パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

2018年邦画ベスト10

2019年01月02日 | 年別の映画ランキングベスト10

2018年も邦画がたくさん鑑賞できました。その中で、一番良かった、感動した作品を選んでみました。

邦画部門

第一位:教誨師★★★★★

第二位:モリのいる場所★★★★・5

第三位:万引き家族★★★★・5

第四位:祈りの幕が下りる時★★★★

第五位:人魚の眠る家 ★★★★

第六位:北の桜守★★★★ 

第七位:今夜、ロマンス劇場で★★★★

第八位:犬ヶ島★★★★

第九位:旅猫リポート★★★★

第十位:-HIBIKI-★★★★

次点:検察側の罪人★★★★ 

いぬやしき★★★★

特別賞:

第1位:カメラを止めるな!★★★★

銀魂2前篇/掟は破るためにこそある★★★★

銀魂2後篇/掟は破るためにこそある★★★★

劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-★★★★

以上、とても良い作品ばかりで、見応えがありました。中でも2018年2月に急逝した名優・大杉漣さんの「教誨師」での演技に感動し、また「モリのいる場所」と「万引き家族」でベテランの演技を見せてくれた樹木希林さん、本当に長い間お疲れさまでした。ご冥福をお祈りいたします。

2019年劇場鑑賞作品・・・2  アクション・アドベンチャーランキング

 

 映画に夢中

 

 トラックバック専用ブログとして、エキサイトブログ版へ

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/30251637



2019年新年のご挨拶と、18年の劇場映画鑑賞洋画ベスト10選出

2019年01月02日 | 年別の映画ランキングベスト10

新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年にて劇場映画鑑賞作品の中から、18年も映画好きの私にとっては、とても喜ばしい限りのアクション映画が豊富な年でした。

それでも、邦画も中々の良作ぞろいであり、また2018年は、アニメが大活躍をし、上位をアニメでしめているのに驚きでした。

ですが、順位を付けるとなると迷ってしまいます。私が★★★★★を付けた作品の中から選んで見たいと思います。

洋画部門

第1位:ボヘミアン・ラプソディ★★★★★

第2位:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー★★★★★

第3位:ホース・ソルジャー★★★★★

第4位:アリー/スター誕生★★★★

第5位:ミッション:インポッシブル/フォールアウト★★★★

第6位:ウインド・リバー★★★★

第7位:女は二度決断する★★★★

第8位:セラヴィ!★★★★

第9位:ワンダー君は太陽★★★★

第10位:MEGザ・モンスター★★★★

次点:スリー・ビルボード★★★★ 

キングスマン:ゴールデン・サークル★★★★

ヴェノム★★★★

ALONE/アローン★★★★

女と男の観覧車★★★★

ファントム・スレッド★★★★

特別賞:グレイテスト・ショーマン★★★★

30年後の同窓会★★★★

ローズの秘密の頁(ぺージ)★★★★

バーフバリ 王の凱旋★★★★

昨年は身体の不調で入退院の繰り返しで、PCに向かう時間が制限され、投稿するのも億劫になります。ですが、映画鑑賞は病気の嫌な状態をクリアしてくれるため、ついつい何度も映画館へと足を運んでしまい、帰ってからは疲れが出てそのまま放置状態が続きます。正月の間にでもゆっくりと思い出しながらレビューをしたいと思っていたら、29日から風邪をひき寝込んでしまい、投稿もままならずじまいです。ですので、昨年の鑑賞した映画12本が未投稿になっています。

しかしながら、このような身体ではのんびりとやるしかありません。どうか、今年もマイペースでやりたいと思っていますので、何卒宜しくお願いいたします。

2019年劇場鑑賞作品・・・1  アクション・アドベンチャーランキング

 

 映画に夢中

 

 トラックバック専用ブログとして、エキサイトブログ版へ

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/30251596



18年新年のご挨拶と、17年邦画のベスト10選出

2018年01月02日 | 年別の映画ランキングベスト10

新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年劇場鑑賞作品から、2017年も映画好きの私にとっては、邦画の作品にも恵まれて大豊作でした。

それでも、邦画も中々の良作ぞろいであり、また2017年は、アニメが大活躍をし、上位をアニメでしめているのに驚きです。

それでも、順位を付けるとなると迷ってしまいます。私が★★★★★を付けた作品の中から選んで見たいと思います。

1位:銀魂★★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/73e281e5eaf25fab94cdcf1cfc82427f

2位:あゝ、荒野 後篇★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/55d57ed23e6b71fcd875db1874de2c4a

