HARRY’S ROCK AND ROLL VILLAGE

お気に入り音楽の紹介と戯言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NEIL INNES / RECOLLECTIONS LE DUCK'S BOX SET

2013-02-07 04:30:47 | ROCK

自分でも意外なのだが、当ブログでニール・イネス関連の記事というのは結構書いている。
ラトルズとボンゾ・ドッグ・バンドをそれぞれ4回ずつ、エリック・アイドル&ニール・イネスを
1回。あっニール本人を単体で取り上げるのは初めてか。これも意外。(笑)

ニールが自身のHPで「リコレクションズ」と銘打った盤を2000枚限定でリリースしたのは、
01年頃だっただろうか。ニールのサインが入ったものが売られていたのだが、「そのうち買おう」と
思っていると「リコレクションズ2」が出て「あれぇ〜」なんて言っているうちに最初の盤が
売り切れてしまい・・・・。「リコレクションズ3」が出た頃には「ああ、どうせ最初の2枚の
入手が難しいから、『3』だけ持っていてもなあ。」なんて考えて、結局1枚も入手せず。
赤黒で売っている時に買っておけば良かった、と思うこともしばしば。

全てを買い逃した人、或いは持っている人にも朗報と言えるのが掲載写真のボックス。
CDサイズのコンパクトな箱の中には3枚のCDと1枚のDVD。その3枚のCDこそ
リマスタリングされた「リコレクションズ」である。曲名だけが記載され細かいデータが無い
のだが、ニールのオリジナル・アルバムに収録された曲の別テイクを含むこのシリーズを
遂に入手できたのだ。これは嬉しい。

素晴らしいのがDVDで、これには「SELECTED CLIPS FROM THE INNES BOOK OF
RECORDS TV SERIES」と書かれている通り、16曲のPVと呼んで差し支えない映像が
これでもかと詰め込まれている。

例のアヒルの被り物を装着したニールがピアノを弾く『HOW SWEET TO BE AN IDIOT』や
アンディー・マッケイがパンクスになったような風体で歌う『CONCRETE JUNGLE BOY』、
他にも良い意味でどうしょうもない(笑)ディスコ物や、ディランのパロディー『PROTEST
SONG』まで、何でもありである。まさか、ここまで様々な映像を集めてDVDにしてくれるとは
思ってもいなかった。

日本からも多くの注文があるのだろう、送られてきた封筒の中にはCDとは別に
こんな紙が入っていた。これまた嬉しいじゃないですか。

   手書きメッセージ入り。

CDボックスより大きな紙なので、これは別途保管ということになる。
今のところ、ニールのHPでしか購入できないようだが、頑張って入手する価値はある。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« AREA 19 | トップ | AREA 20 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たかはしゆう)
2013-02-22 21:50:32
初めてコメントいたしてから3年ほど経っておりますが、今でも楽しく拝見しております。

この記事がきっかけで、私もBOXを入手することが出来ました。ありがとうございました。やはり丁寧にサインがされているカードが含まれておりました。このようなファンサービスは嬉しいモノですね。

噂?では差出人もNeil本人が書かれているのもあったようです。私のは違うように見えましたが…。

また半公式サイトにてレア音源がアップされております。その中には2001年の来日公演や公式に音源化されていない"Rutland Weekend Songbook"の大部分等々を聞くことが出来ます。ご存じでしたらご容赦くださいませ。

http://www.neilinnes.org/audio/NISA/index.html

Unknown (ハリー)
2013-02-23 07:27:10
たかはしゆうさん

ボックス入手されましたか。DVDの添付が嬉しいのですが
それにも増して、あのカードが嬉しいですよね。

私も封筒の裏を見たとき「あれ、これってニール本人?。」
と思い、実は「税関申告書」も切り取ってボックスの中に
保管しています。(笑)

音源サイトは見ていませんでした。
早速ダウンロードです。(笑)ご教示、ありがとうございます。

コメントを投稿