ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

音楽性の違い

2020-08-31 23:55:42 | 主張
夏休み(引きこもり)満喫していたため投稿遅れました関東・かねたです。本当は先週木曜投稿でした(小声

みなさまテスト接続お疲れさまでした。
さまざまなことがオンラインに変わっていく時代ですね。
私はやっぱり直接会ってお話しするほうが好きなので早くコロナがおさまって欲しいものです。
(申し訳程度の組合に絡めたお話でした)

今日の帰り道ですが、風がひんやりと冷たく、ようやく秋が近づいてきていることを実感しました。
ここ千葉では最近はセミが徐々に減ってきて、鈴虫の鳴き声が聞こえてきます。
そんなセミについて先日、同じ宿舎に住む先輩とこんな会話をしました。

私「やっぱひぐらしって鳴き方がお上品ですよねー、それに比べツクツクボウシはロックですよね」
先輩「いや、ツクツクボウシはクラシックだろ」

みなさまはどう感じますか??
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 最近思っていること | トップ | 46回目の夏 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒグラシクラシックに1票 (Lois Cole)
2020-09-19 12:00:07
ヒグラシは切ない音で奏でるバイオリンのよう♪

ツクツクボウシがクラシックに聴こえる先輩はオペレッタの「地獄のオルフェ」に聞こえたのかもしれませんね(笑)

外国の方には虫の声を雑音としかとらえない方が多いので、こんな風に仕事の帰り道、セミの声の話で盛り上がる日本人って素敵だなと思いました( *´艸`)

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事