パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

アマンダと僕★★★

2019年08月06日 | アクション映画ーア行

ある日突然、無差別テロで大切な姉を失い、遺された7歳の姪を引き取ることになった青年の戸惑いと、一緒に暮らしていく中で次第に芽生えていく確かな絆を描いたヒューマン・ドラマ。主演は「ヒポクラテス」のヴァンサン・ラコストと本作がスクリーン・デビューのイゾール・ミュルトリエ。共演にステイシー・マーティン。監督は長編3作目のミカエル・アース。

あらすじ:パリで便利屋として働く青年ダヴィッドは、パリにやって来た美女レナと恋に落ち、幸せな日々を送っていた。しかしある日、仲の良かった姉が無差別テロに巻き込まれ、亡くなってしまう。悲しみに暮れるダヴィッドだったが、一人遺された7歳の姪アマンダを引き取る必要に迫られる。子どもを世話する責任の重さに戸惑いを隠せないダヴィッド。一方アマンダは、あまりにも大きな喪失を前に、幼いながらも懸命に向き合おうとしていく。そんなアマンダの悲しみに寄り添ってあげたいと思いながらも、どう接していいか分からないダヴィッドだったが…。

<感想>ふたりなら、きっと乗り越えられる――我々と同じ人々の痛みがひたすら切ない。主人公ダヴィッドの涙と共に、彼の勇気に感動する。生きるうえでいちばん大切なことは何かを、この映画は教えてくれる。親を亡くした子どもと、その保護者になった人物との触れ合いを題材にした映画には、佳作が多いと思うのですが、母親に死なれて喪失を抱えた子どもと、子育てに不安を抱えた独身の男が、血の繋がりと絆なのか、距離を縮めながら互いに成長していく物語は、心の琴線に触れるヒューマンドラマの王道を行っていると思います。

夏の日差しが溢れるパリで、仲の良い姉、美しい恋人と穏やかな時間を過ごす青年ダヴィッドの姿が冒頭に映し出されるのですが、突如、急スピードで走る2台のバイクが不穏な様子を見せる。そして、突然の悲劇(テロによる銃撃)で姉を失い、遺された一人娘アマンダを引き取ることになった叔父さんのダヴィッドの今後を描いている。

青年ダヴィッドは、パリにやってきた美しい女性レナと出会い、恋に落ちる。彼女はピアニストで演奏家であり、若いカップルはすぐに愛し合うようになる。穏やかで幸せな生活を送っていたが、突然の悲劇で姉が亡くなり、ダヴィッドは悲しみに暮れる。彼は、身寄りがなくひとりぼっちになってしまった姪アマンダの世話を任される。若いダヴィッドには親代わりになるのは荷が重く、アマンダは母親の死を理解できずにいた。しかし、消えない悲しみを抱えながらも二人の間に少しづつ絆が芽生えはじめる。

姉の死後、姪のアマンダ(イゾール・ミュルトリエ)をどうするか友人に問われたとき、「子育てなんて心の準備ができていないし、頼る人もいない」と泣き出すダヴィッド。父親候補としては、かなり頼りないのだ。そんな彼に、アマンダは2つのことを気づかせる。ひとつは、彼女がダヴィッドを必要としていること。もうひとつは、アマンダをいちばん愛している人間こそが彼女の保護者になるべきだということです。

実は恋人のレナもそのテロによる銃撃戦で、腕と足にケガをして入院している。だから、ダヴィッドは彼女と結婚をしてアマンダを育てようなんて軽々しくは言えない。彼女は今回の事件で心に大きくダメージを受けており、田舎に帰ることを望むのだった。

そうこうするうちに、アマンダの後見人を決める日が迫って来る。アマンダの叔母もいるのだが、性格が厳しくてアマンダを預けても、一晩でアマンダが嫌だと不満を言うのだ。その他にも離婚をしたアマンダの父親がいるのだが、何処にいるのか知らないし、ダヴィッドの母親も行方しれずで、まさか孤児院へ入れるわけにもいかず、結局はダヴィッドが引き取ることになってしまう。

独身の24歳の男が、急に7歳の姪っ子の父親になって、生活をしてゆくことは難しいことでもあり、経済的にも困難である。それでも、アマンダの一番いい環境が自分が育てることなのだから。

ラストに行方不明だった母親の居場所がわかり、訪ねてゆく二人。ダヴィッドが生まれてすぐに家を出て行った母親。現在は再婚をして子供もいるようだ。だから、アマンダを引き取ることはできない。でも、束の間の孫とお婆ちゃんと息子との再会に、これからの希望が見えてきたようだった。

2019年劇場鑑賞作品・・・115  アクション・アドベンチャーランキング

 

 映画に夢中

 

  トラックバック専用ブログとして、エキサイトブログ版へ

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/30728687

 


この記事についてブログを書く
« ペット2★★・5 | トップ | ガラスの城の約束★★★★ »

アクション映画ーア行」カテゴリの最新記事