角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

お客様手持ちの素材で草履作り。

2021年03月29日 | 実演日記



仙北市内の女性のオーダー草履です。
かねてからご愛用の女性は洗い替えの草履を
ご自身がお持ちの布地で編んでほしいとのご要望でした。

こうした「素材提供」はときに話として尋ねられるのですが
実際に布地提供に至ったケースは十七年間で五件ほどでしょうか。
案外少ない理由は布の質と厚みにあります。

布の質はなんといっても「綿」がベストです。
汗吸いや肌アレルギーを勘案すると綿に勝るものはありません。
そのため話題として最も多い「着物」をほぐして…というのは
布の質で不適なんですね。

そして「厚み」です。薄すぎると早くに擦り切れますし
厚すぎるとイ草に巻く作業がとても困難になります。
このたびのご依頼布地はほぼ適っておりましたため
2足とも草履になりました(^^♪

尚、布地提供でも草履代金が安くなることはございません。
コメント

草履実演再開しました!!

2021年03月21日 | 実演日記



横浜市中区のリピーターさんのオーダー草履です。
完全おまかせながら「カラフルに♬」とのご希望でした。
気に入っていただけることを祈り明日の便で出発です。

昨日20日、二カ月半ぶりに「あきた角館西宮家」の営業が再開されました。
同時に草履実演も再開です。初日に合わせいろいろな方々がお訪ねくださり
家族以外で一定時間話したのはずいぶん久しぶりでした。

「シャバで暮らす」とはこういうことなんだと思いますね(^^♪
コメント

古き善き日本の情景。

2021年03月07日 | 製作日記



さいたま市中央区のリピーターさんのオーダー草履です。
ご友人のご結婚祝いに贈りたいとのオーダーでしたので
唐草を利用したペア草履にしてみました。

「唐草」は途切れることなく脈々と繋がっていく様から
子孫繁栄や幸福の連鎖を表すとされます。
かつての日本では娘の嫁入りに際し
家具などに唐草の風呂敷を掛けたと云われます。
古き善き日本の情景ですね。

最近カミさんと話しました。
もうずいぶん結婚式に参列したことがありません(^^;
コメント

痛しかゆし。

2021年02月25日 | 製作日記



神戸市東灘区のリピーターさんのオーダー草履です。
ご希望配色は「地味目」とのことでした。
言われてもないのにペア草履にしてしまいましたが
きっと叱られることはないと思います(笑)

令和二年分の決算書及び確定申告書が出来上がりました。
二月のうちに出来たのは平成八年の創業以来
初めてかもしれません。

忙しい仕事がないというのは
痛しかゆしですね(^^;
コメント

ガマンの日々。

2021年02月21日 | 製作日記



東京都目黒区のリピーターさんのオーダー草履です。
こちらもかかとのない足半(あしなか)草履で
淡い暖色系をご希望でした。
気に入っていただいた旨のメールをいただいています。

さて今月16日、私の五十八回目の誕生日に合わせ
カミさんと二人男鹿温泉郷を訪ねてみました。
秋田県がコロナ経済支援で半額助成する宿泊券を発行しており
去年の秋から計画を立てていたものです。

訪れた宿泊施設は部屋数20余りの中規模なお宿でした。
その日の宿泊客は8名、このご時世ですから無理もないと思います。
部屋の窓から周囲のホテル群が一望できるのですが
全館休館と思しきホテルが複数ありました。
むしろ大きなホテルに休館が多かったです。

昨日午前11時ころ、角館で一番大きな桜並木駐車場には
乗用車3台しかありませんでした。観光バスは皆無です。
西宮家の営業再開日もいつになるやら…。
ガマンの日は続きます。
コメント

パッチワーク調。

2021年02月18日 | 製作日記



福島市のリピーターさんのオーダー草履です。
かかとのない足半(あしなか)草履でご希望配色は完全おまかせでしたので
パッチワーク調の一点ものをお作りしました。
喜んでいただけることを願って本日の便で出発しています。

これまで定番配色として利用していた布地が在庫限りで
販売終了となります。
春までにホームページ内のオーダーフォームを作り直しますが
それに合わせてこうしたパッチワーク調をご希望配色選択肢に
加える予定です。

これからは一点ものの比率が高くなります。
それも楽しいですね(^^♪
コメント

春近し。

2021年02月14日 | 製作日記



大雪に苦労させられた今冬ですが
そろそろ春の足音が聞こえ始めています。
昨日と今日は気持ちの良い青空が広がり
気温も久しぶりに「暖かい」と感じるところまできました。

これからの予報を見るともう少し真冬日はありそうですが
氷点下10℃やホワイトアウトのようなことは
もうほぼないと思っています。
コロナ禍の中にあっても春は間違いなく訪れるということでしょう。

昨夜の地震は当地でもやや驚きました。
コロナのうえに大雪、さらに地震となれば
我慢強いと云われる秋田人でもさすがに厳しいですからね(^^;
コメント

退職記念品。

2021年02月09日 | 製作日記





今年度で定年退職されるお客様から
勤務先のみなさんやお世話になった方々への記念品に
「ミニ草履」のご用命を賜りました。

観光土産としての需要が見込めないこのときに
とてもありがたいと感じています。

メッセージカードも私がお作りして差し上げました(^^♪
コメント

全館休館が延長されました。

2021年01月31日 | 地域の話



「あきた角館西宮家」の全館休館を2月20日までとしていましたが
ひとまず2月末日まで延長となりました。3月1日以降いつ再開されるかは
いまのところ未定です。

本当の耐えどころは去年より今年かもしれません。
コメント

2021/1/24今日の草履

2021年01月24日 | 製作日記





千葉県我孫子市のリピーターさんのオーダー草履です。
息子さんへのプレゼントで配色はおまかせとのことでした。
最近仕入れた布地の中に「大漁旗」があったので
めでたいこちらの布をベースにお使いしました。
縁起の良い楽しい草履に仕上がったと思います。

西宮家全館休館から半月余りが経ちました。
用足しや買い物以外は自宅内で暮らしています。
静かな田舎町の自宅にばかりいると
新型コロナなんてどこの国の話かと思ってしまいます。

いつかどなたかの足元で活躍してもらえると信じて
自宅での草履作業は2月20日まで続きます。
コメント