パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

新年のご挨拶と2012年の映画ランキング、ベスト10

2013年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10
新年明けましておめでとうございます。
また新しい年を迎えることができました。これもひとえに応援して頂きました皆々様のおかげと感謝申し上げます。

昨年はlivedoorよりgooへ移転しまして、何かと皆様にはご不便をお掛けして申し訳なく思っております。
本年も皆様のたくさんの笑顔が飛び交う楽しいブログ作りに、より一層の努力を日々積み重ねてまいりたいと思っております。
ですが、何分のんびり性分のため、せっかく頂いたコメントの返事もままならず、TBも不完全で送らず本当に申し訳ございません。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
2012年劇場鑑賞した作品の中からベスト10を選出。いつもは映画全般を取り混ぜて選出しておりましたが、今年から自分の好きなアクション作品とミステリー・サスペンス、ドラマ作品に分けて選んでみました。
洋画、アクション部門
第1位:「007 スカイホール
第2位:「ダークナイトライジング」
第3位:「アベンジャーズ」
第4位:「スノーホワイト」
第5位:「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」
第6位:「バトル・シップ」
第7位:「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス」
第8位:「ロボット」
第9位:「ペントハウス」
第10位「エクスペンダブルズ2」

ドラマ、SF・サスペンス、ミステリー部門
第1位:「ホビット思いがけない冒険
第2位:「ヒューゴの不思議な発明」
第3位:「戦火の馬」
第4位:「最強のふたり」
第5位:「少年は残酷な弓を射る」
第6位「アルゴ」
第7位「ミッドナイト・イン・パリ」
第8位「プロメテウス」
第9位「サラの鍵」
第10位「レ・ミゼラブル

邦画アクション部門
第1位:「るろうに剣心
第2位:「ヱヴァンゲリヲン新劇場Q」
第3位:「BRAVE HEARTS海猿」
第4位:「外時警察 その男に騙されるな」
第5位:「踊る大捜査線THEFINAL新たなる希望」

邦画、ドラマ、サスペンス、ミステリー部門
第1位「麒麟の翼~劇場版・新参者~」
第2位「鍵泥棒のメソッド」
第3位「テルマエ・ロマエ」
第4位「ヒミズ」
第5位「ALWAYS 三丁目の夕日‘64」
第6位「しあわせのパン」
第7位「ロボジー」
第8位「グスコーブドリの伝記」
第9位「僕たち急行 A列車で行こう」
第10位「わが母の記」

昨年は私事でいろいろありまして、ブログも滞りがちになってしまいましたが、後半では映画館へ行くのが楽しみになるくらい、それでも自分の好きなジャンルの作品に絞っての鑑賞となりました。
今年は、本当に好きな映画だけに絞って鑑賞したいと思っております。それとコメントの方もなるべく返事ができるように頑張りたいと思っておりますので、何卒ご理解下さいますよう、宜しくお願いいたします。
 映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキングへ 

コメント (2)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
« 2012年の終りを迎えて | トップ | ハッピーニート ★★★ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
娯楽の殿堂 (クラム)
2013-01-03 01:28:26
コメントとTBをありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

アクション部門を独立させたランキングにされたんですね。
なかなか興味深いです。
洋画アクションでは、インドも含めて華やかな大作が並ぶ一方で、
邦画アクション部門のみ5作品エントリーとなっているのが、
課題+今後への期待というところでしょうか。
クラムさんへ (パピのママ)
2013-01-03 21:18:28
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくです。
私が映画が好きになったのが「スター・ウォーズ」なので、その前にも「風と共に去りぬ」とかシリアスなドラマに感動しました。
どちらかと言うと、劇場まで行って鑑賞する作品というと、アクション系が多いです。
邦画は、最近数が増えているのでアクションだけで評価するとやはり少ないですよね。
今年も1月11日から、「ルーパー」、「96時間/リベンジ」アクション系の映画がたくさんあるので、楽しみですね。