3位:家族はつらいよ2★★★★・5

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/90da0742d8740124b3b0536cbc2504aa

4位:相棒-劇場版IV- 首都クライシス人質は50万人!特命係最後の決断★★★★・5

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/ba8ce51d30967b51145edbb2b108c6a1

5位:愚行録★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/654be142dc2785c48a592809e57e744e

6位:3月のライオン【前編】★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/ab7780f38b13589c11e6a5502fc5ffc3

7位:メアリと魔女の花★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/523335efccb6e3130812a115505b7d95

 8位:22年目の告白-私が殺人犯です-★★★★・5

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/8f74ca80852f231a852dd9341e9eb27c

9位:パワーレンジャー★★★★・5

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/5a64ea5cde9998438da07c8e15c33792

10位:GODZILLA 怪獣惑星★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/93a9dd99db29a22b8ea768c27a03947f

 

次点:サバイバルファミリー★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/7a88baf9650023bb59c5631ce748d3e6

湯を沸かすほどの熱い愛★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/f7e2ff5727d5a9789c7e56b77a8b0903

キセキーあの日のソビトー ★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/3d20bbeed2553464874fab8ab5bf2c97

チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/fc78269f015344087a6428e564d76c45

美しい星 ★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/fe5268373ba18bd464e0d09d41aca339

ブルーハーツが聴こえる★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/8b7886af672d970d480f318af010cea7

 三度目の殺人★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/80384fd15ab18e69f7e0b9fcdf2a24b6

 散歩する侵略者★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/f80ea9b8dcb077bca2045ab21ea1cabf

トリガール!★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/609d2bf85c46f333f7bd69308c0181d4

 亜人★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/eca046b2761aaf3f59ffb5dff5848443

 ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~★★★★

http://blog.goo.ne.jp/papikosachimama/e/9afbafdec83126d18c9518aac352ad66

 トラックバック専用ブログとして、エキサイトブログ版の

映画に夢中」TB専用

http://koronnmama.exblog.jp/tb/29079737

2017年劇場鑑賞作品・・・298アクション・アドベンチャーランキング


2017年劇場公開作品、洋画部門ベスト10ランキング選出

2017年12月30日 | 年別の映画ランキングベスト10

今年も後1日で終わりですね。アクション映画大好きな私にとって、今年も大豊作の年でありました。特に仙台にもTOHOシネマズ仙台ができて、初めてIMAX3Dを鑑賞して画面の大きさだけでなく、飛び出し映像に驚き音響もサウンドが大音量でびっくりしました。それでも、順位を付けるとなると迷ってしまいます。私が★★★★★を付けた作品の中から選んで見たいと思います。

1位:美女と野獣IMAX3D ★★★★★★

2位:ラ・ラ・ランド★★★★★

3位:ハクソー・リッジ★★★★★

4位:ドクター・ストレンジ★★★★★

5位:沈黙―サイレンスー★★★★★

6位:LOGAN/ローガン★★★★★

7位:マイティ・ソーバトルロイヤル★★★★★

8位:トランスフォーマー/最後の騎士王IMAXD★★★★★

9位:パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊★★★★★

10位:新感染ファイナル・エクスプレス★★★★・5

次点:LION/ライオン~25年目のただいま~★★★★・5

次点:ドリーム ★★★★・5

次点:ジャスティス・リーグ★★★★・5

次点:SING/シング★★★★・5

次点:オリエント急行殺人事件★★★★・5

エキサイトブログ「映画に夢中」にて、TBを受け付けております。

トラックバックURL : http://koronnmama.exblog.jp/tb/29058636

皆さまにお知らせです。TB専用のブログを、エキサイトブログへ開設しました。今まではlibdoorブログからgooブログへと移動し、それにまたgooブログでもTBが廃止されました。もうTB作業は終わりにしようと思いましたが、まだまだ皆さんとの繋がりを持ちたいと思い、この度エキサイトブログを開設しました。

gooブログ「パピとママの映画のblog」のトラックバック専用ブログとして、エキサイトブログ版のミラーブログとして運営して行きたいと思ってます。

しかしながら、エキサイトブログもきっといつの日にかTBが廃止になるのではないかと思いますが、暫くの間は皆さまとの繋がりを、エキサイトブログにてTBを受け付けてまいりたい所存です。これからも宜しくお願い申し上げます。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

