cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

30cmベア Eri

2010-02-26 13:37:20 | テディベア


身長30cm、座高23cmのテディベア、"Eri"ちゃんです。(ご依頼品)

素材はクラッシュモヘア・ショートモヘア・フェルト。

詰め物は化繊綿とペレットで、ハードボードフルジョイント、ジャーマングラスアイです。




平らなところでは自立できます。

くまさんポシェットの素材はクラッシュモヘア・ショートモヘア・ウール。

裏地はコットンで、肩紐は本革です。




このクラッシュモヘアの色合い、大好きです。

薄く色づいた白い毛のすき間から渋いモスグリーンの土台布が透けて見えて、とても微妙な色合い。




ポシェットは飴玉やコインがいくつか入るぐらいの大きさ。

手をつっこむことも出来るよ。




目の周りは少しだけ色鉛筆で彩色してあります。


コメント (6)

22cmベア Mayuto

2010-02-22 15:23:37 | テディベア


身長22cm、座高17cmのベア、"Mayuto"君です。(ご依頼品)

素材はシュルテ社製ディストレスモヘアとフェルト。

詰め物は化繊綿とペレットで、ハードボードフルジョイント、グラスアイです。




自立します。




もうすぐ春だね。

暖かくなったらいっぱいお出かけするんだ~




お母さんグマ"Mami"ちゃんと一緒にポーズ




お母さ~ん、だ~い好き
コメント (4)

ガシラちゃん

2010-02-18 09:54:04 | 料理


新鮮ぴちぴち、元気いっぱいの釣りたて魚、ガシラちゃんです。

あっ!!関西ではガシラと呼ぶけど、正式名称はカサゴですね。

こうして写真で見るととってもかわいい

が、しか~し、昨夜は久しぶりに生きた魚をさばく恐怖に、一人で大騒ぎしたのでした。

ワタクシ、虫も魚も外で見る分には何とも思わないし、釣り場で魚をしめるのも平気なんですが、

ひとたびそれが家の中に持ち込まれると、急に怖くなっちゃうんですね~。

なんというか・・・自分のテリトリーで生きたものを殺すことがものすごく怖い。

「ケガレ」みたいなものを感じるのかなぁ。

だけど、ベジタリアンではない私は、毎日誰かが殺した生き物を食べてるんですよね。

命に感謝!! そして、嫌な役どころを引き受けてくれているたくさんの人たちにも感謝!!

さて、このガシラちゃん、包丁を振り回して大騒ぎして格闘した末、

煮付けに姿を変えられ、しっかりお腹の中に納まりましたとさ

コメント (2)

ウェディングベア for Y

2010-02-17 11:50:32 | テディベア


昨日、足の刺繍が届いたので、ウェディングベアを完成させました

残念ながら、私のミシンには刺繍機能がありません

(15年以上使っている家庭用オンボロミシンなので・・・)

ご依頼者様が生地にミシン刺繍したものを送って下さって、それを使わせてもらったわけです。

ミシン刺繍、やっぱり美しい・・・




自立します。

身長22cm、座高17cm。

ベアの素材はクラッシュモヘア+白のアルパカ+フェルト。

詰め物は化繊綿+ペレットで、ハードボードフルジョイント、プラスチックアイです。




実は女の子のベアちゃんは、ご依頼者様がご自分で作られるんです。

カットした生地と、詰め物以外の材料をキットにしました。

だからこの写真は男の子に女装させてます




大好きな大切な友達の幸せを願って、心を込めて作るベア・・・完成が楽しみです。

愛と友情の証として、きっと一生大切にしてもらえるね
コメント

28cmベア Mami

2010-02-16 09:42:19 | テディベア


身長28cm、座高22cmのベア、"Mami"です。(ご依頼品)

