goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

ミニトレ試乗結果

2012年07月29日 | オートバイ


組み上げる際エアクリーナジョイントを取り付けようとして、いやなものを見てしまった。


なんとなくエアクリーナエレメントが妙な色と形をしていること・・・


面倒・・・いや、心配だからオイルタンクを外してエアクリーナボックスを開けてみると





なんだか美味しそうなパウンドケーキが詰まっていた。


ホイップクリームを付けて食べると・・・いやいや


しかも一部分だけ?


さすがにこのまま走るわけにはいかないので、(すでに走らせているけど)手持ちの汎用品を
突っ込んでおいた。






マフラーを取り付けようとしたら、排気側にボルトを発見!


これって幻(僕的に)のサイレンサー取り外しタイプ!


もちろん引っこ抜いてみたけど、ウールは巻いてなかった。






消音器の入り口部分がつぶれているけど、形から判断して純正だとおもうので、排気圧を
絞っているのか?


まぁ、2ストロークなので排気効率をむやみに良くしてもなんなので、このまま組み上げた。


いつでも加工はできるしね。






んでもって、試乗で例の新しい道路を走ってみた。


交通量も少ないので。快適!快適!



でも・・・


もう一速欲しい!!!






と言う事で!




秘蔵の33丁!






こんなに大きさが違う!


ここまでで違うとドライブチェーンも2コマ落としになったけど・・・効果は?






なんと2速で50キロまで出せる気持ち悪いミニトレになってしまった!


3速以上は法律に触れるので、計算上・・・



3速で・・・65キロくらい

4速で・・・80キロくらい


これはあくまでも計算上の結果で、実際にトライしたわけではないので、誤解なきように。


いや本当に、トライはしていないって!


いやぁ、気持ちよかった!!!


気持ちよい計算結果だった!





実はこのミニトレ君はオイルポンプの吐出量を絞ってみた。


最小ストロークも0.5ミリほど減らして、ワイヤーの引き代でも減らしてみた。





そんな状況下であれほど回して、80キロ近くで走って(計算上)プラグの焼けもこんな感じに
なるのではないだろうか?


あくまでも実際にテストができていないので、こんな感じ程度で・・・




コメント

やっぱ 愛だね!

2012年07月29日 | オートバイ

今朝は暑くって目が覚めてしまい、普段に比べると早い時間に作業を開始した。


おかげで午前中にミニトレ君を組み上げることができエンジンを始動させると、いままで気になっていた
異音が、嘘のように治まっている?


ポートのバリを処理したけど、最終的には組み上げに対する「愛!」だね!


なんちって・・・




時間的にも昼時に重なってしまい、いつものカフェが混雑していたのでコーヒータイムはあきらめた・・・







先日開通した道路を走ったけど、交通量も少なくて試乗には最適だなぁ



合法範囲で回転を上げると・・・


2速で40キロまでは伸びるエンジンになった。


回転の上がりもスムーズで走りやすいけど、ミニトレっぽくないかなぁ




ドリブン側スプロケットを37丁にすれば、4速で80キロも可能になるか?

コメント

ミニトレ

2012年07月28日 | オートバイ

色々と作業は進めているんだが、何しろ暑くって・・・





早くも組みあがったエンジン!


スカートノックと思われる異音が気になっていたので少しでも改善できればと、各ポートのバリ取りや
カーボン除去を行った。


異音に対しての根本的な解決ではないけど・・・


排気ポートのカーボンを綺麗にするためリューターまで持ち出して磨いていたら、手が滑って・・・


困ったことに排気ポートの位置が少し上に広がってしまった!!!


しかも手が滑りまくって排気ポートの幅まで広がって・・・






大丈夫かなぁ







コメント

復活! WM-51!

2012年07月28日 | 僕とSONY




巻き取り式ヘッドフォンが使えるようになれば・・・

と言うことで、移植手術をすることにした。






配線的には生きているので、ドライブユニットをジャンク箱に転がっていたヘッドフォンから移植する!

これって同じソニー製なので問題はないでしょう。






半田作業は大丈夫なんだけど、視力的に限界を超えているね。






左側が提供者から取り外したドライブユニットなんだけど、直径がちょっち大きい?






見た目的には大丈夫っぽく見えたので、勢いで組み込んだんだが左側から音が出ない。

まぁ、ジャンク箱に入っていたものだから仕方ないか?




こうなったらどうしても使えるようにしたい!

と言うことで・・・

100円ショップで買ってきたヘッドフォンのドライバーを移植して見事復活!