映画に夢中

http://koronnmama.exblog.jp/

2017年劇場鑑賞作品・・・298アクション・アドベンチャーランキング


2017年新年のご挨拶と、2016年邦画部門ベスト10ランキング選出

2017年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10
新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2016年劇場鑑賞作品から、16年はアクション映画好きの私にとっては、洋画のアクション作品に恵まれて大豊作でした。
それでも、邦画も中々の良作ぞろいであり、また2016年は、アニメが大活躍をし、上位をアニメでしめているのに驚きです。
それでも、順位を付けるとなると迷ってしまいます。私が★★★★★を付けた作品の中から選んで見たいと思います。


第1位:君の名は。

第2位:この世界の片隅に

第3位:64-ロクヨンー前編 

第4位:映画「聲の形」

第5位:世界から猫が消えたなら

第6位:怒り

第7位:ミュージアム

第8位:超高速!参勤交代リターンズ

第9位:聖の青春

第10位:海賊とよばれた男
第10位:日本で一番悪い奴ら 
次点:アイアムヒーロー 
次点:残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−
次点:続・深夜食堂



2016年、ワースト部門ベスト10ランキング選出
今年から初めてワースト選出をしてみました。

第1位:ドクムシ
第2位:珍遊記

第3位:のぞきめ

第4位:ホラーの天使

第5位:無伴奏

第6位:アンフレンデッド
第6位:ラザロ・エフェクト


2017年も、皆様にとって良い年でありますように。そして、たくさんの良い映画が観れますように。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2016年劇場鑑賞映画ランキング・ベスト10・・・1映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング/
トラックバック (30)

2016年洋画部門ベスト10ランキング選出

2016年12月31日 | 年別の映画ランキングベスト10
今年も後、数時間でお終いですね。
今年は皆様にとっていかがな年でありましたでしょうか。私は持病で入院、退院を繰り返しながらも、何とか12月まで無事過ごしてまいりました。そんな体であっても、どんなことがあっても大好きな映画を観に行くのは、億劫にはなりませんね。

2016年劇場鑑賞作品から、16年はアクション映画好きの私にとっては、選びきれないほどたくさんの名作品に恵まれました。その中でもこれはと思うアクション映画を選出してみました。それでも、順位を付けるとなると迷ってしまいます。私が★★★★★を付けた作品の中から選んで見たいと思います。
第1位ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

第2位ザ・ウォーク3D

第3位ハドソン川の奇跡

第4位ルーム

第5位ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー  

第6位レヴェナント・:蘇えりし者 

第7位オデッセイ3D 

第8位シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

第9位ジャングル・ブック3D

第10位ウォークラフト

いずれにしても、ベスト10に選んだ作品は、高い水準の映画であり順位など付けられないと思いながらも、考え挙句のすえに選んでみました。
そして、本当に惜しいと言える作品には、次点として5つ挙げて観ました。


次点白鯨との闘い3D 

次点手紙が憶えている

次点エンド・オブ・キングダム

次点ボーダーライン

次点ドラゴン・ブレイド


今年はたくさんのTBを頂戴して、本当にありがとうございました。
2017年も、皆様にとって良い年でありますように。そして、たくさんの良い映画が観れますように。2017年も、たくさんのTBをお待ち申し上げております。どうぞよろしくお願いいたします。
2016年劇場鑑賞作品ベスト10・・・286映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング/
トラックバック (39)

2015年、邦画ベスト・ランキング10

2016年01月02日 | 年別の映画ランキングベスト10
明けましておめでとうございます!
昨年も邦画をたくさん観賞しました。最近の邦画もハリウッド映画に負けないくらいにとてもいい作品が公開されました。
それでも、順位を付けるとなると、私が★★★★★を付けた作品から選んで見たいと思います。

第1位:KANO~1931海の向こうの甲子園
第2位:杉原千畝 スギハラチウネ
第3位:ソロモンの偽証 後篇・裁判
第4位:劇場版MOZU
第5位:海街diary
第6位:あん
第7位:母と暮らせば
第8位:風に立つライオン
第9位:海難1890
第10位:ST赤と白の捜査ファイル
次点で、昨年の初めに観賞した2014年公開の百円の恋も大変良かったです。
2015年劇場鑑賞作品・・・266映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
トラックバック (15)

2016年新年のご挨拶と、2015年、洋画ベストランキング10

2016年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10

新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2015年劇場鑑賞作品から、15年はアクション映画好きの私にとっては、選びきれないほどたくさんの名作品に恵まれました。その中でもこれはと思うアクション映画を選出してみました。

