cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

選択的夫婦別姓

2009-09-28 11:30:12 | ある日の出来事
きた~~~!! ついに!!

選択的夫婦別姓が実現しそうです。

早ければ来年にも!!

このブログにも何度か書きましたが、私も結婚して自分の姓を失ってしまったことで長い間苦しんできた一人です。

名字なんてどうでもええやん!!って思われる方もたくさんいらっしゃると思います。

はい、そうです。

名字が変わろうが名前が変わろうが、自分自身が何か変わるわけじゃない。はず。

それでも、それでも、私にとってそれは大きなアイデンティティーの喪失だった。

姓名は私を表す記号であり、その記号を理不尽に変えられたことで私はちょっとした迷子になってしまったんだと思います。

私は誰・・・?

それに加えて、夫の姓に変えたことで私は彼の親戚から「○○家の嫁」と見られることになってしまった。

家制度はまだまだ色濃く残っており、そのことではずいぶん傷つけられました。

ただパートナーとして一緒に生きていこうと思っただけだったのに。。。


自民党は選択的夫婦別姓案を「家族の一体感を損ない、家族崩壊につながる恐れがある」として反対してきました。

だけど、それは絶対に違う。

夫婦のどちらかがどちらかに姓を合わせることで傷を負い、そこから家族が崩壊することだってあるのです。

大事なのは「選択」できるということ。

人は自分の人生を 自分の意志で、自分の責任で、選び取っていかなければいけないと私は思います。

コメント (30)

9.5cm 着ぐるみベア ジュピター

2009-09-24 09:46:01 | テディベア


身長9.5cm、座高7.5cmの木星熊、"ジュピター"です。

素材はmixラティニティモヘアとミニチュアファー、詰め物は化繊綿とグラスビーズ。

ハードボードフルジョイント、目はオニキスの3ミリ玉です。



バックに写っている布は、昨日キュンときて思わず買ってしまった"Suzy's Zoo"のプリントコットン。

何なの!?このかわいさは!!

ちなみにこの布、著作権があるので製品化して販売することは禁止されています。



自立します。


さあ、連休も終わり、秋へ冬へとまっしぐら!!

11月の手作り市に出店しようか否か、迷ってます。。。
コメント (2)

バナナとクルミのマフィン

2009-09-22 20:25:27 | 料理


東京に住む友達&彼氏が遊びに来てくれたので、お土産にマフィンを作りました。

強力粉を使った、ぎっしりムッチリした食感のマフィンです。

 バナナとクルミのマフィン 

 材料  (シリコンカップ8個分)

バター    60g → 室温に戻しておく

三温糖    50g

卵      1個

バナナ    2本 → フォークでつぶしてレモン汁をふりかけておく

強力粉    100g →

薄力粉    50g  → 粉類は合わせてふるっておく

ベーキングP 小匙1 →

クルミ    30g



 作り方 

 バターと三温糖を泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる

 卵とバナナを加えてよく混ぜる

 クルミと粉類を加えてへらでさっくり混ぜ合わせる

 オーブンを170℃に余熱しておく

 生地をカップに入れ、40分ほど焼く


出来上がり~



バナナとクルミって相性がいいんですよね~。

美味しかったです
コメント (4)

金剛山ハイキング

2009-09-20 18:07:19 | ある日の出来事
今日は朝からお弁当を作って、義姉の子供ちゃん達とハイキングに行ってきました。

近場で子供連れでもお手軽に登れる山・・・ということで、千早赤阪村の金剛山。

ロープウェイの登山口まで車で行って、そこから頂上まで2.5キロのハイキングコースを歩きました。

道は丸太や石できちんと整備された土の階段になっており、険しい場所は皆無です。

ひたすら登りつめるので息はあがりますが、ある程度体力があれば誰でも安心して歩くことが出来ます。

ただ、ちょっと景色も道も単調すぎて物足りない気はしました。

紅葉や樹氷の季節はきれいだと思いますが・・・。



最近急激に背が伸びている長男君(真ん中・小6)はもうすぐ私の背を追い抜きそう。

強く優しいお兄ちゃんです。 頼りにしてます。

次男君(左・小4)はまだまだ甘えてくるのでかわいい

お昼ご飯の後、いっぱい肩をもんでくれました。

真ん中の子ってあんまりかまってもらえない(と自分で思っている)ので、たまに大人を独占できる機会があるとすごくうれしいみたい。

こないだの旅行の時もこの子と一緒の部屋で寝ました。

末っ子(右・年長)はTHE・女の子!!という感じのかわい子ちゃん

歩いてる時はずっと手をつないでお話をしていました。

この子とは小さい頃からずっと「ごっこ遊び」をしているので、最近演技力がついてきて面白い

最近のお気に入りはシンデレラ。 を、いじめるお姉さん役。



ちょうどお昼頃に山頂に到着!!

山頂には遊具、お寺、トイレ、売店、広場やベンチなど、一通りそろっています。



山頂からの景色。

真ん中からちょっと左寄りにぼんやり見えるのはPLの塔です。



子供たちにとっては山登りよりも遊具で遊ぶ方がずっと面白いらしく、ひたすら遊んでおりました。

次男君、いつの間にかお尻破けてるし!!


