cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

ワンデーレッスン

2012-05-26 21:15:07 | テディベア教室

今日は、以前からネット上で親交のあった方がワンデーレッスンに来て下さいました

彼女は今までに何体もテディベアを作ったことがあるベア経験者だったので、

午前中は型紙の描き方、午後からは別のベアのお顔作りと全体の組み立て、というプログラム。

いつも思うことだけれど、創作に正解はありませんね。

どんなやり方でどんなふうに作ってもいい。

基本だけマスターしておけば、あとはもう、思いっきり自由になっていいんです。

私がお教えできるのは、あくまでも私のやり方と私のテクニックなので、

そっくり鵜呑みにする必要は全然なく、自分に合う部分を吸収して消化してもらえればと思います。

今日のレッスンでは、彼女のやり方も色々教えてもらって、私も勉強になりました

じゃじゃ~ん

午後から作ったベアちゃんです。(返し口を残して縫うところまで私が事前に作業してます)

お顔、とってもかわいくて、かわいくて、かわいくて

バイバイするのが名残惜しいくらいでした。

このベアは細身で頭が少し小さめのデザインなので、かぶりものが似合いそう。

いや、しかし、ホントにあっという間の一日でした。

いっぱいおしゃべりも出来て、楽しかった~。

ありがとうございました

コメント

最近のこと

2012-05-24 07:32:46 | ある日の出来事

娘のたまちゃん、今日で1歳9ヶ月になりました。

最近の口癖は「なんか」と「も~ぉ」。

完全に私の口癖が移ってて、外で「も~ぉ」と言われるとちょっと恥ずかしいです

相変わらずのおチビちゃんで、偏食、少食、短睡眠だけど、でもとっても元気!

びっくりするぐらいよく動き回り、手足の筋肉もついてきました。

昨日はふと見ると流し台にぶら下がっていましたよ。

筋トレ?(笑)

 

たまちゃんは元気いっぱいなのですが、私の方はひどい腰痛に悩まされていました。

2週間前、特に何をしたわけでもないのにぎっくり腰のような症状になり、

次の日に手を滑らせてハードコンタクトレンズを洗面台の排水溝にドボン

コンタクトなしでは何も出来ないので、翌日友達について来てもらってコンタクト買いに梅田へ。

その帰り道、たまちゃんがぐずってどうしようもないので抱っこしたら、腰痛が激悪化。

そうそう、娘さん一時期ベビーカーに乗ってくれた時期があったんですが、今は全くダメなんです。

ベビーカーを玄関から出しただけで号泣しながらベビーカーに「バイバイ」を言います

ベビーカーに乗ってくれると楽なんだけどなあ。。。

そんなわけで、歩くようになったとは言え、眠い時、寝てしまった時など、抱っこする機会は多いです。

その蓄積が今回の腰痛の原因かなあ?

かなりひどい痛みで、歩くこともままならず、ずっと家にひきこもってました。

その間、母がしょっちゅう来てくれて、買い物したりたまちゃんを外で遊ばせたりしてくれました。

お母ちゃんありがとう。

母の日は腰痛真っ只中で何も出来なかった上に、すっかり世話になってます。。。

あ、父も一度来てくれました

自分だけならなんとかなることも、小さい子どもがいるとダメですね~。

どうにもならない。

いや、ホントはネットスーパーとか利用したらどうにかなるんだけどさ・・・

でもこういう時は素直に親に甘えよう

それも、子どもが出来て学んだことの一つです。

コメント (8)

15cmベア Kindergarten

2012-05-18 06:13:50 | テディベア

幼稚園の入園記念に・・・と、ご依頼を頂いてお作りしたテディベア、「Kindergarten」です。

身長 : 15cm

座高 : 13cm

素材 : ジャーマンモヘア・フェルト

詰物 : 化繊綿・グラスビーズ・ペレット

目玉 : グラスアイ(ブラック)

