田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

ボクシング

2009-05-30 19:35:24 | 2人3脚チンタラ道中
  5/26  今日は、フライ級・内藤のタイトル戦。
                と言っても、お目当ては別だ。
                初めてお目にかかる中国人ボクサー!

ヒゲは昔から、ボクシング観戦には (も!)酒を用意する。
先ずは、酒肴だが ・・・
子持ちきびなごの自家製丸干しと寄せ豆腐。
黒潮市場に出向いたら、必ず頂く “ ユートー物産の寄せ豆腐 ” は、
98円の割には、ちゃんと豆乳の味がして、サイズも大きい。

薬味は、珍しい “ ミョウガ・タケ ”  
ラグビー・ボール型のミョウガでなく、棒状になったもの。

それに、きびなごの白子・真子の塩辛。
刺し身で食べた時に仕込んでいた物。
白魚みたいな指どころか、ジャンボきびなごに負けない指のカァちゃんが、
よく造ったもんだ。

なんという事だ。 上海の会場を楽しみにしていたのに、手続きミス(?)で、
ドタ転の日本開催とは!
ずっと前、田園のお客さんで、ホンダ系にお勤めののHさんから、
 「 中国進出したのはいいが、とても日本人の倫理観で付き合っていくのは
   大変だった。 」 と聞いた。
その延長か??

ボクサーというより、ビルダーみたいな体格。
何が起こるか ・・・
中国のMタイソンと言うだけあって、いきなりの右フックの超大振り。
両方ともトリッキーな動きで、ヒコマロ風なら
     「 これは、もうまるで、中国のカンフー・ボクシングじゃぁー? 」
主役は、もう一人 ~ 体格の良い外人レフリー。
あまりの動きの激しさに、ブツからないよう、避けるのが精一杯の大アクション。
お疲れになった事でしょう。

肴が馬刺しに変わる。
周ちゃんに内緒の、 “ 87円/g ” 煮込み用。
半パック100円分を二人で充分だ。 サシはないが、とろけるように柔らかい。
付け合せの野菜の方が高くつくのが、文字通り皮肉だが。

ボクシングは、もう右フック一辺倒の単純なもの。
当たるも八卦? 中国人ボクサーの打たれ強さはよく解った。
今度は、カンフーじゃなくてボクシングを観せてね!?


       ~~ 飲みながら、カカァとの話 ~~

    ブログのコメントないね?
    沢山の方に、読んでもらってはいるんだけどね。
    みんな、あなたみたいに暇じゃないのよ。
    それに、あなたのは解り辛いしね。
    メール感覚の近況報告でもいいんですよ。
    みなさぁ~ん、気楽に書き込み御願いします。
         陸の孤島の夫婦ですから。        




コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ホーム・シアター (?) | トップ | ラブラブ(?)散歩 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参考にしてます (周(しう))
2009-05-30 23:25:01
いつも美味しそうなお食事メニュー&お酒、指をくわえてみています(笑)
面倒くさがりで、宇宙食みたいなのでも構わないのに~と思ってましたが、豊かな食事は心も豊かにすると見直してます。
でも相変わらず作るのはムラがありますが(^_^ゞ

コメントを投稿

2人3脚チンタラ道中」カテゴリの最新記事