最終的には接着するつもりだけど、今日のところは社外品(100円ショップだけど)のイヤーパッドを
被せてごまかすことにした。






結局、使えなかった可愛そうな部品達・・・






んでもって、復活したWM-51


ヘッドフォンが社外品なので、「復活」と言っていいのかは不明だけどね。




コメント

いやぁ  寒かった

2012年07月27日 | 徒然なるままに・・・

今日は寒かった・・・





英国で開催されるスポーツイベントの関係で、夕方から都内某放送局さんのスタジオサブに
カンヅメ状態だった!


基本的にお手伝いと言う立場だったんだけどね。


まぁ、頭の旧い経験者がいた方が安心と言うことらしい。


結果的に役にたてたので良かったかな?




練馬との温度差は・・・きっと10度以上だと思うよ!
コメント

ミニトレ

2012年07月27日 | オートバイ




気になっていた、アイドリング付近のカラカラ音

結果としてピストンクリアランスが、大きいのが原因のようだ。






ピストンの状態から想像するに、単純に新品ピストンを使って組んだのだろう。

まぁ、ピストンリングも新品みたいなので、エンジンは元気!

本当はオーバーサイズを使用して組み上げるのが理想だね

なんて言っても解決にはならないので、このまま組み上げる方向かなぁ

異音も原因がわかれば、安心だし・・・






クラッチ側も悩んだ挙句、確認のため開けることにした。






フリクションプレートの摩耗は問題なかったが、クランクシールが微妙に出てきている?

交換していないようなので、この機会に新品交換






やけに締め込まれてクラッチスプリングのボルト、クラッチボス側の雌ネジを微妙に炒めて・・・
いや、痛めていた。(と判断した)






ボルト側のネジ山にアルミの粉が付着していたので、不安要素を減らすためにも交換しておいた。






実は、試しに組んでみたんだが、締め込むときのフィーリングも嫌だったし・・・






オイルポンプもお約束のようにバラバラ!

錆はなかったが、内部には結構汚れていた。

オイルタンクも空にしたので、内部もクリーニングしておこう。

なにしろ、オイルは命だから!







クラッチボスの摘出のため、奥から2機の腰下を運び出した。

こんな作業だけでも汗だく・・・



戻しに行くのも面倒なので、使えるように組み上げるか?







コメント

光ヶ丘からの道路が開通!

2012年07月25日 | 徒然なるままに・・・

先日自転車で視察した道路が開通したらしいので、確認のため走ってみた!





走り出したのは例のカフェがあるガソリンスタンド


笹目通りを左折してから土支田通り交差点まで続いている。


まだ交通量も少ないけど、土支田通り交差点近くは昔のままの道幅なので渋滞すると思うよ。


たぶんあんまり使わなそうな気がする?



今回カメラはスクーターのフロント部分に固定したので、振動と音がすごいかも?

コメント

なんとなく雑記・・・

2012年07月23日 | 徒然なるままに・・・

***お帰りなさいませ***


部品を買いに秋葉に行ってきた。

相変わらずだけど変な街になったもんだ。(僕的な感想)

秋葉とは40年以上のお付き合いだけど、携帯電話のディスプレイが目立つようになってからは、どんどんと
加速して変化していった気がする。

別に僕の好みを維持しろとは思わないけど、なにか違う気がするなぁ







***おねいさん***

冥土・・・いや、メイド服を着てチラシを配っている連中のことではない。

ソニーサービスステーションに部品を引き取りに行ってきた。

引っ越してから初めてだったんだけど(いつの話だ?)、相変わらずサービスステーションのおねいさん達の
対応には嬉しくなってしまう。

これって「ソニー」製品が大好きだからとれる対応ではないかと思ってしまうのは僕だけ?

いまはなくなってしまったが、池袋のおねいさんもおぢさんも、とても面倒だと思う僕の依頼を本当に親身に
なって対応してくれた。

あのおぢさんはどこにいったんだろう?

デンスケの部品で相談したら、マニュアルや回路図まで探し出してくれ、見せてくれたんだけどなぁ。







***レーザー光線***

目白にある金属加工屋さんに行ってきた。

単品製作の部品などでお世話になっているところで、今日はレーザー加工機の加工現場を見学した。

とにかく今までのパンチ系加工機とは違って、曲線でも直線(もちろん)でも切り進んで行く!

ステンレスだってグネグネ切り進む!

たぶんバックステップなんかのステーは、簡単に切り抜くんだろうなぁ

楽しみだ!







***ミニトレのエンジン***




もう一台のミニトレのエンジンを組み上げた。

でも、CDI用のベースプレートを組み込んだので、始動確認するための車体がない。

こちらは5速ミッションなので、多少は走りやすいかも?