ハードボード5ジョイント・幼稚園服・帽子

制服姿のお写真を送って頂いて、なるべく忠実にお作りしました。

あ、「なるべく」ですけどね・・・

スモック・ズボン・帽子の着脱は簡単に出来ます。

わりとしっかり自立します。

幼稚園入園って、考えたらものすごく大きなことですよね。

何もかもが新鮮で、心が飛び跳ねるような・・・社会生活への第一歩。

そして、そこまで育て、見守ってきた親にとっても、子供を初めて外へ送り出す大きな一歩。

このベアが、そんな大切な日の記念になってくれるといいな

コメント (10)

バーベキュー@神戸青少年公園デイキャンプ場

2012-05-07 10:01:33 | ある日の出来事

ちょいとすごいところがありますぜ!

駐車場無料、バーベキューサイトの利用無料、網・鉄板・トングの貸し出し無料、車から荷物を運ぶためのリアカーの貸し出し無料。

備品もトイレも水場もきれいで、ゴミ捨て場まであるデイキャンプ場。

食材・食器・炭と、洗剤・タワシだけ用意すれば、あとは全部無料!!

あ、車がないと行けないから、ガソリン代は多少かかりますが。

こどもの日に、バーベキューをしに行って来ました

広々とした敷地に、こんなサイトが点在してます。

椅子もテーブルもあるから、本当に便利。

あと、ビニールシートを持って行って荷物置きスペースを作ればばっちし!

大人数のグループ用に、コンロが2つくっついたサイトも2つぐらいあるみたい。

早めに行って取らないといけないようですが。

今回は大人7人、子供4人で行きましたが、一つのコンロで十分でした。

子供は途中で遊びに行くから、椅子もこれだけで十分。

頑として帽子を被らないたまちゃん、日に日に日焼けが心配な季節です。

大人に対してはまだまだ人見知りしますが、子供には自分から寄って行きます。

最近の大きな成長は、トイレが言えるようになったこと。

事後報告も多いですが、「トイレ」と言ってトイレに座って大小をすることも。

トイレに座ったけどやっぱり出ないってことも多いですけどね~

 

あ、話がそれました。

神戸青少年公園 デイキャンプ場の情報はこちら

超おすすめです!!

コメント (7)

ワンデーレッスン

2012-05-04 23:17:21 | テディベア教室

今日は、と~~~っても遠いところからはるばる2名の方がベアを作りに来て下さいました。

そうそう来れるような距離ではないので、午前・午後通しのワンデーレッスンです。

切ったり縫ったりの作業はおおかた私がやっておいて、お顔を作ったり組み立てたりという、

ベアの醍醐味の部分だけを作って頂きました。

ちょっと私の見込み計算の甘さで、時間が押してしまった上に完成までこぎ着けなくて

大変申し訳なかったのですが、お2人ともとてもかわいい作品が出来そうです。

長旅の後に根を詰めて作業をさせてしまったので、かなり疲れただろうな・・・。

帰ったらゆっくり身体を休めて下さいね。

こちらはアルパカのパペットくまちゃん。

あとは足をボディに縫い付けるだけのところまで作って行かれました。

お顔がものすごくかわいくって、なんともたまりません。

とても丁寧に作業される方で、仕上がりもびっくりするくらいきれい。

何よりも、はるばる来てくれた彼女の情熱に、ものすごく心を動かされました。

「これをやりたい!!」って強く思う気持ちと、それを実行する行動力。

なんてステキなんだろう。。。尊敬します。

そして、その対象として選んでもらったことを本当に本当に幸せに思います。

ありがとう。

こちらは身長30cm弱のもしゃもしゃモヘアのテディベア。

しっかり自立します。

あと、返し口を閉じてフード付きマントにファーを縫いつけたら完成というところです。

こちらの方はパッチワークをやってらっしゃるというだけあって、縫う作業がとてもスムーズでした。

難しい作業が多くて大変だったと思うのですが、よくぞここまで仕上げてくれました。

色々とおしゃべりしながらベアを作るの、とても楽しかったです。

本当にありがとうございました。

 

 

コメント (4)