ECHOES

ロックンロール・ライフ

The Scott Morgan Band/Rock Action

2017-02-21 20:23:06 | Weblog

easy actionから出た3枚組ボックスに3曲だけ収録されていたThe Scott Morgan Bandの1988年リリースのアルバム。

メンバーはフレッド・スミスを除くsonic's rendezvous bandの3人。
Gary Rasmussen、Scott Ashetonに、Scotts Piratesにも参加していたKathy Deschaineがヴォーカルで参加。

というか、このバンドがScotts Piratesに名前を変えたって感じ。

このCDやScott Piratesの2枚のアルバムはけっこう入手が厳しいというのは残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Marjinal/Anti Fascist and Racist Action

2017-02-20 20:13:38 | Weblog


昨年、NHKのドキュメントを見て気になっていたバンド。
インドネシア、ジャカルタのパンク・バンド、マージナルの新しいアルバム。

絶版で原盤も無い1999年に発表された1stアルバムを、現在のメンバーでリメイクしたものだそう。

日本語の歌詞も添えられていてストレートにメッセージは伝わるのだけど、それ以上に言葉のパワーを感じさせられる。

言語が違っても感情気持ちが伝わる音楽や歌はあるもので、マージナルはそんなバンド。

このCDの売り上げは、NHKのドキュメントにも出てきた、中部ジャワ州クンデン山脈での国有企業によるセメント工場建設と稼働反対運動をしている農民始め、正義を勝ち取るために戦っている人々の活動に捧げられるそう。

これは、あるイベントで先行発売されたのだけど、4月には発売されるそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wayne Kramer/Ramblin' Rose

2017-02-15 20:25:55 | Weblog

Wayne KramerがMC5を解散のあと、活動を再開させた77年にリリースした7インチ。
Ramblin RoseとGet Someの2曲収録。

キャプテントリップからもリリースされたCD、Cocaine Bluesに2曲とも収録されていたけど、オリジナル・シングル中古価格300円で発見。

嫌なことばかりの世の中だけどたまには良い事もあるもんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mad for the Racket/Racketeers

2017-02-14 21:14:48 | Weblog

このところ、Wayne kramerの処分してしまっていたり買い逃していたアルバムをAmazonでまとめ買い。

まとめ買いと言ってもCD代金1円で送料が350円、総額351円なんてものがほとんどだけど、これは1500円くらいしたと思う。

Wayne kramerがダムドのBrian Jamesと組んだアルバム。
バックはベースにガンズのDuff Mckagan、ドラムにポリスのStewart CopelandにブロンディのClem Burkeといったメンバー。

曲はダムドのカヴァー I Fall 以外は二人の共作になっているけど、実際にはそれぞれの個性が強く出てどちらが作った曲かわかりやすい。
自分の作った曲でそれぞれヴォーカルとリードギターをやるっていう仕組み。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大谷 能生/Jazz Alternative

2017-02-13 20:43:44 | Weblog

全てに興味が起きるわけではないけど、ヒップホップ系のBLACK SMOKER RECORDSからリリースされるCDは常に気にしている。

演奏者としてでなくジャズ批評家としての一面をも持つ大谷能生のJazz Alternativeは、過去のジャズの破片を用いて構築したヒップホップ・アルバム。

一般的なジャズファンは絶対に耳をそむけちゃう音だと思うけど、音響的な部分含めて理屈無しにカッコ良い音。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FLAMIN' GROOVIES/GROOVIES GREATEST GROOVES

2017-02-11 19:11:33 | Weblog

フレイミングルーヴィーズの89年にリリースされたコンピレーション・アルバムのアナログ・リイシュー。

初期のTEENAGE HEADから中期のSIREのアルバムからの良いとこ取りってとこで、オリジナル・アルバムの緩い部分こそこのバンドの醍醐味なんて人がいるかと思うけど、24曲全てキラーって感じで息つく暇もなく迫ってきますね!

