ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

雪がこんこん

2015-12-23 21:50:06 | 日記

taguさん、めげない、あきらめない、ウザがられても話すことをやめないこと。ウチもそれで何とか18歳まで来ましたわ。

ところで・・・

雪降りませんね~。寒さも続かないし。近くのスキー場も先週末にオープンしたのに、積雪ゼロ。

これは通勤や仕事の上では大変助かるのですが、北陸では冬という季節や雪で潤う地域・地区や業種もあるのです。

冬ならではのウィンタースポーツの楽しみもありますし、雪を前面に出した祭りやイベントも多いんです。

また、富山の冬の味覚の代表である「氷見の寒ブリ」も不漁のようですし、この季節の楽しみが味わえないんです。

冬は当たり前に寒くなって雪が降るという、「いつもどおり」が一番いいのです。

しかし、いつ何時、寒波が来て大雪になるかもしれないので、「準備」だけはしっかりとしてあります。

風雪や落雪から家を守るための雪囲い、樹木の雪吊り、スタッドレスタイヤの履き替え、ストーブの薪の用意など。

そうなんです、我が家は薪ストーブなのです。暖かくて洗濯物もすぐ乾くし、何より揺らめく炎を見ながら・・・というのは贅沢な気分に浸れます。

正直、薪の準備はたいへんですが、オススメです。興味のある方はぜひお問い合わせください。

組合活動も日頃の備えを大事にしたいと考えています。組合員の皆さんの声に耳を傾けることを第一に据えて、来年も取り組みたいと思います。

それでは、皆さん、良いクリスマスをお過ごしください。そして良いお年をお迎えください。

北陸 SAKAI

 

 

 

コメント