「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

予算特別委論点7:医療的ケア児はじめすべての子どもたちの育ち・学びの保障、インクルージョン。

2021-02-23 12:33:42 | 財務分析(予算・決算)

 すべての子どもたちが、共に育ち、学びあえる場を作ること。

 そのための環境整備、人員配置の配慮が必要です。


●未就学

 保育園・幼稚園での看護師の配置

 児童発達支援の定員拡大、増設

 居宅児童発達支援の充実

 児童発達支援、居宅児童発達支援の併用(通達あり)


●就学

 教室での介助員・加配、看護師の配置

 学童保育でのお預かり、優先枠、加配

 放課後デイサービスの定員拡大や増設

 義務教育・高校以後の学び

 感染症蔓延時の別室での学び

 送迎方法、スクールタクシー

 長期休み時の対応

●就労、就学後

 ジョブコーチ

 多様な場

●生涯教育

 一生涯学び続けられる環境

●親なき後の支援

 グループホーム

 成年後見制度

 プラン作成者、ケアマネージャー的存在者

など

コメント   この記事についてブログを書く
« 3/6(土)写真家中筋純に問う... | トップ | 予算特別委論点8:中央区も新... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

財務分析(予算・決算)」カテゴリの最新記事