2015年、洋画ベストランキング10

第1位: 007 スペクター
第2位:スター・ウォーズ/フォースの覚醒
第3位:マッドマックス怒りのデス・ロード3D
第4位:キングスマン
第5位:ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション
第6位:ワイルド・スピードSKYMISSION
第7位:ジョン・ウィック
第8位:エベレスト3D
第9位:激戦 ハート・オブ・ファイト
第10位:ターミネーター:新起動/ジェニシス
その他にも次点として、アベンジャーズ/ エイジ・オブ・ウルトロン3D
2015年劇場鑑賞作品・・・265映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

トラックバック (34)

2014年、邦画作品ランキング・ベスト10

2015年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10
新年明けましておめでとうございます。
昨年は、邦画でもレベルの高い作品が多く大変喜ばしい限りでございます。
その中でも、10本に選りすぐるのは難しいことで、★★★★★が付いた映画の中から順位をつけてみました。
第1位:「るろうに剣心 伝説の最期編
第2位:「STAND BY MEドラえもん
第3位:「イン・ザ・ヒーロー
第4位:「るろうに剣心 京都大火編
第5位:「柘榴坂の仇討
第6位:「家路
第7位:「そこのみにて光輝く
第8位:「小さいおうち
第9位:「蜩ノ記
第10位:「WOOD JOB!神去なあなあ日常

いずれにしても、高い水準の映画であり順位など付けられないと思いながらも、考え挙句のすえに選んでみました。
そして、本当に惜しいと言える作品には、
まほろば駅前狂騒曲
ザ・テノール真実の物語
朽ちた手押し車
超高速!参勤交代
ジャッジ!」
青天の霹靂
2015年も、皆様にとって良い年でありますように。そして、たくさんの良い映画が観れますように。
2014年劇場映画観賞作品・・・372 映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
トラックバック (10)

2014年、洋画部門ランキング・ベスト10

2014年12月31日 | 年別の映画ランキングベスト10
今年も後少しで終わりですね。1年という月日は長いようで、すごく短いような、今年も私には駆け足のような1年でした。
それでも、今年は私にとっては、大変多くの映画を観賞する機会に恵まれて、映画見放題の年と相成りました。
中でも、アクション映画が大好きな私にとって、飛躍するような勢いで数多く観賞できることができ誠に嬉しい限りでございました。
大好きなアクション映画を別の枠にして選出してみました。

第1位ホビット決戦のゆくえ
第2位:フューリー
第3位:エクスペンダブルズ3
第4位:キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
第5位:ラッシュ/プライドと友情
第6位:GODZILLA ゴジラ
第7位: ドラキュラZERO
第8位:マイティー・ソー/ダーク・ワールド
第9位:ホビット竜に襲われた王国
第10位:グランド・ブタペスト・ホテル

惜しくも10位に入らなかったとはいえ、それでもとてもいい映画だったので次選として選んで見ました。
11位: インターステラー
12位:オール・ユー・ニード・ニード・キル
13位:ライズ・オブ・シードラゴン謎の鉄の爪
14位:ケープタウン
15位:ハミングバード
16位: 友よ、さらばと言おう

ドラマ、ミステリーサスペンス部門
第1位:チョコレート・ドーナッツ
第2位:ダラス・バイヤーズクラブ
第3位:ブルージャスミン
第4位:ジャージー・ボーイズ
第5位:プリズナーズ
第6位:鑑定士と顔のない依頼人
第7位:大統領の執事の涙
第8位:LIFE
第9位:MUD マッド
第10位:怪しい彼女

何しろのんびりな性格なもんですから、中々映画のレビューも更新出来ずに、映画を鑑賞してから数日経っての投稿です。それに、コメント欄も閉じており大変申し訳なく思っております。
つきましては、邦画部門のベスト10ランキングは、明日の元日に投稿する予定です。
それでも、何とか今年も終わりに近づき2014年の〆としてこうしてご挨拶できることを有難く思っております。
皆さま良いお年をお迎え下さいませ。
2014年劇場映画観賞作品・・・371 映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
トラックバック (34)

2013年、邦画作品ランキング・ベスト10

2014年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10
以前は洋画が専門でしたが、最近は、邦画とて馬鹿にできないくらいとてもレベルの高い作品が公開され、大変喜ばしいことと存じます。
第1位 :永遠の0
第2位 :風立ちぬ
第3位 :清須会議
第4位 :さよなら渓谷
第5位 :そして父になる
第6位 :SHORT PEACE 「GAMBO」「武器よさらば」
第6位 :SHORT PEACE「火要鎮」「九十九」
第7位 : 少年H
第8位 :許されざる者
第9位 :脳男
第10位:共喰い
その他にも、ランキングに惜しい作品として、「かぐや姫の物語」「ストロベリー・ナイト」、
     映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング  

