角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

冬の新柄【黄色の柴犬】

2018年12月13日 | 実演日記



コメント

冬の新柄【絣プリントⅠ】

2018年12月11日 | 実演日記



コメント

角館草履の沿革。

2018年07月31日 | 製作日記
2003年(平成15年) 4月 内履き草履の存在を知る

2003年(平成15年) 7月 ワラ草履作りの指導を受ける

2003年(平成15年)11月 イ草を布で巻く草履を研究

2004年(平成16年) 4月 「角館の布巻草履」発表

2004年(平成16年)10月 西宮家にて初実演

2005年(平成17年) 4月 西宮家にて初観桜会実演

2005年(平成17年) 6月 街中で草履実演(路上ライブ)

2005年(平成17年)12月 ホームページ公開・通販開始

2006年(平成18年) 1月 西宮家にて元日実演開始

2006年(平成18年) 8月 販売累計1,000足到達

2006年(平成18年)12月 著作権取得

2007年(平成19年) 4月 「土踏まず付き」発売開始

2007年(平成19年) 5月 販売累計2,000足到達

2007年(平成19年)12月 販売累計3,000足到達

2008年(平成20年) 1月 「創作履物 角館草履」に名称変更

2008年(平成20年) 1月 「土踏まず付き」を定番化

2008年(平成20年) 9月 販売累計4,000足到達 

2009年(平成21年) 8月 ブログ更新1,000回

2009年(平成21年)10月 販売累計5,000足到達

2010年(平成22年) 9月 販売累計6,000足到達

2011年(平成23年)11月 販売累計7,000足到達

2012年(平成24年) 3月 ブログ更新1,500回

2012年(平成24年) 9月 販売累計8,000足到達

2013年(平成25年) 8月 販売累計9,000足到達

2014年(平成26年) 6月 販売累計10,000足到達

2014年(平成26年) 8月 ブログ更新2,000回

2015年(平成27年) 5月 販売累計11,000足到達

2016年(平成28年) 4月 販売累計12,000足到達

2017年(平成29年) 4月 販売累計13,000足到達

2018年(平成30年) 4月 販売累計14,000足到達

コメント

両親へ感謝の草履。

2018年06月14日 | 実演日記







仙北市内の女性のオーダー草履です。始めていただいたお給料で両親に草履を贈りたいと相談を受けたのが今年四月。
このたび念願叶ってお引き渡しが出来ました。単身赴任のお父上様には父の日に合わせてお届けするそうです。

このプレゼントで一番嬉しいのはご両親、そして贈り主の娘さん、三番目が私でしょうか♪♪
コメント

お兄様ご夫婦へのプレゼント。

2018年06月12日 | 実演日記



仙北市内の女性のオーダー草履が編みあがりました。
ご実家に暮らすお兄様が最近ご結婚されたとのことで、お祝いプレゼントです。

ありがとうございましたm(__)m
コメント

金の草履。

2018年06月11日 | 実演日記



コメント

5月14日~17日お休みです。

2018年05月12日 | 実演日記





桜まつりからゴールデンウィークが終わり、そして明日が「母の日」です。ここまで務め上げたところで一息入れたいと思います。
今年も角館のチョー繁忙期はおかげさまで大賑わいでした。

この休みが明けたら、新緑をお訪ねくださるお客様と今度は少しゆっくりお話し出来るでしょう。
まずは疲れを癒します♪♪
コメント

春の新柄草履。

2018年04月01日 | 実演日記




春の新柄 第1作

大河ドラマ「西郷どん」
渡辺謙扮する薩摩藩主島津斉彬風。

そう思って見れば見えるものです。
コメント

3月28日・29日お休みです。

2018年03月26日 | 実演日記



あれだけ降り積もった雪も、もう名残りが見える程度まで融けました。日中の最高気温は二桁へ届くようになり、日に日に春が深まっていく様子です。
想えば一ヶ月後には桜が見ごろを迎えているでしょう。

3月28日と29日をお休みし、一息入れつつ車のタイヤ交換など春への模様替えをしたいと思います。この休みが明けたら冬の在庫作りもラストスパートとなります。いよいよ観光シーズンとしての春が秒読みとなりました。
コメント

ツラいときこそ笑顔。

2018年03月11日 | 実演日記
今冬後半は大雪に泣かされた当地でしたが、いよいよ春の足音が大きく聞こえるようになってきました。
毎年の恒例となっております「角館雛めぐり」も今日が最終日。本格的な春へとまた一歩進むでしょう。


七十代と思しきおばさまお二方がお立ち寄りでした。長きのご友人だそうです。

お二方共最近足を怪我され、医療機関でのリハビリを終えたばかりとのこと。まだまだ全快とは言えず、日常生活はやや暗い日々。
気晴らしに雛めぐりでも行こうか…
そんなお出かけでした。

西宮家のお雛様を見終わり、ふと目に止めたのが角館草履の実演です。
世間話から始まったおしゃべりは小一時間に及び、お帰りのときはそれぞれお気に入りの草履を手にお持ちでした。

昨日の朝ドラで濱田岳演じる風太の台詞
『人はツラいときこそ笑わなあかんねん!』

おばさまお二方の最後の言葉
『あー、おもしれがったー!』

大きな達成感を得られた草履職人であります。


※3月13日・14日は決算及び確定申告作業のため、公開実演をお休みいたします。
コメント