年別の映画ランキングベスト10」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

29 トラックバック

2012年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2012年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2012年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ヒミズ』(レンタル開始日:2012-07-03) 2位:『friends もののけ島のナキ』(レンタル開始日:2012-06-15) 3位:『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go...
2012年ベスト&ワーストの短評 (銀幕大帝α)
先ずベストから。 1位は全てに衝撃を受けた 『ヒミズ』。 面白い、楽しいとかじゃなくて、役者全員の迫真の演技に目が離せなかった。 主人公の生と死の狭間でもがき苦しむ姿が痛いほど胸に突き刺さってくる。 そして希望を齎すエンディングに今度は胸が熱くなってしまっ....
2012年ベスト・ワーストな作品、ランキングはちょっと無理じゃないかもスペシャル (新・映画鑑賞★日記・・・)
2012年はもう終り....あっという間の一年でした。今年は地球が滅亡するということで今年はベストやらなくてもいいだろうと思ったのですが、楽しみにしてる~と言ってくださったおかしな方がいらっしゃったのでやります...?。今年も素敵な作品に出会いました。今年もですが...
2012年 総まとめ  (心のままに映画の風景)
2012年、みなさま、素敵な映画に出会えましたでしょうか? わたしの劇場観賞は、84作品(邦画7本)、リピート3作品、「午前10時の映画祭」で2本、レンタルやWOWOW&BSで198作品。 今年は「アーティスト」や...
2012年外国映画ベスト10 (新・辛口映画館)
年末恒例のベスト10発表です。昨年まで外国映画部門は「辛口洋画ベスト10」と表記してしいましたが、本年よりアジア映画を含めた「外国映画ベスト10」と表記いたします。また、諸事情によりブログにレビューを書かなかった作品のオンパレードになりました、ご了承...
2012年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
2012年度のマイベスト10発表です。
今年の69作(2012)(1位→30位) (Con Gas, Sin Hielo)
2012年、世界は滅亡しませんでした。 わが国を含め、混沌を極める一方の世の中ですが、それでも日々の暮らしの中に生きていく糧を見出しながら、一歩ずつ進んでいくしかないことを実感しています。 映画も生きていくことも、過剰な期待をしないことがうまくいくための秘...
[♪≪ナカデミー賞 2013’≫ ラクダと短髪とチンクシャと・・・] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆ 明けましておめでとう御座います!!   今年もよろしくお願いします!!    ◇  いやぁ、クリスマスイブイブの日かな、会社からの帰宅時、国道16号線が、八王子駅横の踏み切りに差し掛かり、私の車、遮断機が下りていて、足止めをくっていたのよ。  そし...
2012 MY BEST MOVIE TOP 10 (日々“是”精進! ver.F)
詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212310000/ レ・ミゼラブル~サウンドトラックサントラ ラッセル・クロウ エディ・レッドメイン アマンダ・セイフライド サマンサ・バー...
2012年BEST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2012年BEST MOVIE 今年も残り1日を切りました。今年はキーラ・ナイトレイが婚約したり、トム・クルーズ&ケイティ・ホームズが電撃離婚したり、アン・ハサウェイが最後にやってくれたりと話題に事欠かない1...
2012年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
さて年末も押し迫ってきましたので、例年通りに今年の鑑賞作品の振り返りを行いたいと
2012年のベスト10です。 (こねたみっくす)
国内外を問わず、激動の一年となった2012年。 世界各国で選挙があったり、大阪駅で第2回関西映画ブロガーオフ会があったり、神戸元町でライスコロッケ専門店「神戸リッコロッケ」 ...
2012年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
映画祭&未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 対象となる本数ですが、 2012年劇場公開 220本 です。単純に今年劇場(試写会含む)で観賞した本数のうち、映画祭&企画も....
