「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

川﨑の事件、不安な気持ちは、担任や養護、学校カウンセラーの先生、そして私達小児科医にご相談下さい。/病児保育鋭意実施中。

中央区立銀座中学校第32回発表会2016.10.29

2016-10-29 23:00:00 | 教育

 10/29(土)銀座中学校の第32回発表会を参観させていただきました。

 午前の合唱の部は、終わりのほうわずかに聴くことができました。

 すべての合唱が終わった後、審査の先生のコメントは、すばらしかったです。
 ここまで、歌い方の深い分析を聞いたことがありませんでした。
 このコメントを聞いた子ども達は、きっと、歌について深く理解し、次回の実りある合唱に具体的に取り組むことができると思います。
 そして、そのコメントが述べられているところから、子ども達のすべての合唱がすばらしかったことも伝わって来ました。

 午後の部は、すべてのプログラムを観させていただき、校長先生の最後の言葉にもありましたが、私もいくつも感動をさせていただきました。

 美しい日本語が大切されていて、そして、その美しい日本語を用いて、自分の心からの思いを伝えてくれた発表会だったと思います。

 展示では、3年生の皆さんが書いた大事にしている言葉に、いろいろ教えられるところがありました。
 1年生の皆さんが書いた関心のある職業についてのインタビュー記事にも、ぜひ、将来その職業になってほしいと思います。
 5組の切り絵や絵、いつも見入ってしまいます。

 中学生の実力にある意味驚かされました。
 銀座中学校の生徒の皆様、感動をありがとうございました。
 先生方、PTAの皆様、お疲れ様でございました。ありがとうございました。


 写真は、今年から始まった指揮者とピアノ伴奏者の優秀者の表彰の場面。

コメント   この記事についてブログを書く
« 築地市場再生しか道はない。... | トップ | 交通ルールを守る子どもが、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

教育」カテゴリの最新記事