cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

生徒さんの作品 アルパカの抱っこベア

2014-11-29 23:08:57 | テディベア教室

本日、ワンデーレッスンで完成したIさんの作品です。

身長30cmくらいのアルパカベアちゃん。

と~ってもあどけなく、愛らしいお顔の子が誕生しました

 

足裏には事前におうちで刺繍をして来て下さいました。

この刺繍のカッコ良さにやられました!! 最初見た時、ミシンで刺繍されたのかと思ったぐらい綺麗で。

私もマネさせてもらおう・・・

 

この子を作られたIさんもとってもかわいらしくて生き生きした気持ちの良いお方。

その気持ち良さがベアのお顔にも出ている気がします。

楽しい時間をありがとうございました!

 

 

コメント

バッグチャームベア A&C

2014-11-28 10:27:26 | テディベア

ご依頼を頂いてお作りしたペアのバッグチャームベアです。

左側のA君が男の子、右のCちゃんが女の子。

どちらもカラーアイで、見る角度によって色んな表情を見せてくれます。

 

身長 : 10cm(C) / 10.5cm(A)

座高 : 8cm弱(C) / 8cm強(A)

素材 : ジャーマンモヘア・ミニチュアファー(C) / ビスコース・ミニチュアファー(A)

詰物 : 化繊綿・グラスビーズ

目玉 : グラスアイ 4mm トパーズ(C) / オリーブ(A)

ハードボードフルジョイント・チャーム用金具

 

色の差が大きくて、上手に写真が撮れません~

が、二人とも見れば見るほど個性的で、面白いペアになりました

 
コメント (2)

生徒さんの作品 グレーのオープンマウスちゃん

2014-11-24 10:47:35 | テディベア教室

先日のベア教室でほぼ完成したNさんの作品です。

「ほぼ」と言うのは、時間が足りなくてお口を奥に引っ込める作業が出来なかったのです。

お口を引っ込めると、もう少し舌が奥に入ってすっきりしたお顔になる予定。

首だけジョイントが入っていて、手足は一体型のタイプです。

 

この一体型の型紙、私はくたくたに綿詰めをするのですが、Nさんは今回わりとしっかり綿を詰められました。

そうすると、どっしりしっかりして背も多少高くなり、また違った印象に

綿詰め一つでもずいぶん印象が変わります。

お顔もあどけない表情でとってもかわいく出来ました

 

コメント (6)

カルトナージュの宝箱

2014-11-21 13:27:53 | 手芸作品

娘の通う幼稚園では、毎年クリスマス会の日に親子で手作りのプレゼントを交換するのが恒例となっています。

親も子どもも当日までプレゼントの内容は内緒です。

通園3年間かぶらないように幼稚園の方で考えて、プレゼントのお題が出されます。

今年のお題は「宝箱」

靴箱か何かに紙を貼って作るのが基本なのですが、この夏に挑戦したカルトナージュを生かさない手はない

ということで、カルトナージュの宝箱を作りました~。

大きさは縦22cm、横27cm、高さ10cm。

ふた上面は小さなはぎれをパッチワークしました。字は染めペンで手書きしてます。

ふたの厚紙とパッチワーク布の間にキルト綿をはさんでふかっとさせました。

 

ふたは後ろ側でつながっていてぱかっと開くタイプ。

 

中はこんな感じ。

え~っと、私の趣味ではないのですが(笑)、娘の趣味に合わせてカラフルで賑やかな布を使いました。

彼女はたくさんの色彩が枠で分かれているのが好きみたいで、自分でも時々そういう絵を描いてます。

彼女の描くカラフルな絵は私から見ても本当に美しくて、「もっと描いて~」ってお願いするのだけど、「描いて」と言われて描くといい絵にならないのよね

以前作ってあげたパッチワークのじゅうたんもとても気に入っていて、毎日のように「ゆき子ちゃんのおうち」に敷いてその上に座っては柄を眺めて楽しんでいます。

実は娘ちゃん、家にいる時の半分ぐらい、「私、ゆき子ちゃん」と言ってゆき子ちゃんになりきって生活してるんです。

どうしてどっから「ゆき子」ちゃんになったのかは不明ですが、ゆき子ちゃんは小学生で、学校に通っています。

・・・二重人格!?