2012☆ベスト&ワースト映画 /2012 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年で15年目。 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となるのは 2...
謹賀新年 (映画的・絵画的・音楽的)
 明けましておめでとうございます。  本年も昨年に引き続きまして、どうかよろしくお願いいたします。 (1)今年のお正月は、昨年末の衆議院選挙の余韻がまだ残ったままのなんとなくざわついた感じながら、天気の方は、いつも通り晴天続きの東京でした。  クマネズミは....
2012年 年間ベスト (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
いよいよ今年も最終日。 ブログを読んでくださっている皆さん、コメントを寄せてくださる皆さん、今年もお付き合いいただきありがとうございました。
2012年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2012年ベストシネマ15(邦画編)      昨年は年間105本(邦画59本、洋画46本)の映画を劇場で鑑賞しました   ひさしぶりに100本超でした   今年は両親のことで後半戦はバタバタしていたわりには、100本を超え、   なかなか計画的に観る...
2012年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2012年ベストシネマ15(洋画編)    ここしばらくは“邦高(59本)、洋低(46本)”が続いている僕の映画鑑賞ですが、   これだけ年末近くになって、お正月映画に大作の洋画が無い年も珍しいのでは   ないでしょうか   題材不...
2012年マイベストシネマ20 (銅版画制作の日々)
年の瀬ですね。本日、今年最後の観納めとして「レ・ミゼラブル」を鑑賞して来ました。レビューはまた後日載せますね。 振り返りますと今年は後半から家族の病気や自分自身の病気で映画鑑賞もさほど出来ず、以前より鑑賞した数も激変。そのためいつもは単館系とシネコン系...
2012 thinkingdays 映画のベスト作 (真紅のthinkingdays)
 2012年に劇場鑑賞した作品の中から、洋画はベスト10、邦画はベスト5を選 んでみました。  昨年、劇場鑑賞した映画は84本、そのうち邦画は21本(25%)です。自宅鑑 賞を含めると、101本の作品を鑑賞...
2012 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
昨年から続くアラブの革命に、ロンドンオリンピック、領土問題からきな臭さを増す東アジア情勢、そして日本を含む世界各国の政治の季節。 色々な事が起こった2012年も、もうすぐ歴史になる。 日本社会の内向...
2012年 フォーンと無人島に行くならこの10本 (ラムの大通り)
----9年目を迎えたフォーンとの映画おしゃべり」。 今年は珍しく“10本”ピッタリだね。 「ぼくはベスト10なんてガラじゃないし、 あえて10本だけを選ぶ意味も 実のところよく分かんない。 普通に好きな作品をあげていたら 今年は 日本映画だけでも20本超えちゃう。 そこ...
2012年・映画館で観た映画・好きな順  (或る日の出来事)
昨年(2012年)の劇場観賞映画すべての、個人的に好きな順の順位発表!
2012年 マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 ありゃ!気付いたら新年明けてしまいました!嗚呼、年末恒例の“マイ・シネマ・ランキング”。年越しちゃいました(>_<)。昨年は107本の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。で、今年昨年は例年にも増してブログにUPすることが出来ませ...
2012 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
き、キネマ旬報よりも先に決めてたんだからッ!!
2012年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
新年を迎えた途端に去年のことを振り返る、毎年恒例の後ろ向きイベント“年間ランキング”でございますよ。三が日に食べた餅が見事に体型に反映してるってのも、毎年恒例でございます。 で、ランキングに入る前にこれを言っちゃうのもアレなんですが、振り返ってみると一...
2012年度マイベスト映画紹介♪ (★ Shaberiba )
あけましておめでとうございます。昨年ご訪問頂きました皆さま、本当にありがとうございました。心より感謝いたします。今年もどうぞよろしくお願いいたします。ようやくひと段落つきましたので今年もまた僭越ながら「2012年マイベスト映画」を紹介させて頂きたいと思いま...
2012年ベスト (映画とJ-POPの日々)
2012年は丁度100本の映画を観ました。 何本か見逃した映画もありますが、絞りに絞っての100本だったように感じます。 だったらワーストなど存在するはずがないのですが、そうではな ...