俺が大好きな Slow deathもバッチリ入ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地下水道

2017-02-07 20:52:54 | Weblog


外から観光的なイメージで見る横浜のイメージってあると思うのだけど、観光的な横浜から少し外れた場所に、地元の人でも気がつかないきれいな地名とかあって紅葉坂とか雪見橋とか。

青春時代(笑)、なんて青い時期をそんなとこで過ごしてきたんで名前聞くだけでキュンと来ちゃうんだよね。

雪見橋という曲や、日の出の夜、なんて曲を演奏しているのが「地下水道」というバンド。

主に都内で演奏をしているバンドを横浜に呼んでライブ企画を継続してくれている、ワーストヴィジョンというバンドの岩方君と前田さんのアコースティック・ディオ。

ライブを見る機会も多いのだけど、ワーストヴィジョンより自然体な岩方君の世界観やヴォーカルがとても魅力的なバンド。

ギターの前田さんとの、間、とか、良い感じで心地よい雰囲気の演奏をいつも聴かせてくれる。

そんな二人の間の雰囲気をそのまま収録した6曲入りのCDが発売された。
少し昔の曲らしいけど、樫の木という曲が大好きなんで収録されていて嬉しい。

あ、でも俺が好きな「雪見橋」が入ってない!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IGGY & THE STOOGES/TELLURIC CHAOS

2017-02-06 20:35:59 | Weblog


ロンとスコットのアシュトン兄弟を引き入れての再結成ストゥージーズの2004年の日本でのライブ。

再結成バンドの残念な姿をたくさん見てたので、この手の再結成ものはあまり興味が無くて、輸入で買ったCDも処分してしまっていたのだけど、よく考えてみたらロン・アシュトンの遺作かそれに近いレコーディングになるなと、再入手のタイミングを見計らっていた。

昨年末のRSDでアナログで発売されると知ったけど、ここらへんはきっと売れ残って赤黒で安売りするんじゃねえの、なんて予想してたら案の定。

安売りを会員10パーセントオフの期間に注文入れて1800円でした。

ストゥージーズのイギーを演じるパフォーマンスを繰り返していたイギーが、ついに奥の手を使ったというイメージが強かったのだけど、10年ぶりに聴いてみると楽しめるのな(笑)

このところ、New Order、New Race、Destroy All Monstersあたりをずっと聴き直したり、スコットモーガンのアルバムにゲスト参加したものを引っ張り出して聴いたり、ロン・アシュトンのトリュビュート・ライブの映像を見たりの日々でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Stranglers/The Raven 2016

2017-01-26 20:13:54 | Weblog


ストラングラーズのアルバムで一番好きなThe Ravenのデラックス・エディション的なアナログ2枚組。

昨年末に発売してるのだけど、Amazonや赤黒店に入荷の形跡がないのでストラングラーズのホームページから購入。

JJのベースがずしりと重い重量レコードでオリジナル・アルバムを。
ボーナス・トラック8曲を収録したレッド・カラー・レコードの2枚組。

ボーナス・レコードに収録されているのは…

FOOLS RUSH OUT
N'EMMENES PAS HARRY
G. m. b. H.
VIETNAMERICA
YELLOWCAKE UF6
SHAH SHAH A GO GO (Long Version)
BEAR CAGE (Long Version)
NUCLEAR DEVICE/GENETIX (BBC Radio 1 Session)

と、いったところで、昔からストラングラーズを聴いている人なら、このアルバムが出た当時に日本でリリースされた12インチミニアルバムや、編集盤にここらの曲が収録されていたのを知っているはず。
現行のCDにも何曲か収録されてます。

3Dジャケットではなかったけど、エンボス加工のジャケットもとても良い出来。

限定1500枚だそうで、うちに届いたのはシリアルナンバー1408
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tapper Zukie/Reggy Joey Boy

2017-01-19 21:01:51 | Weblog

Reggy Joey Boyという曲を聴いて一発KOされちゃって、それがタイトルになってるTapper Zukie のレコードを購入。

もちろんリイシューで盤質も悪くてB面の後半はずっとノイズが入るけど、それでもアナログで聴くReggy Joey Boyはかっこいい。

Reggaeなんてストレートなタイトルの曲があるのだけど、タイトルとはうらはらにファンクっぽい曲で80年代最初の頃のじゃがたらに似てたりする。
ちょうど暗黒大陸を名乗ってた時期かな、ちょうど、このレコードが最初にリリースされた頃じゃないかと思う。

もう35年前の話ね〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加