cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

ハナ

2007-05-31 21:37:02 | テディベア

連続でコットンベアです。

身長6.5cm、目玉はオニキスの"ハナ"ちゃん。

コットンシリーズは今日でおしまい。(の予定です。)

 

「学級委員長」のことを、大阪のこの辺りでは「学級代表」といいます。

学級会で司会をやったり、先生の雑用を引き受けたり、

号令をかけたりするクラスに2人の選ばれし奴らのことです。

先日、甥っ子がその「学級代表」になったという話をしていたら・・・

ダーリンもその姉も妹も小中学校時代に「学級代表」をやっていたと

いうではありませんか!!

ひょえ~~~~、委員長家系だったのか~~~。

そう言えば彼ら、めったに怒らず、場を盛り上げ、みんなに気を使う

できすぎ君、できすぎちゃんだもんなあ。

私はと言えば、集団における役回りみたいなものは子供の頃から

極力避けてきました。

集会委員だとか美化委員だとか、いまいち何をしているのか

分からないような目立たない委員を選んだものです。

そういうのって大人になっても変わらないものですね。

今でも組織の一員としてやっていくのは苦手です。

ダメ人間ですから~

 

コメント

コットンピーチ

2007-05-30 20:58:32 | テディベア

ピーチカラーのコットンベア。

身長6.5cmで目玉はオニキスです。

手の平と足の裏は、分かりにくいけど花柄。

にっこり顔にしてみました。

 

今日は突然データ入力の内職が舞い込んで来ました。

エクセルで名前と住所を入力していくという単純作業。

久しぶりの事務仕事、楽しい~。

何も考えずにかちゃかちゃとキーを叩くのも悪くないもんですね。

 

コメント (2)

チェックレモン

2007-05-29 20:53:37 | テディベア

レモン色のチェック柄コットンで作りました。

身長6.5cm。目玉はオニキスです。

コットンのちっちゃい子って、1体作るとどんどん作りたくなります。

色違いでいっぱい作って並べると至福~

 

この子は昨日の"たまご"ちゃんと同じ型紙で作ったのですが、

生地が薄いからか伸びやすいからか、0.5cmも身長差があります。

型紙が同じでも生地や気分によって全然違うベアが出来るってとこが、

テディベア作りの魅力の1つです。

 

コメント

たまご

2007-05-28 18:09:37 | テディベア

ひさ~しぶりにコットンでベアを作りました。

身長6cmくらい。目玉はオニキスです。

 

さてさて、昨日の晩のこと。

レイトショーの映画を観て12時過ぎに帰宅。

ダーリンが小腹がすいた~と言っておもむろにチキンラーメンを

作り出しました。

冷蔵庫にはなんだか普通よりも細長い卵が1個。

麺にお湯をかけ、卵を割り入れたその時!!

わあい、黄身が2つ~

結婚してから7年半、初めて出会った双子卵ちゃんでした。

実はこの黄身が2個入った卵、そう珍しいことではないそうです。

排卵が安定していない若い鶏の産む卵にはよくあるんですって。

でも光を通して検品する段階で業務用に回されたりして

一般に出回ることがないってだけらしい。

そんな話を聞くとありがたみが薄れますが、

なんだか妙にうれしい出来事でした。

 

コメント (6)

momo

2007-05-27 10:40:43 | あみぐるみ

あみぐるみのくまちゃん、"momo"です。

ピンクの鼻の上にグレーの毛糸ですかすかに刺繍してみました。

身長20cmくらい。

 

昨日は甥・姪とたっぷり一日遊びました。

疲れて10時間も寝てしまった!!

子どもって元気だなあ。

 

コメント

しゃけ

2007-05-25 20:44:36 | テディベア

落ち着いたサーモンピンクの女の子、"しゃけ"ちゃんです。

安易なネーミングでごめんちゃい。

身長26cm、座高20cm。

素材はアクリルディストレスで、プラスチック5ジョイント。

目はプラスチックアイ、中身は化繊綿とペレットです。

ボディはゆるめに詰め物をしているので、

くたっとして柔らかい感じ。

お花のボタンを耳飾にしてみました。

コメント

オーガニックベア

2007-05-24 21:18:53 | テディベア

ベージュのオーガニックコットンで赤ちゃんベアを作りました。

ジョイントなし、丸洗いO.Kの子。

右の足の裏に名前、左の足の裏に生年月日を刺繍しました。

身長は・・・あっ、測るの忘れた!!