 

コメント (2)

ポーセラーツ初体験

2014-11-17 10:21:01 | ある日の出来事

日曜日、友人に誘ってもらって、ポーセラーツの体験レッスンに行ってきました

ポーセラーツっていうのは、白い磁気に転写紙を貼ったり絵を描いたりして、世界に一つだけのオリジナル作品を作るというもの。

今人気急上昇中の習い事だそうですよ~。

 

今回お世話になったのは、大阪の地下鉄清水駅からすぐのブレッド&ポーセラーツサロン "ラ フルール ブランシュ"様。

とっても素敵なご自宅サロンで、パン教室の傍らポーセラーツを教えてらっしゃいます。

体験レッスンが格安で、マグカップ1個ならレッスン料・材料・焼成代にランチ(先生のお手製の絶品パン)とお茶がついて2,500円!!

私はもう1個追加で娘ちゃん用のマグカップも作ったのですが、転写紙は体験レッスン用の余りを使ったので、マグカップ代がプラス350円のみ。

めっちゃお得やと思います

 

そして出来た作品が、こちら ↓ 

手前が私用、奥が娘用のマグカップ。 右奥にちらっと写っているのは、一緒にレッスンを受けられた方の作品です。

ポーセラーツには多種多様の素敵な色柄の転写紙というのがありまして、それを切って水につけるとシールみたいになるんです。

そのシールを磁気にきれいに貼って専用の窯で焼いてもらうと、素人でも簡単にオリジナルの実用食器が作れるんですね~。

これから先生がご自宅の窯で焼いて下さるので、この写真は焼成前。

転写紙によって焼くと色が変わるそうです。

お教室では好きな転写紙を自分で選んでデザインを考えて貼っていきます。

技術もさることながら、センスが重要~!!

自分の平凡なセンスにちょっとがっかりしましたが(笑)、でもめっちゃ楽しかった~

先生は美人・優しい・面白いの3拍子揃ったお方で、初めてでも安心してお稽古出来ました。

上絵付けもやってみたいし、また作りたいもの・デザインをちょっと考えてからお邪魔したいと思います

 

コメント (3)

19cmベア よぞら 3世

2014-11-07 19:27:52 | テディベア

久しぶりにテディベアを作ることが出来ました。

こんなに長く作らなかった(作れなかった)のは、テディベア作りを始めてから初めてのことかも!!

そしたらね、作ってる最中、も~う、楽しくて楽しくて顔がニヤけてしまうのです。

こんなにも嬉しくて楽しくて仕方ない気持ちで作ったのも初めてかもしれません

 

「よぞら」と名づけられたこのくまちゃんは、ご依頼を頂いてお作りしました。

1代目は2007年、2代目は2009年、そしてこの子は3代目。

ほぼ同じ型紙と生地で作っているのだけど、その時その時の気持ちや技術でずいぶん違ってくるものです。

 

身長 : 19cm

座高 : 14cm

素材 : ジャーマンモヘア・ミニチュアファー

詰物 : 化繊綿・ペレット

目玉 : プラスチックアイ(8ミリブラック)

ハードボードフルジョイント

 

夜空を見上げる切なく優しい横顔を楽しんで頂きたいくまちゃんです。

 

コメント (2)

終わった~

2014-11-02 06:41:10 | ある日の出来事

10月のイベント以来、ほっと息をつく間もないぐらい忙しい日々が続いていました。

パソコンのモニターが壊れて、新しいモニター買うついでにパソコン本体も新調したもんで、その設定やらデータ移行やらでけっこうな時間を費やし~の。

幼稚園のバザーのためのくまちゃんキーリール(写真撮り忘れた)をせっせと作り~の。

娘ちゃんのハロウィンパーティーのための衣装(彼女のリクエストでアナ雪のエルサ)を作り~の。

9月下旬に生まれた妹の赤ちゃんに会いに、何度か足を運び~の。

それに、テディベア教室、人形劇の練習、子供の公園、お友達のおうちにお邪魔といった日常ももちろんあり~ので、本当にフル稼働でした。

 

昨日、子供の幼稚園のフェスティバル(文化祭+バザーのイベント)が終わって、ようやく一息です。

フェスティバルでは人形劇を上演しました。

こういうことに携わるのも実に20年ぶりで、自分の記憶力の衰えに驚愕しながらも、ホントに楽しかった

練習時間がごくごく限られているので、一回一回の練習でどんどん変わり、ぐんぐん上達していくのが面白かったです。

そして、リハーサルまでのドキドキが嘘のように静まって、ストンと別の次元に入り込んだような感じになるあの本番の感じ・・・

懐かしくて気持ちよかった~

娘ちゃんもしっかり観てくれて、喜んでくれて、頑張った甲斐がありました。

 

さてと、これからお待たせしているオーダーの子達の製作に入ります。

くまちゃんキーリールも、また合間合間に作っていくので、待っててね~

コメント (6)