

・・・ポワルンってどれだって?
コメント (2)

お気に入りのカフェを持とう!

2007年10月22日 | オートバイ
自分がコーヒー好きだからだと思うが整備した車両の試乗コースには、お気に入りのカフェがある。

正確には、お気に入りのカフェがある試乗コースを設定している。

納車前の車両は50km以上走ることがあるが、夏の暑さや冬の寒さの中を走った後で飲むコーヒーは最高だ!

自分なりに試乗コースは複数あり、カフェも個人経営の喫茶店からド○ール、モス○ーガまで様々だ!

共通していることは、オートバイを安心して駐車でき、コーヒーを飲みながらオートバイを観賞出来ること!

「観賞」することが一番重要だ!

販売車両も修理車両も、もちろん自分のオートバイもじっくりと観賞(観察)することで気になる点だけでなく、
気がつかなかった良いところを見つけられるかも知れない。

店内やガレージだけではなく、カフェのテーブルから観賞してみよう。

意外な発見があるかもしれない。

カフェに行くのはもちろん「カフェレーサ」であるべきだ!

純正のままでカフェレーサと呼べるリトルツインは、AS-1とRD125だろう!

もちろんハンドル位は低いものへ!(それぢゃ純正ぢゃないか?)
コメント (2)

大分でもパスタ!

2007年10月21日 | 徒然なるままに・・・
空港からバスで大分市内へ向かい、ホテルにチェックインしたのが19時頃。

腹が減ったので街へ向かい、バス停から歩いたときに気になっていたパスタ屋に入った。

パスタと自家製焼きたてと言うパンを注文したのだが、出てきたパンの美味しいことったら!

しかもおかわり自由でお断りしないとドンドン持ってくる。

テーブルの横にあるプレートをひっくりかえして見ると・・・わんこパン?

結局どこに行ってもパスタを食べる男だ、俺は!

とにかく大満足の夕食だった!!!

店の名前は

IL PANE (イルパーネ)

もらった名刺には「ベーカリーレストラン」と書いてあったので、パンが美味しいはず?

パスタもしっかり美味しかった!

ちょっと気になるのは、コーヒーがいまいちだったこと?

実は美味しいコーヒーを飲みたくて入ったカフェ(ド○ール的な店)もいまいちだった・・・

コメント

大分出張!

2007年10月21日 | 徒然なるままに・・・
月曜日の朝一番にメンテナンス作業があるので大分に来ている。

作業開始が9:00なので前日入りとなった。

早起きをしないで良いのは楽なのだが、どうにも緊張感がない。

メンテナンス等での出張は「直さなければいかせない」のでそれなりに精神を集中させるが、夕方の出発は緊張感が・・・

まぁ 気の持ちようなのだが
コメント

大変な週末・・・の予感

2007年10月20日 | 徒然なるままに・・・
今週末は忙しくなりそうだ!(すでに忙しいのだが・・・)

土曜日は都内某放送局にてメンテナンスを行い、日曜日に九州は大分へ移動!

月曜日の朝一番で大分の放送局でまたまたメンテナンス!(今週土日は開店しません)

火曜日には依頼されていたオートバイのメンテナンスを行う予定・・・

つ・ま・り・・・メンテナンスばっか!

嫌いぢゃぁないんだけど、あまりに続くと何だかにゃぁ

コメント

納車終了!

2007年10月18日 | オートバイ
AS-1の納車に行ってきた!

オーナーさん宅の照明でいい感じだったのだが、さすがにデジタルカメラでは限界か?

多少の修正はしたのだが・・・くっ暗い
コメント