cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

あみぐるみクマちゃん ボーノ

2011-03-26 06:10:12 | あみぐるみ

久~~~~しぶりに編みぐるみ作品のご紹介です。

時間が出来た時(娘が寝てくれた時)にほんの少しずつコツコツ作ったクマちゃんがようやく完成しました。

身長35cm、座高26cmぐらい。

名前は「ボーノ」。(ご依頼品です)

お尻に重しが入っているので、ぎゅぎゅっとお尻を床に押し付けてやると一人でお座りします。

毛糸はモヘア(アクリル混)とウールで、お目目はプラスチックアイです。

のんびりほのぼのしたお顔にポップなお洋服。

あっち向いたり

こっち向いたり。

 娘にちょっとだけ抱っこさせてあげました。

ぎゅ~っと抱っこしてます。・・・と思ったら・・・

 えいや~!!ポ~イ!!

 

この「ボーノ」ちゃん、3歳の女の子のお友達になる予定です。

気に入ってくれるといいナ

 

コメント (6)

余った粉ミルクで・・・きな粉ミルクッキー

2011-03-24 11:14:35 | 料理

粉ミルクって、缶を開けたら1ヶ月ぐらいで飲みきらなきゃいけないんですよね。

すっかり粉ミルク嫌いになってしまった娘に最後に粉ミルクトライしてからすでに2ヶ月経過。

缶を開けて1度だけしか作らなかった300g入りの粉ミルク・・・捨てる?

もったいない!!

赤ちゃんには賞味期限切れでも、あんな乾燥の粉末、大人が食すぶんには問題ないはず。

というわけで、大量に粉ミルクを入れたクッキーを作ってみました。

粉ミルクだけだとミルク臭いので、きな粉でごまかし、ごまかし。

多分、すこぶる栄養満点です

 

 

 材料(天板2枚分) 

薄力粉        200g

粉ミルク       100g

きなこ         30g

グラニュー糖     70g

ベーキングパウダー 小さじ1

卵 (Mサイズ)    1個

牛乳(水でも)     40cc

油            60cc

 

 作り方 

 粉類を全てボールに量りながら入れて、ゴムベラで混ぜ混ぜする。

 計量カップに卵を割り入れ、牛乳と油を測りながら入れてお箸で混ぜる。

 のボールにを入れてゴムベラで混ぜ、ひとまとめにする。

 2つにわけて棒状にし、ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど休ませる。

 包丁で5mm幅に切り、180度のオーブンで15分弱ほど焼く。

 

がりがりザクザクした硬いクッキーで、ほんのりきな粉とミルク(練乳っぽい?)の味がします。

普通のバタークッキーの方がそりゃ美味しいけど、まあ、これはこれでありじゃないかと。

粉ミルクはまだ200g近く残っているので、次はココアで作ってみようかな

 

コメント (2)

カラメルバナナケーキ

2011-03-19 22:31:13 | 料理

カラメル風味たっぷりのバナナケーキ、めっちゃ上手く出来ました~

カラメルのほの苦さとバナナの香りがマッチして、もっちり食感もイイ感じ!!

しかも超簡単でカロリー控えめ、洗い物も少ない

最近パソコンに向かうと娘が怒るので、レシピだけさっさと書いておきます。

 

 材料(21cmパウンド型) 

バター        30g

グラニュー糖    40g

バナナ(大)     2本

牛乳         100cc

卵           1個

ホットケーキミックス  200g

 作り方 

 バナナは縦に4等分した後、1cm角ぐらいに切っておく。 型に紙を敷いておく。オーブンは180度に予熱しておく。

  鍋にバターを入れて火にかけて溶かし、グラニュー糖を加えて鍋を振りながらカラメル色に焦がす。

 鍋を火からおろしてバナナを加えて混ぜる。

 牛乳と割りほぐした卵をに加えて混ぜ、最後にホットケーキミックスを加えて粉が見えなくなるまで混ぜる。(全部箸でぐるぐる混ぜるだけでオッケー)

 型に生地を流し入れ、180度のオーブンで40分ほど焼く。

 

竹串を刺すと生っぽいものがついてきて、あれ?焼けてない?と思ったらバナナでした

なめてみて粉っぽくなければ火はとおっていると思われます。

型はパウンド型でも丸型(18cm)でもマフィン型でも大丈夫。

ただし、100均のパウンドケーキ用紙型だとちょっと入りきらないかもしれません。

上はさくっと、中はしっとりもっちり、甘さもちょうど良くて美味しかったですヨ。

熟れたバナナがあまっていたらぜひ・・・

 

コメント (4)

ヨーグルトシフォン (底上げスパイラル)

2011-03-13 07:06:45 | 料理

ヨーグルトシフォンを焼きました。

ちょっと焼き縮みしたものの、美味しそうに焼けてるんじゃないの~?

