goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

花粉症

2005年01月28日 | 徒然なるままに・・・
気が付くと、もう20年以上も花粉症と付き合っている

最初はなかなか鼻風邪が治らないなぁ・・・なんて思っていたが病院でアレルギーの検査をしてもらうとしっかりとスギ花粉に反応が出ていた

それから毎年春が近づくと花粉症の恐怖に恐れおののいている自分に気が付く

目には見えないけれど、きっと今年もそこまで迫っているんだろうと思うとさすがにぞっとしてしまう・・・

息をしないわけにはいかないし・・・
コメント

ピカチュウの手(指?)

2005年01月27日 | 徒然なるままに・・・pika
今日のポケモンはちょっとばかりショッキングでした!

いつもほんのチョットしか自己主張していなかったピカチュウの指が思いっきり長く描かれていたからです。

シーンは毎度おなじみロケット団にのポケモン捕獲ネットにピカチュウが捕らえられてしまった時、ネットをしっかりとわしづかみにしているけなげなピカチュウ・・・
でもその指はいつもに比べると「明らかに」「確実に」そして許せないほど長い指でした。

今まではサトシの肩にしっかりとかわいい指(突起?)でしがみついていたはずだったのに・・・

どんな嵐のときでも、あの可愛らしい指で頑張っていたのに・・・

出来れば二度と今日のような指をもったピカチュウは見たくありません・・・

あの「ワキワキ」と可愛い指をこれからも大切に見守っていきたいと思っています!

以上、ピカチュウを永久に愛する会名誉会長でした
コメント

あの国産車メーカーとカエル

2005年01月21日 | 徒然なるままにケロロ
東京都豊島区にある有名四輪車メーカーのショールームが宇宙人に侵略されるとの情報を聞きつけたので状況を確認しに行ってきました。

ショールーム開店前ギリギリに現地に到着してみるとすでに内部に宇宙人の姿が確認できました。
情報によると侵略者は「ガマ星雲第58番惑星・宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊隊長」のケロロ軍曹率いるケロロ小隊でした!

侵略はすでにかなりの範囲にわたって行われている様子でビル内全ての場所で小隊の姿を確認できました!

尻込みしていても仕方がないのでまずは地下に行って見るとカフェのメニューにもすでに侵略者の手が伸びている様で、普段では考えられないようなグッズが付属しているセットに驚かされてしまいました!

各フロアーにも小隊の各隊員もマーカーが置かれ、暗示にかかったかのように手に持っている短冊状の用紙にマークさせられてしまっただけではなく、隊員全てのマークを終えるとこれまた小隊隊長のケロロ軍曹が印刷された不思議なシートを手渡され無意識のうちに飛び上がらんばかりに喜んでいる自分に気がつきました。

恐るべし「ケロロ小隊」
あの大メーカーであるト○タのア○ラッ○スビルまでのっとるとは・・・!
僕の脳細胞にまで影響を与えるとは・・・

コメント

感動のラジカセ復活!

2005年01月19日 | 僕とSONY
タイトルほど大げさな内容ではないのですが・・・

前にも書きましたが僕はソニー製品のコレクターでもあります
アンティークなものではなく自分の青春時代に欲しかったものを中心に集めているんです

先日、カミサンから「ラジカセってどこやったっけ?」言われました
恥ずかしい話ですが去年の3月に引っ越したのにいまだに開梱していない箱が沢山あります・・・

「ラジカセ!」
懐かしい呼び方ですよね?
いまではラジカセの前に「CD」か「MD」が付きますからね
・・・えっ! それも旧いって

ミニコンポって言う呼び方も最近は聞かない気もしますね
いったい音楽を聴く電化製品を一言で説明する最新の単語って何でしょうか?

ともかく、僕の周りにラジカセはとんでもなく台数があります
もちろん全部がソニー製品なのは ア・タ・リ・マ・エ!

馬鹿な話ですが

ラジカセは・・・多分50台くらい?
ウォークマンは・・・多分30台くらい?
カセットデッキは・・・

このへんでやめましょう

50台はあろうかと言うラジカセも正常に働いてくれるのは1割くらい・・・いや、もっと少ない?

とりあえず使えそうなラジカセ君を連れて自宅へ戻ってカセットを聴いてみました

「なんて良い音なんだ!」

最近はラジオすらインターネット放送で聞いていたので「ラジオ」や「ラジカセ」の存在をコレクションでしか認識していませんでしたが実際に聞いてみると昔の電化製品の出来のよさに惚れ惚れしてしまいました(多分ソニーファンなのでひいきしてる?)

でも最近の数千円で買えるラジカセとはまったく違って、当時3万円以上したものです!
本当に深みのある音で感動です!
実際に数ヶ月前に実家の父親に買ってあげたミニコンポにひけをとらない音色!

うーん 感動 感動 感動
コメント

♪よ~くかんがえよ~ オイルは大事だよ♪

2005年01月18日 | オートバイ
通勤に買い物にと大活躍している愛車(アクシス90)のオイル警告ランプが点灯したのが確か・・・4日前でした。
もちろんオイル警告ランプですから点灯したと言うことはオイルが減っているよ~って事です!
アクシス君のエンジンは2ストロークですのでエンジンオイルの減りは命取りになります。

もちろん継ぎ足せばいいのですが運悪く店に行く時間が無くオイルの在庫は自宅になく心配しながら走っていました。
そんなもの近所の部品屋で買えよ! と言われると思いますがチューニングをしているエンジンに普通のオイルでは焼き付きの可能性が高くなります。
もちろんいくら良いオイルを使っても切らしてしまえば焼き付きは必至ですので時々パネルを開けては懐中電灯でオイルタンクを見ながら走っていました。

・・・で、この話の落ちは?