優しくてしっかり者のお母さんグマ。

素材はシュルテ社製ディストレスモヘア・フェルト・ミニチュアファー。

詰め物は化繊綿とペレットで、ハードボードフルジョイント、プラスチックアイです。




このモシャモシャの毛並み、なんともかわいらしくて大好き。

なぜなぜして毛を立ててみたり寝かしてみたりすると、表情が変わって面白いです。




平らなところでバランスをとってあげると自立します。




さぁて、次は子供ベアちゃんを作りま~す

コメント (5)

チョコレートシフォンケーキ

2010-02-15 08:01:44 | 料理


バレンタインに作ったチョコシフォンです。

なんだか色が薄いし、理想的な出来映えではなかったので、レシピはなし

料理というのは不思議なもので、たくさんの小さな要素が微妙に味を変えます。

もともとの材料の質はもちろんのこと、気温・気分・時間帯・調理器具・・・

よく「料理は愛情」と言われるけれど、まさにその通りだと思う。

愛情を込めれば必ずしも美味しいというわけではないけれど、

愛情のない料理はほぼ確実に不味い。

それは、食べる人への愛情というよりも、料理そのもの、そして食べることへの愛情。

食べることは人生と健康の大きな部分を占めているわけで、そこをおろそかにしてはいけないと思う。

食べることへの愛情は、生きることへの愛情でもある。

作ること、食べること、生きることを愛していきたいなぁ、と思ったバレンタインデーでした。


コメント (2)

ウェディングセット

2010-02-10 12:22:18 | 手芸作品


ウェディングベアちゃんの衣装を作りました。

シルクハットと蝶ネクタイが新郎用。

ベール付きコサージュとドレスが新婦用。

完成が楽しみですが、ちょっとしばらく置いといて、別のベアちゃんに取り掛かりま~す
コメント

りんごのパンプディング

2010-02-07 08:32:33 | 料理


簡単おやつシリーズ、今日はパンプディングです

材料

卵      2個
砂糖     50g
牛乳     300cc
食パン    2枚
バター    少量

りんご    1個
レモン汁   少々
砂糖     大匙1
シナモン   少々
干し葡萄   適量



下準備

りんごを小さく切り、レモン汁・砂糖・シナモンをまぶして電子レンジでしんなりするまでチンする。

パンはトーストして小さく切っておく。(16等分ぐらい)

型にバターを塗っておく。



作り方

 卵・砂糖・牛乳を混ぜ合わせる。

 バターを塗った型にさいの目に切ったパンをしきつめ、上にりんご・干し葡萄をのせる。

 卵液を注ぎ入れる。

 180℃のオーブンで30分ほど焼く。(途中で上にアルミホイルをかぶせる。)

卵液が固まったら出来上がり~

小さい型で一人分ずつ作れば15分ぐらいで焼き上がると思います。

蒸し器で作ることも出来るし、フルーツはバナナや缶詰のみかんでも美味しいですよ

コメント (2)

ここまで出来ました。

2010-02-06 09:01:22 | 製作途中


製作途中のウェディングベアちゃんです。(多分男の子の方)

ご依頼主さまが足裏の刺繍をご自分でされるので、刺繍待ちで~す

素敵なウェディングになりますように・・・



こちらは沈丁花。

本当は3月か4月に咲く花のようなのですが、一つ二つと咲き始めて、

なんとも良い香りを漂わせています。

春よ来い
コメント (5)

40cmベア イコロ

2010-02-03 08:51:26 | テディベア


ヒグマの子、"イコロ"が完成しました。(ご依頼品)

"イコロ"とは、アイヌ語で「宝物」という意味です



身長40cm、座高30cmぐらい。

素材は茶色のアルパカとこげ茶のミニチュアファー。

詰め物は化繊綿とペレットで、ハードボードフルジョイント、グラスアイです。

首に巻いたスカーフはコットンで、涙のしずくみたいなビーズをつけてみました。



自立します。



とっても愛らしい子に仕上がりました。

大きい子なので、抱きしめ心地が良いです。 ぎゅっ!!



反り返って~・・・



よっこいしょ!!

コメント (2)