cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

バッグチャームキャット アイリス

2019-02-27 00:14:12 | テディベア

ご依頼を頂いてお作りした、バッグに付ける小さなネコのぬいぐるみです。

小さいけど凝ってますよ~

 

身長 : 8.5cm

座高 : 7cm

素材 : ビスコース・ウルトラスエード

詰物 : 化繊綿

目玉 : グラスアイ(アイリス4mm)

ハードボードフルジョイント・オーガンジーリボン・ナスカン・ボールチェーン

 

ちょっと大きめのうるうるお目目がかわいいのだ~

猫ちゃんはやっぱりカラーアイが似合います。

 

どことなく、いたずらっ子なテディキャットちゃん。

 

チェーンは太い持ち手のカバンにも付けられるように長めにしてあります。

適当な大きさに切ってお使い頂ければと思いま~す。

お顔は幼いけど綺麗系の色合いなので、大人っぽいバッグにも似合うんじゃないかな?

色んなところに連れて行ってもらいたいニャ~

コメント

生徒さんの作品 バッグチャームベア兄妹

2019-02-24 00:08:53 | テディベア教室

土曜日のテディベア教室で誕生したK.Mさん作の小さなくまちゃん兄妹です。

頭に金具とボールチェーンが付いていて、バッグにぶら下げられます。

素朴でちょっとゆるい雰囲気で、見ているだけでなんだか癒されます。

か~わいいな~

 

ちょっとペネロペに似てるかも~。

ペネロペってフランスの絵本に出てくるコアラのキャラクターなんです。

Eテレでアニメをやっていて、子供が小さい時によく見てました♪

 

ぬいぐるみって、きっちり美しく左右対称に作ればいいってもんじゃないんです。

多分、ぬいぐるみに対する愛着はむしろ非対称だったり抜けてる部分に対して湧くように思います。

かと言って意図してそれをやっちゃうと、それは違う気がする。

作者の心の余裕というかおおらかさで、作品に抜け感を出せたらいいのかも。

う~ん、私はまだまだです。

 

コメント

28cmベア アクア

2019-02-18 12:41:08 | テディベア

海のような青いモヘアのテディベア、アクアです。

※名前は管理のために仮でつけているだけなので、お好きな名前をつけてあげて下さいね。

ボディはゆるく詰め物をしているので、首回りに動きがあってかわいいポーズをとってくれます。

 

身長 : 28cm

座高 : 21cm

素材 : ジャパンモヘア・本革

詰物 : 化繊綿・ペレット・ステンレスボール

目玉 : グラスアイ(10mmブラック)

ハードボードフルジョイント

以前作った「タクト」の生地違いです。

 

手の平・足の裏・耳の前側は、柔らかい本革スエードを使っています。

匂いフェチの私はついつい革の匂いを嗅いでしまう・・・

お鼻には蜜蝋を塗っていて、そちらも甘い香りがします。

 

横顔が好き。

この写真ではちょっと分かりにくいけど、鼻から口にかけてのラインが気に入ってます。

 

オーダーベアちゃんです。

気に入ってもらえますように・・・

 

最終形。

皮っぽい生地のベストと革ひものチョーカーでおめかししました~♪

こういうの着せると、ぐっとカッコ良くなりますね!!

コメント

6.5cm アヒルのヒヨコちゃん

2019-02-11 06:32:19 | テディベア

小さなヒヨコちゃんが誕生しました

足から頭までの高さが6.5cm。

ニワトリのヒヨコじゃなくって、アヒルのヒヨコです。

子供の頃はどちらもめちゃめちゃかわいいけど、大人になると大きく差がつく両者・・・

 

横顔はこんな感じ。

 

高さ : 6.5cm

素材 : ビスコース・ウルトラスエード

詰物 : 化繊綿・グラスビーズ

目玉 : オニキス2mm玉

首のみハードボードジョイントで動きます。

 

あらあら、飴ちゃん背負ってどこ行くの?

 

実は2年近く前に「アンティーク寄りの小さなヒヨコちゃん」のご依頼を頂いたのですが、

その後その方とメールがつながらなくて連絡が取れません。

もう仕方ないか~、と思っていたのですが、

先日自分が作ったヒヨコちゃん(もっと大きな子)と再会する機会があり、

小さいバージョン作ってみたくなって作りました♪

Yさま、もしまだご覧になっていて、欲しいと思われたらご連絡下さい

1ヶ月以内にご連絡ないようなら、他所にお嫁に出すかもしれません。

コメント

生徒さんの作品 アーティスティックベア

2019-02-09 23:28:16 | テディベア教室

本日のテディベア教室で誕生したT.Kさんの作品です。

も~~~、可愛い過ぎて悶絶

マズルのむにゅっとした形もたまらんし、お目目の深い表情もたまらんし、

お帽子のデザインもたまらんし、お帽子に三つ編み付いてるし~~~!!!

 

はい、アップで見て頂きましょう。

テディベアを作られる方は、「お~~~っ!こうなってるのか~」と少し分かる方もいらっしゃるでしょう。

 

横顔はこんな感じ。

T.Kさんは何せディテイルを作りこむのがものすごく上手。

尊敬してます!!

 

抱っこするとずっしりしていて、でも首回りなんかはクラクラしていて、キュンキュンしちゃいます。

全体的にすごくバランスよくまとまっていて、これはもう、アートです。

 

角度によってはこんな表情も

コメント

いちごのピンクッション

2019-02-08 21:20:28 | あみぐるみ

いちごのあみぐるみピンクッションです。

あざやかな赤色の極細毛糸で編んでます。

向かって左側の方は、ヘタ側に重しが入っていて、立った形で使うタイプ。

右側はコロンと転がして使うタイプなので、ヘタの部分にちょっと凝ってみました。

 

パクッと一口で食べれるぐらいのサイズです。

縦が4cm弱。

簡単で、作るのすごく楽しくて、時間があればず~っと何個でも作っていたい・・・

私、あみぐるみ作ってる時が一番「無」になれるみたい。

ただ黙々と数を数えて、右手と左手を阿吽の呼吸で動かす。

編み物をしている時の右手と左手は、餅つきのつき手と返し手みたいな感じ。

絶妙のリズムとタイミングで、相手を思いやりながら動くのです。

あみぐるみの場合、数はいつも倍数を意識します。

倍数で増やしたり減らしたりしながら、1段ずつ数えます。

数と、右と、左と。

この3つを同時にやることで、頭の中が整理されて、脳がスッキリしていく。ような気がします。

ボケ防止にもいいんちゃうかな~?

おすすめです。

コメント (2)

生徒さんの作品 うさぎのフードベアとアルパカくまちゃん

2019-02-07 17:04:06 | テディベア教室

今日のテディベア教室で撮影させて頂いたI.Hさんのオリジナル作品です。

この2人、同じ型紙なんですよ~。

生地が違うとこんなにも雰囲気が違うんですね。

でもどちらもかわい~い

 

まずはウサギのフード付きマントを着たモヘアのくまちゃん。

そっかそっか~、うさぎさんになりたかったんだね~

と、言ってあげたくなるような、なんとも言えないこの表情・・・たまら~ん!!

 

カラーアイが光の入り具合によって色んな表情を見せてくれます。

 

そしてこちらがアルパカベアちゃん。

ブルーの目と赤いリボンのコントラストがとても素敵!!

 

手の平が下を向いているタイプです。

コンテで彩色されているんですが、色がとても合っていて、かわいらしさ倍増ですね

コメント