オイルの減りは意外と速いって事です

今までオイルタンクを見ながら走ったことはありませんでしたが今回のように一日何度もオイルタンクを見ていると見る見る減っていくのがわかります。
皆さんオイル警告ランプが点灯したらすぐに継ぎ足しましょう!

なんともお粗末なまとめでスミマセン
コメント (2)

ミニトレ

2005年01月15日 | オートバイ
ヤマハ製でミニトレと呼ばれているオートバイがあります。
正確には「以前ありました」です。
旧くは1970年に発売された「FT1」がルーツになりますが1979年にモノショックタイプにモデルチェンジされたのが最後でラインナップから消えてしまいました。

昔から旧車と呼ばれるオートバイの中でも小排気量系統で意外と人気が高かったのですが、最近の某オークションでも人気が出てきているようです。
ただ部品の入手に関してはかなり壊滅的で消耗パーツで困っている方もいらっしゃるようです。

そうなるとかなり程度の悪い部品でも某オークションでは高価(僕から見て)で取引されています。
確かにミニトレのウイークポイントでもあるのですが、錆び錆びのフロントフォークでも金額がついているのには驚きです!

お客様でも某オークションで購入(落札)した中古フォークを持ち込んでくる方がいますがほとんどは錆びが出ているのでそのままシールを交換してもダメなものばかりです。

特にフォークは再メッキで生き返るので現状が錆びているからといって多少錆びの少ないだけの中古品を使うのではなく再メッキをして組みなおしたほうがいいですよ!

フォークの不良は即!ブレーキ時の転倒に繋がりますので是非メンテナンスをしましょう!
コメント

スクータのベルト

2005年01月15日 | オートバイ
スクータのベルトを交換した経験がある方はいらっしゃいますか?

お客でやけにマメに交換する方がいます・・・正確にはベルトが切れたので交換しているが正解です。
さすがに最初の数回は切れたときに交換していましたが最近は切れる前に定期的に交換しています。

もっともスクータのベルトなんて普通に乗っていればそんなに劣化するものではないのですから不思議です。
僕自身も仕事でスクータを乗っていますしいつも全開で走らせていますが切れた経験はありません。

ちなみにチェーン駆動の車両では錆びたチェーンは切れるので交換するべきだと言いますが、切れた経験はありません。
もちろんですが両ケースとも切れてしまうと走行できなくなるだけではなく走行中に切れると(ほとんどはこれです!)後輪のロックを引き起こして転倒に至る可能性も多いので定期的なチェックは必至です!

また、バイク屋の頑固オヤジ的な書き込みですが怪我をする前にチェックしましょう!


コメント

日曜大工(押し入れ)

2005年01月15日 | 僕とSONY
先日も書き込みましたがソニー製品を集めています
確かに台数も増えてきて整理にも苦労してきていますが精密機器(と言うほどではないですが)なのでむやみに重ねて保管したくはないんです・・・

年末の大掃除のときに自宅(借家です)の押入れをひとつコレクション用に確保することに成功しました!(カミサンに感謝です)

ただ、押入れは本来布団をしまっておくことが主な目的ですので思いのほか奥行きがあります。
奥行きがあると体積自体は大きいのですが奥に入れてしまったものが取り出しにくくなってしまいますし高さもあるので重ねて保管することは必至です。
でもデンスケを重ねたくないんです・・・スカイセンサーも・・・

そこで!
押入れの中に保管専用の棚を作ることにしました!
広いスペースをいかに有効に活用するかを考えながら現在は図面を引いています。

なるべく予算も控えたいし効率よく保管したいし・・・

どうなることやら
コメント

寒い寒い

2005年01月13日 | オートバイ
オートバイに乗って永いので冬の寒さは充分わかっているつもりです。
でも、ここ数日はかなり辛いですね・・・

毎年1月いっぱい我慢していたオーバーパンツを履き始めてしまいましたのでこれ以上着込むことが出来ないフル装備状態です。
なんとか上着はもうひとつ上のグレードまで上げることが出来るので余裕はあるんですがね

また今までコンペシールドのジェットヘルメットが基本でしたがやっぱり顔の寒さからは逃げられません
試しにレースに使っているフルフェイスを使ってみると顔の温かいことったら!
でもあの圧迫感は苦手です!

夏は暑いし・・・冬は寒いし・・・
オートバイって季節を全身で感じることが出来る乗り物ですね(負け惜しみ?)
コメント

ドリーム50・・・その後

2005年01月11日 | オートバイ
やっと仕事も一段落したのでドリームでもいじることにしよう
オートバイショップだといっていつでも自分のオートバイをいじっているわけにもいかない <当然だって!

前のオーナーが言っていたノーマル車のアイドリングの不調は直ったがボアアップ車のトルク不足は何が原因だろう?

まずはお約束でキャブレターのO/Hからだ!
メインジェットに#105が入っている・・・?
微妙に小さい気がするなあ
だって85cc(たぶん)で20φキャブで短いカールファンネルだもの、もう少し番手をあげても良い気がする。

手持ちを探すと#115と#125があったので、ためらわず#125を使ってみる。
試走すると、だいぶ良くなった感じだがまだまだ良くなりそうだ。
・・・と考え込んでいると、タイヤ交換の依頼が来てしまい途中で中断することになってしまった。

続きは、またあとで
コメント (1)