田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

総理候補は、どっチショー?

2009-05-15 19:42:38 | ヒゲの毒舌
色々あって、『 仕事 』 的には、殆んど何も遺す事が出来なかったヒゲ。
そんな中で唯一、ヒゲのセンスを継げる人材との出会いはありました。
短い期間でしたが、田園カウンターでヒゲと一緒に仕事をしたOSMという
若いスタッフです。
盛り付けのセンス、天婦羅の技術等、ヒゲといる期間だけは、素晴らしく伸びたのでした。
所が、調理場に入ってからは、あっという間に朱に交わってしまったのです。
もったいない事で ・・・

ある日のカウンター ・・・
その日の2回転目の予約さんの打ち合わせの為、ヒゲとOSMは、しゃがみこんで
鍋選びをしておりました。
と、突然、頭上の方から声がします。
「 ここ、座っていいのかな? 」
しゃがんでいた二人は慌てて立ち上がり、 「 いらっしゃいませ、ハイ、どうぞ! 」 と。
カウンター越しの突然の事で、両方とも “ 鳩が豆鉄砲喰らった ” 様に目をパチクリ。
OSMが、急いでおしぼりをお出しした相手は、当時、将来の総理候補とうたわれた
『 鳩山 由紀夫 』 氏でした。
                          
3Fの部屋での、2回転目のお客様だったのです。
早い到着の上に、人数が大幅に増えた為、準備が終わるまでの待ち時間を
カウンターでということにしたのですが、ドタバタで案内役もおらずの出来事でした。
その時の宴会は、楽しいものだったようなので、ママがその内、話すでしょう?

     それから時は流れ、もうすぐ民主党の代表選び。
              すぐの衆院選で、自民を惨敗させられるのは岡田さんか?
           ブログ的には、ウチのお客様 (鳩山さん)にもなってもらいたいし?

こんな悩める日には、海王丸に行って ( 5/19・火曜 )、酒でも飲もう。
海臨丸に乗った気分で、土佐酒の 『 船中八策 』 でも
あおりながら、明日の天下国家を肴にしようか?!
選挙も近いし。
はたまた、ヒゲの大病 (没後??) 10周年記念・飲み会と
称して、バカ飲みか! (笑・笑)      
                            
コメント (1)

今日は、ハ ゥ マ ッ チ ?

2009-05-15 16:43:01 | よもやま話・料理編
いつものスーパーに買出しの日の事 ・・・ 連休明けで、品揃いはどうかな?
先ずは、 天然ハマチ(1本)=¥390 と ボイル蛍イカ(1パック)=¥200 を。
ハマチは、「 二枚卸しに 」 とカカァが頼む。
旬のアサリと真尺は、高くて手が出ない。 

前の週、ボラ(しくち)の真子を150円で得て、強塩で生カラスミを作っておいた。
《 大量(我家にとっては)に出来たので、半分をほぐして瓶詰めにし冷凍保存。 》

        

真子を貝割れに乗せて、取り敢えずの一品で待っていると、
「 よ~と、このハマチはウロコも取ってない (怒) 」 とぶつくさのカカァ。
「 ブリでもウロコを取らん熊本んもんが、ハマチのウロコなんぞ取るもんや(笑)」 とヒゲ。
やがて、片身分(200円)の刺し身が出来上がり、トンも直ぐ寄って来た。
後から来たカカァが色の変化に気付いた。
「 天然のハマチは、皮を引いたら変色が早いから要注意! 
  店では、△上があんまり手が遅いから、『 切る前に皮を引け 』 とは、
  言えなかったけどね (涙) 」 
                 
ハマチのアラは、珍しく安くなった大根とトンも大好きなアラ炊きに。 

       
《 残りの片身は、切り身にして一塩。 今日(5/15)の一品になります 》

『 蛍イカ 』 は、なんとスパゲティーに。 はやりのヒゲの “ 盗作料理 ” か?
何でもない事だが、下ごしらえ ・・・
蛍イカの “ 目・口ばし・背軟骨 ” を毛抜きで取るのが、余り知られてない定石か。
後は、小松菜 (見映え的には、菜の花) をラストに茹でて ・・・
蛍イカのわたをスパゲティーに移すのがテーマだが、上手に乳化するには、
多少の心得がやっぱり必要だ。

さぁ、明日は久々の映画でも観に行こうか!  レッド・クリフ Ⅱ を。
コメント