即席の足跡《CURIO DAYS》

毎日の不思議に思ったことを感じるままに。キーワードは、知的?好奇心、生活者発想。観る将棋ファン。線路内人立ち入り研究。

謹賀新年 2015

2015年01月05日 18時44分54秒 | 日記とニュース
バタバタしているうちに時間は通り過ぎ、あっという間の一年。
去年は徐々に忙しくなって後半はすっかり余裕がなくなってしまいました。
ブログを始める一つの理由であった「自分と向き合う時間」が徐々に減ってきてしまった昨年でした。

そう、それだけでなく、
将棋と向き合う時間、社会や未来と向き合う時間、線路内人立ち入りと向き合う時間。
思うように取れなくなってしまいました。

すべての元は、余裕、です。
気持ちの中のハンドルの遊びの部分。

つくづく反省です。

いいことも悪いこともたくさんあったけど、何とか無事に2014年が幕を閉じ、穏やかに新年を迎えることができました。

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

昨年の反省からしても、今年はテーマは『余裕』ですね。

忙しい中でも、余裕をきちんと作り出さないといけない。
走っていても余裕を持って走っていなければいけない。

持ち前の好奇心ゆえ、どんどん広がってしまっているものをしっかりひとつずつ切り落としていく作業が肝心。

羅針盤の精度を上げるの記事でも取り上げたけど、いろいろある選択肢の中から取捨選択の捨てる方を見極めてスパッと行動していくことが大切だとつくづく感じます。

やらないことを決める
断捨離
ですね。

ブログ更新がどこまで追いついていけるかはわからないけど、心身ともに余裕に裏打ちされた充実の2015年にしていきたいと思っています。                 

新年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。

今年もまた楽しいお付き合いのほどよろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 羅針盤の精度を上げる | トップ | 短期は損気・その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記とニュース」カテゴリの最新記事