多分座高で20cmくらいだったと思います。

もう送ってしまったのでうちにはいませ~ん。

 

今日、郵便局へ行ったら、名札に若葉マークが付いた

新人の男の子が窓口対応してくれました。

まだ対応もたどたどしく、動きもスムーズではなかったけど、

全身からフレッシュ感があふれていて、微笑ましい気持ちになりました。

そんな季節なんですねぇ。

 

コメント (4)

カリー

2007-05-23 21:02:10 | テディベア

身長3.5cmのミニミニベアです。

カレー色(?)のミニチュアファーで作りました。

目玉は2ミリのオニキスです。

頭でっかちで手足は小さめ。

足を縫った後、ひっくり返すのにものすごく苦労しました。

ちっちゃすぎてひっくり返らない!!

力任せにピンセットでぐいぐい押していたら穴が開いてしまい、

1個足をボツにするはめになっちゃいました。

ミニミニサイズは汗をかきます。

 

コメント

ヒッピー

2007-05-22 22:48:44 | テディベア

風の向くまま、気の向くまま

さすらいの小さなくまちゃん、"ヒッピー"です。

身長10cm、4ビーズジョイントで首は固定です。

目玉はオニキス。

ちょっと不安定ですが、すとんと平らなところに降ろすと1人で立ちます。

 

今日は、友人と一緒に久しぶりに母校へ遊びに行って来ました。

と言っても卒業してからもう10年以上経つので、

「覚えてらっしゃらないだろうなあ」と思うと先生に会う勇気もなく、

学食でご飯を食べ、事務のバイトをしている友人とくっちゃべって

帰って来たのですが。

私のゼミの先生は本当に素敵な人でした。

哲学の先生で、ジャック・デリダの研究をされており、

デリダとは友人でもあったみたい。

トレンチコートを肩にかけ、教壇の上に足を組んで腰掛けたりなんかして

授業中タバコまで吸っちゃう不良先生でしたが、

いつも弱者の側に立って物事を考える姿勢が大好きだった。

ゼミでは主に哲学者デリダの著書を原文で読んでいました。

正直、ちんぷんかんぷんではあったけれど、

それでも先生が解説されると分かったような気になったし、

新しい世界が見えてきた気がした。

ソルボンヌ時代に出会った奥様も一緒にゼミに出られていて、

本当に仲の良いお2人を見ていると結婚も悪くないなあ、と思えた。

ろくに勉強もせず、卒論も書かなかった不良生徒だったけれど、

たくさん考え、悩んだ学生時代は確実に私の人生の糧になっています。

 

コメント (4)

ジャーマンライス

2007-05-21 16:58:33 | お店

大阪の繊維街「船場」をぶらぶらしてきました。

船場というのはアジアン雑貨やふりふりレースの服屋さん、

ダンス衣装、スーツ、北欧風雑貨、マネキン、生地屋さんなどなど、

延々と一駅分びっしり並んだ商店街です。

行って帰って二駅分!!

地下や2階、3階もあるので、とても全部は見られませんでした。

で、歩き疲れてお腹もすいて、入った店が「レストラン コタニ」

http://www.joy-senba.com/shop/shop20.html

「ジャーマンライス(チーズ)」なるものを注文してみました。

ちょうどランチタイムだったので店内はお客さんでいっぱい。

ちょっとせわしない雰囲気ではありましたが、

ジャーマンライスってなんじゃろう??と興味津々で待っていると、

目の前に運ばれてきたのはオーブンから出したばかりの

ほかほかの茶色い物体。

スプーンですくってフハフハ言いながら口に運ぶと・・・

うま~い!!

ご飯(ピラフかな?)の上に特製ジャーマンソースとシーフード、

チーズがたっぷりとかかっていて、すべてが絶妙に絡み合ってました。

ジャーマンソースっていうのは言ってしまえばデミグラスソースなんですが

とてもまろやかで酸味もほどよく、何より後味がいい。

洋食屋さんらしい幸せ気分になれる味でした。

スープとサラダが付いて840円。

安くはないけど、量も多いし大満足。

このお店、売りは「オムジャーマン」(940円)のようで、

今度行ったら絶対それを食べるぞ!!と心に決めたのでした。

 

コメント (4)