酒と畑に戯れるオヤジな私

酒を飲み、土を耕し、人と語り、日々に感動しながら楽しく生きるブログ

まむしさんからのプレゼント

2018年04月20日 | オヤジのつぶやき


高齢者のアイドる 毒蝮三太夫さんの新刊

「毒蝮流 生き方上手」 まむしさんの中学同級生を介して贈っていただきました



サイン入りの嬉しいプレゼントです

81歳にしてなお元気いっぱいのまむしさん

どのページも面白く ときには深く考えさせられる箇所がありました


昨年 105歳で天寿を全うされた日野原重明先生が まむしさんに贈ったお言葉を

紹介しましょう


年を取ったら傲慢はよくない

年を取ったらみずみずしく

素直に柔軟に生きることが極上の生き方だ


歩行訓練のリハビリ 若い先生の言うことを素直に聞いて

励んでいるオヤジな私です

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

13年振りの開幕3連勝!

2018年04月02日 | 広島東洋カープ
プロ野球が開幕しました

セ・パ両リーグ12球団が 一斉にスタート!

143試合を戦います 今年の優勝はどの球団でしょうか

そして 日本一のチームは?


我が広島東洋カープは 素晴らしいスタートを切りました

対中日ドラゴンズ戦に 地元マツダスタジアムで破竹の3連勝

開幕3連勝は 実に13年ぶりの快挙です

3試合とも 投打がよくかみ合って 6-3 6-2 8-3の快勝

投手陣は 野村・ジョンソン・大瀬良が勝投手

本塁打は 丸2本 エルドレッド2本 下水流1本

安打数は 3試合とも10本以上と安定していました





まだまだ先行きはわかりませんが 幸先良いスタート・ダッシュを決めてくれました

療養中の身にしてみれば これ以上の喜びはありません

勇気と希望を与えてくれた広島カープに感謝です

目指せ 球団初のセリーグ3連覇と 4度目の日本一!!



3戦目の勝利を手にした大瀬良投手の雄姿

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの花見

2018年03月28日 | 都電 荒川線を誉める
今年の桜 実は諦めていました

長い入院になったので 足腰が弱くなり 到底無理だと・・・

これは執念でしたね

徒歩と自転車をうまくリレーしてやってきました いつもの都電沿線



昨年のように やさしく迎えてくれた桜



そして都電荒川線でした

昨年まで 春になれば 何十年も同じ光景を繰り返してきましたが

当たり前のことが出来る尊さ ありがたさ 喜び

病気になって 改めて認識も新たにしたオヤジな私でございました

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

血栓との決戦に勝つ!

2018年03月23日 | 闘病記
全く久しぶりの更新になりました

プロ野球も開幕してしまいますね


実は2月の中旬 右足に血栓が発症しました 症状が凄まじかったですね~

右足の付け根部分から 右足首にかけてパンパンに張れましたからね

まるで 太鼓の皮状態といっても過言でないでしょう

気付いたのが真夜中の3時

行きつけの病院の緊急外来に一報を入れました

一睡もしないまま 朝9時には診察

右足の超音波・エコー検査の結果 血栓の発祥と判明しました

治療方法は 血栓を溶かす薬品の点滴治療と告げられました

治療期間は約1か月!

即入院でした


それからの21日間は点滴治療

CT検査 エコー検査の結果 内服薬に代わって8日

都合29日間の入院生活になりました


血栓は 肺 心臓 脳に飛びますからね

非常に危険です

入院当初は トイレに行くにも 看護師さんを呼んでいました


退院は3月17日 以来 家の中 近隣の外歩きで歩行訓練しています

介護保険の認定を受けようと思いましたが 多少でも歩ける 風呂 トイレは自分で可能

認定外のようでした

地元の 支援センターの方と相談して 通所の歩行訓練施設を模索中です


血栓との決戦には必ず勝ってみせますよ

(コメント欄は閉じてあります)








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紙芝居 発表会

2018年01月13日 | ボランティア


年に二度開催している 紙芝居の発表会がありました

七人のメンバー全員参加の豪華七本立て

観客の人数は 過去最高の四十人!