帰りは登りの半分の時間で降りてきました。

誰が一番速くゴール出来るかっていうので、大人気なく末っ子を見捨てて(笑)最後の坂を本気で走ったら・・・

長男君に「らしくないわ~」と言われました

もちろん1位は私だっ!! まだまだ君らには負けへんでっ!!
コメント (4)

バージョンアップ (?)

2009-09-19 06:46:23 | ある日の出来事
gooブログからレイアウトのバージョンアップのお知らせが来ていたので、バージョンアップしてみました

何が変わったかと言いますと・・・

 字体

 記事のサイズが少し小さくなった

 「メッセージを送る」が新たに追加された

 アクセス状況が表示されるようになった

とまあ、そんな感じでしょうか。

記事のサイズ(横幅)が小さくなったことはショックです。。。

これでは写真が切れた形になって見にくいので、今後は写真のサイズを少し小さくしようと思います
コメント

22cmベア LOCK

2009-09-18 09:17:16 | テディベア


身長22cm、座高17cmのテディベア、"LOCK"です。(非売品)

素材はシュルテ社製クラッシュモヘアと短毛のアルパカで、詰め物は化繊綿とペレット。

ハードボードフルジョイント、グラスアイ(9ミリ)です。

首に皮ひもで鍵をぶら下げています。



上手にバランスをとってあげると自立しますが、あまり安定は良くありません。



ちょっとたくらみ顔のLOCK君。



鍵っ子なのだ~
コメント

9.5cm 着ぐるみベア マーズ

2009-09-16 12:58:42 | テディベア


身長9.5cm、座高7.5cmの火星熊、"マーズ"です。

素材はmixラティニティモヘアとミニチュアファー、詰め物は化繊綿とグラスビーズ。

ハードボードフルジョイント、プラスチックアイです。



しっかり安定して自立します。



よいしょ、よいしょ。

このペンケース、なんと母が学生の頃使っていたものなんです。

今だに私が使っています。 昔の製品ってなんて丈夫なんでしょう!!



コメント (2)

21cmベア 千(せん)

2009-09-15 08:57:33 | テディベア


身長21cm、座高16cmのベア、"千"(せん)です。(ご依頼品)

昨日の"秋"(しゅう)とペアのベア。

素材はディストレスモヘア2種、詰め物は化繊綿+ペレット。

ハードボードフルジョイント、プラスチックアイです。



しっかり自立します。



千: ねぇ、秋、遊びに行こうよ~。

秋: うん。いいよ~。



秋: コスモス畑でお昼寝しよっか。

千: 素敵~♪



千: わあっ!!きれいだね~。

秋: 風が気持ちいいね~。


・・・どこがコスモス畑やねん!! 後ろの裁縫箱はなんやねん!!(笑)
コメント (2)

21cmベア 秋(しゅう)

2009-09-14 09:50:55 | テディベア


身長21cm、座高16cmのベア、"秋"(しゅう)です。(ご依頼品)

双子のベアの片割れ。

素材はディストレスモヘア+ミニチュアファー、詰め物は化繊綿+ペレット。

ハードボードフルジョイント、プラスチックアイです。



最近鼻ぺちゃのネコ顔の子が多かったのですが、この子はいかにも子熊顔。



しっかり自立します。



双子のもう一方の名前は"千"(せん)。

2人合わせて千秋(せんしゅう)になります。

もうすぐ2人揃うから、待っててね。



いちじつせんしゅう【一日千秋】

「一日千秋」とは、一日会わないでいると千年のようにとても長い間会っていないように思う意が原義。

そこから、恋い慕う気持ち、待ち望む気持ちの強いことを表している。

中国の『詩経(しきょう)』の「一日三秋」から出た言葉で「一刻千秋」も用いられるが、ふつうは「一日千秋」を使う。

[参考]「一日」は、「いちにち」とも読む。

『言葉の作法辞典』
コメント (10)

いちごのシフォンケーキ

2009-09-11 23:31:42 | 料理


今日は友達&おチビちゃんが遊びに来てくれたので、いちごのシフォンケーキを作りました。

先日、卵を20個ももらったので、消費したかったというのもあって・・・

材料 (18㎝シフォン型)

卵黄      4個分
卵白      5個分 
グラニュー糖   70g
サラダ油    50cc  (ヘルシーリセッタ) 
薄力粉     110g
ベーキングパウダー 小さじ2/3
水       70cc
冷凍いちご   120g
いちごジャム  50g


下準備

薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、3回ほどふるっておく。

冷凍いちごを細かく刻んでおく。

作り方

 卵黄とグラニュー糖(分量の半分)を合わせ、泡立て器でもったりとしたクリーム状になるまで泡立てる。

 水、サラダ油、刻んだいちご、いちごジャムを加えて泡立て器で混ぜる。

 薄力粉を加え、混ぜ合わせる。

 卵白とグラニュー糖の残りを固く泡立て、メレンゲを作る。

 メレンゲの1/3量をに加え、よく混ぜる。

 残りのメレンゲを加え、さっくりと混ぜ合わせる。

 シフォン型に生地を流し入れ、170℃に予熱したオーブンに入れて、コンビネーションレンジのケーキボタンをぽちっとな。


いちごシフォンは初めて作ったけど、私的にはバナナや柑橘系のシフォンの方が好きかも・・・

というか、冷凍いちごよりもドライいちごを使うべきでした。

いちごは焼くと酸味が立つので、生クリームを添えると美味しいと思います。
コメント (3)