トラックバック (9)

2013年、洋画ランキング・ベスト10

2014年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10
新年明けましておめでとうございます。
皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
昨年から、大好きなアクション映画を別の枠にして選出してみました。
第1位 :キャプテン・フィリップス
第2位 :マン・オブ・スティール
第3位 :グランド・マスター
第4位 :アイアンマン3
第5位 :ホワイトハウス・ダウン
第6位 :トランス
第7位 :ゼロ・ダーク・サーティ
第8位 :グランド・イリュージョン
第9位 :REDリターンズ
第10位:ジャンゴ 繋がれざる者

何時の年にも増して、2013年はアクション映画が多く公開されて、私的には大満足の年となりました。しかしながら、だいぶ劇場へ足を運び映画鑑賞代金もバカにならず、今年からは本当に観たい作品に絞って後はDVD鑑賞にしたいと思っております。
ドラマ、SF・サスペンス、ミステリー部門
第1位 :リンカーン
第2位 :愛、アムール
第3位 :ゼロ・グラビティ
第4位 : ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
第5位 :サイド・エフェクト
第6位 :海と大陸
第7位 :最終目的地
第8位 : 偽りなき者
第9位 :47~世界を変えた男
第10位:嘆きのピエタ
特別に私的に感動した作品として、「セデック・バレ第1部、第2部」を付け加えたいと思います。
映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
トラックバック (35)

新年のご挨拶と2012年の映画ランキング、ベスト10

2013年01月01日 | 年別の映画ランキングベスト10
新年明けましておめでとうございます。
また新しい年を迎えることができました。これもひとえに応援して頂きました皆々様のおかげと感謝申し上げます。

昨年はlivedoorよりgooへ移転しまして、何かと皆様にはご不便をお掛けして申し訳なく思っております。
本年も皆様のたくさんの笑顔が飛び交う楽しいブログ作りに、より一層の努力を日々積み重ねてまいりたいと思っております。
ですが、何分のんびり性分のため、せっかく頂いたコメントの返事もままならず、TBも不完全で送らず本当に申し訳ございません。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
2012年劇場鑑賞した作品の中からベスト10を選出。いつもは映画全般を取り混ぜて選出しておりましたが、今年から自分の好きなアクション作品とミステリー・サスペンス、ドラマ作品に分けて選んでみました。
洋画、アクション部門
第1位:「007 スカイホール
第2位:「ダークナイトライジング」
第3位:「アベンジャーズ」
第4位:「スノーホワイト」
第5位:「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」
第6位:「バトル・シップ」
第7位:「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス」
第8位:「ロボット」
第9位:「ペントハウス」
第10位「エクスペンダブルズ2」

ドラマ、SF・サスペンス、ミステリー部門
第1位:「ホビット思いがけない冒険
第2位:「ヒューゴの不思議な発明」
第3位:「戦火の馬」
第4位:「最強のふたり」
第5位:「少年は残酷な弓を射る」
第6位「アルゴ」
第7位「ミッドナイト・イン・パリ」
第8位「プロメテウス」
第9位「サラの鍵」
第10位「レ・ミゼラブル

邦画アクション部門
第1位:「るろうに剣心
第2位:「ヱヴァンゲリヲン新劇場Q」
第3位:「BRAVE HEARTS海猿」
第4位:「外時警察 その男に騙されるな」
第5位:「踊る大捜査線THEFINAL新たなる希望」

邦画、ドラマ、サスペンス、ミステリー部門
第1位「麒麟の翼~劇場版・新参者~」
第2位「鍵泥棒のメソッド」
第3位「テルマエ・ロマエ」
第4位「ヒミズ」
第5位「ALWAYS 三丁目の夕日‘64」
第6位「しあわせのパン」
第7位「ロボジー」
第8位「グスコーブドリの伝記」
第9位「僕たち急行 A列車で行こう」
第10位「わが母の記」

昨年は私事でいろいろありまして、ブログも滞りがちになってしまいましたが、後半では映画館へ行くのが楽しみになるくらい、それでも自分の好きなジャンルの作品に絞っての鑑賞となりました。
今年は、本当に好きな映画だけに絞って鑑賞したいと思っております。それとコメントの方もなるべく返事ができるように頑張りたいと思っておりますので、何卒ご理解下さいますよう、宜しくお願いいたします。
 映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキングへ 
コメント (2)   トラックバック (29)