***久しぶり?***




最近見なくなったなぁ

もちろん、こんな取り付け方はやってはいけない!

ジョイント部を下側にして取り付けると、勘違いしやすいのかも?







***せっかくの機能が***

先日、偉そうに紹介したWM-51の巻き取り式ヘッドフォンだけど、実は音が出ない・・・

ヘッドフォンジャックに別のヘッドフォンを接続すると、キチンと聴くことができるので、
たぶん接触不良ではないかと思っていた。






とりあえず忘れないように・・・L、R、Gの刻印がある






意外と苦労させられたけど、分解したら想像通りの接点構成だった。

勝ち誇ったように接点を磨いて組み付けたけど・・・音は出なかった。

ここまでの配線に別のヘッドフォンを直接つなぐと音が出るので、巻き取り式ヘッドフォン自体の
故障だと思う。

う~ん、試しに100円ショップでヘッドフォンを買ってきて試してみるか?

この手の線材って半田付けしにくいんだよなぁ

できればSONYってロゴはなくしたくないなぁ





コメント

ミニトレ GT80

2012年07月22日 | オートバイ





どうやら、うちの子になりそうな気配があるミニトレ君


モトプランニングで販売するとなったら現状ってわけにもいかないので、とにかく整備することにした。


でもその前に少しばかり走らせておかないと、気になる部分も把握しないとなんないからね!


などと試乗するために言い訳を考えながら試乗へ出発!







30分くらい走り回って見たけど、このままでも問題はなさそうに思える。


確かにフロントフォークに違う車種のインナーチューブを使用しているようなので、微妙にプリロードが
高く感じるのが難点かも?


でもやけに元気に走ってくれる。






近所の林道も全開で走り抜けられる!




んでもって、店に戻ってさっさと分解!




まずはエンジンオイルを抜いて・・・






あ~ぁ






あ~ぁ






あ~ぁ






クランクは意外と綺麗だったね!


シリンダーもピストンも気になる傷はなく、なかなか程度はよさそうだ。


想像だけどピストンはスタンダードの新品を使ったんぢゃないだろうか?


ちょっちクリアランスが大きいような気がする。(まだ測定してないけど)






と言うことで、あっという間にこんな姿に・・・


0.25ミリのオーバーサイズを入れるのもありだと思うけど、






あっ! こんなものが!






ふっふっふ!


72cc用の2ミリオーバーサイズ!


と言うことは・・・49ミリボアで、79ccになっちゃったりしちゃったりしちゃったりしちゃったり・・・












コメント

週末のモトプランニング

2012年07月22日 | オートバイ


***フリーマーケット***


先日いけなかった光が丘のフリーマーケット


今日は曇っていたけど、なんとか降らずにすみそうなので朝から光が丘公園へ!


残念ながら僕的には欲しいものにお目にかかれなかった・・・


ウォークマンも何点かあったけど、ちょっち年代が新しすぎるので却下!


んでもって





これをゲット!


ペコちゃんはカミサンのコレクション

お互いフリーマーケットでは別行動(見て周るペースが違う)で、今回は僕が見つけて勝手に購入した。


だって悩む金額ぢゃぁないんだもん・・・






カミサンの話では、寅年に販売されたものらしい?







***野鳥の森***




単眼鏡にデジタルカメラを密着させて撮影したカエル君たち!


光が丘の野鳥の森でカエルを一生懸命に撮影しているのって僕だけかも?


たぶんウシガエルだと思う。







***懐中電灯おたく***

相変わらず懐中電灯が好き!


オートバイの部品関係で海外にコネクションが増えたこともあり、今回LEDランプを大量に輸入した。


まぁ 僕の言う大量なんだから、たかが知れてるけどね・・・




左のタイプはアングルタイプで角度も変えられる。


しかも底面にマグネットが入っているので、金属部分に引っ付けることができる!


これって結構便利で夜間の整備でも活躍している。


単三電池1本で、もちろん半端ぢゃぁない明るさ!


直視できないくらい!(眼に悪いので直視しないこと)


純正部品でお世話になっている代理店でも販売してもらうことになっている。


金額的にもお手ごろなので、気になる方はメールをください。







***WM-51***




たぶん1990年に近い頃のモデルだと思う。






何がすごいって、ヘッドフォン内蔵で巻き取り機能まで付いている!


手に入れた時期は覚えていないけど、きっと誰かさんのトラックの荷台ぢゃぁないだろうか?






ベルトが入手できるようになったので開腹してみたけど、大変なことになっていた。


もちろんお約束のベトベト、ヌルヌル状態・・・


でも今のところ、一番便利に使えているなぁ





コメント