「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

中央区内の歩道橋の耐震化・長寿命化は、大丈夫か。中央区管理する歩道橋は4橋。『中央区橋梁長寿命化修繕計画』

2022-06-09 17:55:16 | 街づくり

 あるまちづくりの専門家のかたから、道路などにかかる歩道橋の耐震化や長期修繕は大丈夫かお問い合わせをいただき、区とも確認を致しました。

 区は、横断歩道橋ふくめ(かつての)川(今は首都高)や区道に続く橋についての『中央区 橋梁長寿命化修繕計画』(令和元年度改訂版が最新)https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/keikaku/doro_20100928091027861.files/20200501.pdfを定め、それに従って、長寿化を行っているとのことでした。

 区が管理する横断歩道橋は、区内に4橋。

 以下の表では、横断歩道橋の修繕補強の順位が低いですが、久松歩道橋は、近々、補修にとりかかるとのことでした。

 都の管理する横断歩道橋は、都には問い合わせていませんが、同様に管理されている模様です。

 地震の際の歩道橋の落橋は、即、輸送路の断絶に繋がってしまうため、長寿命化につき、今後も注意を払います。






●区の管理する歩道橋、



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 首都高速道路日本橋区間の地... | トップ | コミュニティバスの新ルート... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

街づくり」カテゴリの最新記事