ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

2018-05-29 13:10:01 | 主張

溝口です

2週に1度の起翔転結に加えてこのブログの当番とで、もはや出がらしのコラムを世に垂れ流し続けています。

出る杭が打たれるのは世の常でございますので、できれば出しゃばらない、極力なにも発信したくないところですが、職務としてあと1年は頑張ろうと思うものの、いっそのこと何も喋らない植物にでもなりたいという思いが日に日に強まり、最近、花を見に出かけたくてウズウズしています。

先日新宿御苑に行きましたところ、今のシーズンはバラがまっ盛りだったようです。

羽衣っていう品種みたいですが、そもそもバラは品種が無数にあってよう分かりません。プリンセスアイコとかもあったんで、なんやかんやの記念のたびに品種が増えてくんでしょうか。写真載せといてなんなんですが、個人的にはバラは、神戸嬢さながら、ちょっとケバすぎてあんまり好きになれません。いっそ、これからあじさいの季節なので、しとしと雨が降ってるときの鎌倉長谷寺のあじさいなんかはおもむきがあって、いとおかし、再訪したい衝動に駆られています。

センダイハギ。東北地本のセミナー後、新幹線を待つ間に東北大学の植物園に行ってきました。植物園というか、むしろ山でした。薄暗くて、不気味で、勇気が出ず、入り口付近でわちゃわちゃした挙句、早々に撤退しました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 財務省や財務局について、ど... | トップ | 教えるのって… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事