嬉しかったですね

友人たちも応援に集まってくれました

演ずる順番は 会場での抽選で決定します

なんと なんと トップバッターの栄誉にあずかりましたよ

演ずるは ご存じ「番町皿屋敷」

日本の三大怪談のひとつですが これがなんと落語バージョンンなんですね~

小さなお子さんがふたりおられたので 落語調でよかったと思います

観客の方を巻きこんだり アドリブ入れたり まずまず喜んでいただきました



師匠は「牛若丸」 変わらず名調子でしたね~

♪ 五条の橋の上で 牛若丸が弁慶と闘う場面は 全員で歌の合唱でした ♪

これが 演者と観客の一体感を生み出しました


そして こちらがなんとも珍しい・・・



三匹の子豚を演じたHさん

全編 英語で語り尽くしました

小学校の英語教育にも生かせるのではないか

実に見事でした


つるのおんがえし ばけものでら わんわんちゃん 花の木村と盗人たち

四人の方々 練習の成果を全力で出しきられました

こちらもお見事!



大師匠 A先生の総合コメントをいただき 今回の発表会が無事終了しました


さぁ 今年は紙芝居訪問のケアハウスが一か所増えました

師匠ともども 訪問先の皆様方から元気をいただいてきましょう

心豊かな一年であってほしいものです
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

湯島神社 菊まつり

2017年12月06日 | オヤジのつぶやき


久しぶりの投稿になりました

PCの具合が悪く 起動しませんでした

なんとか 手探りで回復しましたが 原因は電話回線変更の後遺症かもしれません


ちょっと時期をはずしましたが 湯島神社(湯島天神)の菊まつりです





地元「愛菊会」会員のみなさんの労作です

じっくり眺めることができました

”菊づくり 菊見るときは 陰の人”

吉川英治さんの言葉のとおり ここまでの菊を育てる陰の力 努力

並々ならぬ信念に基づく時間を過ごされたことでしょうね

闘病中の身に浸みました


気分転換をさせてくれたのがこちら・・・







若い女性の猿回しさん

見事な演技に拍手喝采!

参拝客の喝采を浴びていました



井伊直虎さんに別れを告げて 帰路につきました

抗がん剤服用中の副作用でしょうか

大変疲れた一日になりました


現在は 服用終了です

カープ 赤松選手を目指して頑張っています
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

桜 散っても朗報が・・・

2017年10月26日 | 広島東洋カープ
2年連続優勝した広島カープ

今年も セ・リーグぶっち切りのゴールインでした

昨年逃した日本一です

今年の日本シリーズこそ 日本一の奪還

勢い込んで臨んだセ・リーグのCS決戦でした

相手のチームは リーグ3位の横浜ベイスターズ

実は 嫌な予感がしたのです

このチームには 8月に3試合連続のサヨナラ負け喫しています

通算成績も 12勝13敗

唯一の負け越しをしました


その嫌な予感が見事に的中しました

レギュラーシーズンの勝負強さを発揮することなく 敗退!

日本シリーズ出場が 夢と消えました


誠に残念なことになりましたが 朗報がひとつ・・・

広島カープのいぶし銀 赤松選手のエピソードです

彼は1月に胃がん手術をしました

手術は成功して 以後 抗がん剤の服用6か月

見事に復帰して 甲子園球場の優勝決定戦 緒方監督の胴上げに駆けつけました

来季も 球団の温情もあったのでしょう 契約更改達成!

活躍が期待されます


かく云うオヤジな私も 今月で抗がん剤服用の6か月が終了します

副作用がなかったとは言えませんが まずはここまでやってきました

赤松選手の回復は 全国の癌患者に大きな希望と勇気を与えました

”カープが 日本一になるまでは生きている”

今年 日本一にならないでよかったかもしれません


これからも 前を向いてカープとともに 人生をゆったりと過ごしていきます
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

毒蝮三太夫さん

2017年10月24日 | ボランティア


所属しているボランティア団体が主催の講演会

講師に毒蝮三太夫さんをお招きしました

これからの高齢者が生きていくための知恵

人との接し方など話されて 大爆笑の1時間半でした



講演前の楽屋での30分

色紙を描いていただきながらのお相手をいたしました

81歳になられたまむしさん

ほとんど同時代を生きてきたオヤジな私です

共通の話題で盛り上がりました 特に戦後の話題でしたね

下谷中学時代に出演した舞台

鐘の鳴る丘 出演希望の友人に連れ添っていったはずが まむしさん本人が選ばれた

俳優への道の原点だったそうです


その後 石井伊吉(いよし)の名前で東宝の青春映画に出演

潮騒 ふたりだけの橋 ウルトラマン 笑点の座布団運び 

TBSラジオのミュージックプレゼント TVの介護百人一首


いろいろな仕事を手掛けてきたまむしさん・・・

特にラジオのミュージックプレゼントで出会った高齢者のみなさん

これからの人生に求めたいのは 人との関わり方

ネット全盛時代の現代ですが できれば人間関係は顔と顔

目と目を合わせての相互認知から始めたいもの

コンピューター頼りの人間関係つくりだけでは駄目!