と、思いきや・・・

ガッビ~ン

なんとひどい底上げ!!

最近こんなんばっかりです。

シフォンケーキ、失敗の連続でどうもうまくいきません。

手順のせいなのか、材料のせいなのか、配合のせいなのか・・・

もともとクリームチーズやヨーグルトは底上げしやすいフレーバーらしいのですが、

なんか悔しいわ~。

 

このヨーグルトシフォン、しっとりさっぱりチーズケーキ風で味も食感も良かったので、

材料だけメモしておきます。

 材料(18cmシフォン型) 

卵白       6個

卵黄       4個

グラニュー糖  80g

ヨーグルト   110g (プレーン)

レモン汁    大匙2

サラダ油    60cc

薄力粉     130g

 

ヨーグルトの種類にもよると思うのですが、甘さも酸味もちょっと控えめです。

ジャム(マーマレード)をつけて食べたら美味しかった

 

 

コメント (2)

材料3つで簡単♪ お豆腐マフィン

2011-03-05 07:26:46 | 料理

しっとりもっちり、ヘルシーで簡単なお菓子、「お豆腐マフィン」を作りました。

これ、いける!!

私的にはかなりヒットです。

甘いもの好きな人にはちょっと甘さが足りないかもしれないけど、私はこれでちょうど。

とりあえずプレーンで作りましたが、豆腐の匂いは全くしないので、何を入れてもいけると思います。

チョコチップ、レーズン、角切りにしてチンしたお芋やカボチャ、小豆などなど・・・。

甘さ控えめなので、チーズ、ソーセージ、コーン、マヨネーズとか、おかず系でもいいな。

レシピ、アップしときます。

 材料(シリコンカップ8~10個分) 

豆腐   200gぐらい

   (男前豆腐の「とろけるケンちゃん」3パックセットのうちの2パック使用。

    水切り不要だし、くせがなくて粒が残らないのでお菓子作りにぴったりです。)

ホットケーキミックス  200g

卵   1個

 作り方 

 ボールに豆腐を入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜてなめらかにする。

 卵とホットケーキミックスを加えて混ぜる。(好きな具材を入れるのもよし)

 オーブンを190℃に予熱し、シリコンカップにスプーンで生地を入れる。

 190℃のオーブンで20分ほど焼く。

 

型はパウンド型でもいいし、蒸しパンにしてもいいし、炊飯器でも焼けると思います。

でもね、うちの炊飯器、どうやらケーキには向いてないみたいなんです。

一度トライしてみたんだけど、3度炊いても生焼けで、結局最後はオーブンに入れました。

炊飯器は機種によって向き不向きがあるみたい。。。

あと、私、ず~っと昔にホットケーキミックスのお菓子で失敗したことがあって、それ以来HMを敬遠してたんです。

でも今回、ホットケーキミックス美味しいやん!と、見直しました。

独特の懐かしいような甘い香りがするんですね。(ちょっと嘘っぽい香りでもあるけど)

そして思った以上に膨らむのね!!

そのくせベーキングパウダーのピリッとするような味はしないところが、さすがという感じ。

また作ろっと

 

コメント (5)

うさぎ雛

2011-03-01 12:05:56 | 手芸作品

明後日は娘のたまちゃんの初節句です

ギリギリになって作り始めたうさぎのお雛様が今日になってようやく完成しました。

3日間しか飾れないけど、間に合ってよかった~。

 この本に載っていたうさぎのリースを参考に作りました。

オリジナルデザインで作ってあげられたらよかったのだけど、何せ時間がなくって・・・

型紙があると、やっぱりラクち~ん

扇が人参ってとこがいいですよね。

お顔はペンで描いて、色鉛筆でお化粧してます。

こんなしょぼいお雛様でごめんね、たまちゃん。

気持ちだけはいっぱいこもってるのよ~

 

子供の頃、うちにはお雛様がありませんでした。

あ、指先ぐらいの小ちゃな小ちゃな古~いおもちゃのお雛様があったけど・・・。

だから友達の家に遊びに行って、何段もある大きな雛人形セットを見せてもらうと、

ものすご~くうらやましかったものです。

私が高校生ぐらいの時に母が木目込みを習い始め、

そこで母が作ったお雛様がうちに来た初めての本格的な雛人形でした。

きっと今、実家に飾ってあるはず。。。

明日か明後日、実家のお雛様の前でたまちゃんの写真撮ろうっと

コメント (4)