パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

プレシャス ★★★

2011年02月25日 | DVD作品ーな行、は行
オプラ・ウィンフリーとタイラー・ペリーという大物2人を製作総指揮に迎えた本作の原作は1996年に出版された女流作家で詩人のサファイア著「プッシュ」。ハーレムで生まれ育った監督のリー・ダニエルズは自身の過去の体験が原作とあまりに酷似している事に衝撃を受け、映画化が難しいとされてきた”意識の流れ”という文体で書かれたその小説の映像化に、ジェフリー・フレッチャーが脚色した見事なまでの脚本を基に挑んだ。 . . . 本文を読む
コメント (2)