即席の足跡《CURIO DAYS》

毎日の不思議に思ったことを感じるままに。キーワードは、知的?好奇心、生活者発想。観る将棋ファン。線路内人立ち入り研究。

将棋界の一番長い日・大胆予想

2009年03月03日 18時07分11秒 | 将棋
いやあ、ついにやってきました。A級順位戦最終局です。

去年も、一番長い、かつ素晴らしい一日A級順位戦が終わって、という記事書きました。

今年は8回戦が終わった時点で、A級順位戦展望と言う記事、書きました。

挑戦権は、郷田、木村、佐藤康の3人の争い。
そして、残留・降格は、三浦、谷川、鈴木、深浦の4人の戦い。

さあ、一番長い一日、どういう結果になるでしょうか?

▲郷田(6-2)-△木村(5-3)

△佐藤(5-3)-▲藤井(4-4)

▲森内(4-4)-△三浦(3-5)

△丸山(4-4)-▲深浦(3-5)

▲谷川(3-5)-△鈴木(3-5)

帰ったら、朝と午後のBS中継をじっくり見て、そして、11時からラストまで、生で観戦する予定です。

では、期待も含めての予想です。

まず、ここ。
△佐藤(5-3)-▲藤井(4-4)

いやあ、去年はしびれたなあ、
あの佐藤棋王の降級と言う二文字の重圧の押しつぶされそうになっての
壮絶な頭かきむしり、悶え苦しむの図。

僕は、あの苦闘でひとつ強くなった佐藤勝ちと見ます。
あんなひどい目にあったのだから、今年は挑戦権を、というくらいの捲土重来の意気込みと見ます。

次に、▲森内(4-4)-△三浦(3-5)
ここは、前名人として、またいまだに負け越し無しというプライドをかけて、森内勝ち。

次は△丸山(4-4)-▲深浦(3-5)
これは、勝ったとしてもまだ危ない深浦王位が勝ち。
4勝5敗で、3度目の降級は、あまりにも情けないし、それだと、一生そういう色がついてしまう。

それからなんと言っても一番注目の▲谷川(3-5)-△鈴木(3-5)
27期連続在位の記録は是が非でも続けたいところ。
ここはおじさんの底力を発揮してほしい。
30代の羽生世代にずるずる押し出されて土俵を割って欲しくはない。
今日一番サポーターの声援や念力が集まっているはず。
故に、谷川貫禄(気力)勝ち。

最後に直接挑戦争いの一番、▲郷田(6-2)-△木村(5-3)
これは本当に難しいのだけれど、
上記の佐藤の怨念が、ここにも影響して、木村勝ち。

ということで、
挑戦権は、3者のプレイオフ。

降級は、三浦、鈴木、ということになりました。

まあ、一ファンの他愛もない予想(希望)ということで、読み流してください。

さあ、皆で10人の男たちの物凄い戦いを堪能しましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 究極の存在意義 | トップ | 星野道夫の番組 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (指さない将棋ファン)
2009-03-04 00:39:22
久しぶりにおじゃまします。今日は、A級最終日を楽しみにしていたのですが、帰宅して例の出来事のことを友人からのメールで知らされ、一気に気持ちがさめてしまいました。nanaponさんも同じお気持ちではないかと思い、ついおじゃましてしまいました。ほんとにつまんないですよねえ。名人戦速報の月額会員をやめようかと真剣に考えています。(私にとって、将棋関係で本日唯一の明るい話題は谷川先生残留ですが、詳細をフォローする元気も出ません。)
コメント、ありがとうございました。 (nanapon)
2009-03-06 22:56:11
指さない将棋ファンさん、こんばんは。

>久しぶりにおじゃまします。
はい、久々にありがとうございました。

>今日は、A級最終日を楽しみにしていたのですが、帰宅して例の出来事のことを友人からのメールで知らされ、一気に気持ちがさめてしまいました。nanaponさんも同じお気持ちではないかと思い、ついおじゃましてしまいました。ほんとにつまんないですよねえ。名人戦速報の月額会員をやめようかと真剣に考えています。(私にとって、将棋関係で本日唯一の明るい話題は谷川先生残留ですが、詳細をフォローする元気も出ません。)

はい、その件に関しては、いろいろ頭の中で駆け巡ってます。
書きたいこと、ぶちまけたいこと、たくさんありすぎて、どう始めたらいいか、逡巡しています。
このまま、将棋に興味はなくなった、と宣言するのも一局なんですけど。

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

信じていた谷川浩司九段の残留、 将棋A級順位戦最終戦 (Return to Forever)
ほとんど確信に近く信じていましたが、谷川浩司九段(永世名人)が厳しいA級順位戦の