ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

ケアンズ

2019-10-15 17:50:11 | 旅行
こんにちは。

先日、高校時代からの友人4人組でオーストラリアのケアンズを旅してきました。
業務の都合上、これ夏期休暇とれるか?とれないのか?どっちなんだい??という微妙な時期でしたが、相談しやすい職場環境に恵まれ無事に取得できました。ありがとうございます!

旅先では、シュノーケリング、コアラの抱っこ写真やカンガルー餌やり体験など「ザ・オーストラリア」を満喫し、大満足の思い出とともに帰国しました。

ケアンズの良いところは、日本人観光客が多いため、日本人スタッフやある程度の日本語が理解できる店員さんがあちこちにおり、ほとんど英語を話さなくても生きていけるところです。
わたしは"Excuse me"と魔法の言葉"This one"の二言のみを駆使し、5日間の旅を終えました(それがよかったのかは置いておいて)。

海外旅行に行ってみたいけど、英語が話せないしなぁ...という方には是非ケアンズをおすすめします!

四国 WT
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« PSIアジア太平洋地域総会参加... | トップ | 現実と理想の狭間で »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
四国WTさんへ (はしもっち)
2019-10-30 18:15:00
ブログ投稿お疲れさまです!
オーストラリア・ケアンズ羨ましいです!海外はインドネシアしか行ったことない自分にとっては、日本語が通じる場所は間違いなく居心地がいいことでしょう。
体験全部、オーストラリアならではで素敵ですね!行ってみたくなりました!

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事