特に これからの高齢者は外に出ること

そして 人との交流を持つこと 声を掛けよう お喋りを楽しもう

認知症よ サラバ


楽屋での話 講演会での大爆笑

満員の観衆が 元気をいただき これからの生き方を教示された後援会でした


まむしさん ありがとう  いつまでもお元気で!


※ 広島カープが崖っぷちに追い込まれています 今夜は是非とも勝利して 明日に繋げよう! ※
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

”冷やかし”は ここから始まった

2017年09月24日 | 江戸検定
冷やかす 冷やかしの客なんて言葉がありますね

店に入ってきても なにも買わずに無駄口なんぞを吐くだけ・・・

江戸時代から使われていたこの言葉

ちゃんとした語源がありました



浅草日本堤(にほんづつみ)です 別名吉原土手

江戸を洪水から守るために 德川幕府が築いた土手の名残です

タモリさんが喜びそうな土手の跡です

手前の 右から左に抜ける道路は暗渠になっていて 昔は川でした

橋が架かっていました

その橋の名称が・・・・



「紙 洗 橋」  紙を洗う橋

江戸時代の紙すき職人が 紙の原料を冷水につけておく間に

時間つぶしに 近くの吉原の遊郭にでかけました

といっても 店に入るわけでもなく ただ 遊女たちを見て歩くだけ

そこから 買う気もないのに店で値段をきいたりする

これが 冷やかし語源の由来 語源でした



スカイツリーが見つめるこの界隈



あしたのジョーのふるさと



いろは商店街がありますが・・・



ほとんどがシャッターを下ろしていました

残念!


復活が望まれます
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

広島東洋カープ 連続優勝!

2017年09月19日 | 広島東洋カープ


阪神タイガースの本拠地 甲子園球場を真っ赤に染めたカープファン!

今日勝てば リーグ優勝が決定する広島東洋カープでした

試合は阪神に追い上げられて2対2の同点の8回表



カープアカデミーから新規参入のバティスタ選手が 三遊間ヒット!

決勝の1点を叩きだしました

※ ちなみに同選手は 育成選手からの昇格のため 今年の年俸は

  数百万円というお安さです 来年は楽しみですね



これは NHKカメラが捉えた 感動の場面

1月に胃がん手術をした赤松選手です        ↑

6か月の抗がん剤治療を終えての”胴上げ参加”でした

緒方監督に呼ばれたそうです

そして・・・・



9回表 中崎投手が打者を三者連続の凡打に打ち取っての 歓喜の優勝決定の瞬間!



8月23日の横浜戦で 右足首を骨折 以降 赤松選手同様チームを離脱した

我が地元 荒川区町屋の星 鈴木誠也選手です

同僚に支えながらの胴上げ参加でした

三人とも 実にいい笑顔です

そして・・・



ベンチで 秘かに涙を拭っていた 名将緒方監督の胴上げ!



11回 宙に舞った緒方監督

普通は7~8回の胴上げですが 長かったですね

これは 緒方監督に対する選手たちの信頼感と親近感の顕われではないでしょうか



鈴木誠也選手と抱き合う監督

若き四番打者を指名した緒方監督の胸中は如何?

胸が熱くなりました

鈴木選手 よくぞ重圧に耐えてくれました さすが下町っこの心意気



鈴木誠也選手離脱後 急遽四番打者の代役を見事に果たしてくれた鹿児島の星

アンパンマンこと松山選手です

20試合で 四割を超える打率を残してくれました




愛犬の名前にも”優勝”と名付けた緒方監督の挨拶です

”心から嬉しかった 本当にご苦労さん お疲れさん!本当に頼もしい やつらは!”

「くそ真面目なんじゃけえ」

松田オーナーから こう称される緒方監督の 選手に対する愛情いっぱいの挨拶でした


最後に 今年のカープを象徴する場面です



負傷した鈴木選手をおぶって場内を回ったエルドレッド選手です

アッパレ!

カープ球団のチームワークの良い証明ですね

ここでも 素敵な笑顔を見せてもらいました


今朝 早く起きて購入してきた・・・



どの紙面も 真っ赤かのスポーツ新聞六紙です

現在服用中の抗がん剤以上の効果がありそうです

病は気から・・ 赤松選手に負けないよう前を向いて!


広島カープよ ありがとう!

昨年の忘れ物を取りに行こう!
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加