魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

牡蠣のあんかけ焼きそば

2012年12月04日 | ~牡蠣(かき)~レシピ


ぷりぷりの牡蠣と野菜をアツアツの中華あんで味わいましょう。
ご飯やラーメンにかけてもおいしく食べられます。

≪牡蠣を調理する際は食中毒に気をつけよう≫
・十分加熱をしましょう
・できれば生で食べないようにしましょう
・食品を取り扱うときは十分手を洗いましょう

★材料(4人分)

・牡蠣・・・16粒

【a】
・酒・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/4

・片栗粉・・・大さじ1

・中華だし(ウェイパー)・・・小さじ2

【a】
・オイスターソース・・・大さじ2/3
・しょうゆ・・・大さじ1

・片栗粉・・・大さじ1

・焼きそば麺・・・4袋
・ごま油・・・大さじ2
・白菜・・・3枚(300g)
・にんじん・・・1/2本(100g)
・ピーマン・・・2個(50g)
・干ししいたけ・・・4個
・たけのこ・・・80g
・しょうが・・・10g
・サラダ油・・・大さじ1

【中華あん調味料】
・中華スープの素(ウェイパー)・・・大さじ2/3(15g)
・しいたけのもどし汁+水・・・400ml
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ2

・片栗粉・・・大さじ2
・水・・・大さじ4(60ml)


★作り方

①流水で洗ってザルにとり水分をきる。余計な水分をキッチンペーパーで拭き取り、aの調味料で下味をつけておく。

②白菜の芯は削ぎ切り、葉はザク切り、にんじん・筍は3cmの短冊切り、ピーマン、しいたけは1cm幅の細切りにする。しょうがは摩り下ろす。

③麺は袋に入ったままほぐし、袋の上部にハサミで1cmほどの切れ目を入れてレンジで2分ほど加熱する。


④フライパンに油をひいて熱し、しょうがを炒める。香りが出たら白菜の芯、にんじんを加え炒める。少し火が通ったら残りの野菜を炒める。

⑤野菜に火が通ったら一方に寄せ、空いたところで片栗粉をまぶした牡蠣をサッと炒める。牡蠣に火が通りかけたら野菜と合わせる。


⑥中華鍋にごま油を熱して③の麺をほぐして入れ、お玉で押し付けるようにして焼き付ける。うら返して裏側も同様に焼く。


⑦⑤に水溶き片栗粉でとろみをつける。


⑧麺を皿に盛りつけて、その上から中華あんをかけて完成。
※好みで酢や練からしを添えてもよい

【レシピ考案】柴田学園大学(2012年11月24日開催)
<1人当たり>エネルギー:494kcal たんぱく質:11.2g 食塩:1.2g

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第45回 おさかな食育クッキ... | トップ | かすべの中華スープ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~牡蠣(かき)~レシピ」カテゴリの最新記事