ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

財務省や財務局について、どんな思いを抱きながら、一連の報道を見ているのだろうか?

2018-05-24 22:00:36 | 日記

昨夜、2歳の息子を寝かしつけしながら、そのまま一緒に眠っていたところ、

中二の娘に「学活の宿題を手伝って~」と言われて、たたき起こされた。

 

現在、学活の授業で「いろいろな大学」や「進路」について調べているとのことで、

「仕事の職種と内容」、「その仕事を選んだ理由」、「仕事の中で楽しいことや辛いこと」

「その仕事に就くために必要な資格・試験」、「その仕事をめざす人へのアドバイス」

といった内容のインタビューを矢継ぎ早に受け、眠い目をこすりながらコメントしていった。

 

財務省や財務局に関しては、「ある程度、知っている」との反応であったが、

「財務局と金融庁との関係は?」、「財務局が金融庁の仕事をしている理由は?」

「大蔵省から財務省に名前を変えた理由は?」、「国家公務員試験と財務専門官試験との違いは?」

といった素朴でストレートな質問に対して、中学生に分かりやすく説明するのにとても苦労した。

 

「仕事をしていて辛いことは?」との質問に対しては、迷わず、

「毎年、新たな業務が発生している一方で、職員の数が増えないこと」と

組合のアンケートみたいなコメントを即答してしまった。

 

テレビでは「財務省が森友交渉記録を国会に提出」とのニュースが流れていた。

娘に「最近のニュースを見て、財務省や財務局にどんな印象を持っている?」と

逆インタビューをしたところ、「別に何とも思っていない」と無関心な回答が・・・。

 

国民の皆様は、財務省や財務局について、どんな思いを抱きながら、

一連の報道を見ているのだろうか?

 

【高徳線のTETSU】

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラスト | トップ |  »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (ながのっち)
2018-05-24 23:43:08
高徳線のTETSUさん、お久しぶりです!

私の方は、すっかり組合業から足を洗い、一組合員の立場で、遠目に全財務の活動を眺めています。
遠目にと言っても、先日配付された議案書(運動方針案)もちゃんと読んで、感想や意見は執行部に伝えていますので、決して無関心というわけではありませんが

またご一緒できるといいですね!
ではでは
見間違えました (ながのっち)
2018-05-24 23:46:51
老眼が進み、小さい絵が見えずに、見間違って怒った絵を挿入してしまいました。
本当はこちらです
Unknown (KNK G)
2018-05-25 09:28:12
そうですね~。皆さん、どんな思いで見てくれてるのでしょうか。気になるところです。

ところで、我々の時代は『公民』の授業とかで「大蔵省」を習いましたが、今の学生は、「財務省」や「金融庁」をどのように習っているのかしら。
Unknown (【高徳線のTETSU】)
2018-06-18 22:52:32
コメント欄の存在に初めて気付きました。
「ながのっち」さん、いつもコメントありがとうございます。「KNK G」さんもコメントありがとうございます。
今朝の地震、大変でしたね。
ちなみに私は高徳線の特急列車に乗っていたため、揺れには全く気が付きませんでした。
お見舞い申し上げます (ながのっち)
2018-06-18 23:12:12
近畿局の職員の皆様はじめ、今朝の地震に遭遇された各地の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

このところ全国各地で比較的大きい地震が相次ぎ、不安を抱えて生活されていらっしゃる方も多いかと思います。皆様が平穏な日々を過ごせますよう祈念いたします!

TETSUさん、連続のコメントお疲れ様です!
明日もお待ちしております

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事