魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

トロビンチョウの生春巻

2011年04月30日 | ~まぐろ~レシピ

春つながりで、「生春巻き」…・・・笑

トロビンチョウまぐろは価格も安いし、食感もモチっとしているので、結構食べやすいマグロです。
トロと名前がつくので、もちろん脂ものっていて美味しいですよ!

春と言えば桜ですが、青森県弘前市では、まさに今が桜のシーズンです。
今年はGW中に満開の桜と桜吹雪が見られそうですよ!
新幹線も全線開通しましたし、弘前城の桜を見たことが無い人は是非一度♪
(下の写真は去年の弘前城さくら祭りで撮ったものです)






トロビンチョウの生春巻


[ジャンル]


中華



[難易度]


★★★☆☆









[[ 材料と分量 ]]・・・10~12本分



  • トロビンチョウまぐろ

  • 300g



  • サニーレタス

  • 2~3枚



  • ベビーリーフ

  • ひとつかみ



  • トレビス

  • 2~3枚



  • ライスペーパー

  • 10~12枚



  • 【特製ドレッシング】




  • 玉ねぎ

  • 1/2個




  • 250cc



  • マヨネーズ

  • 250cc



  • サラダ油

  • 250cc





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
まず、玉ねぎをミキサーで細かくし、マヨネーズをいれて再びミキサーにかけます。

次に酢をいれてミキサーを回し、最後にサラダ油をいれて最後にもう一度回します。



2 )
トロビンチョウは水気をふき取って一口大に切り、サニーレタス・ベビーリーフ・トレビスは食べやすい大きさに手でちぎっておく。




3 )
トロビンチョウと野菜はドレッシングで混ぜ合わせておく。



4 )
まな板に固く絞ったふきんをのせておきます。

ライスペーパーはさっと水につけ、すこし硬いと感じるくらいのまま、まな板の上のふきんにひろげます。



5 )
もう一枚のふきんでライスペ^パーの水気をふきとり、トロビンチョウと野菜を巻き込みます。

お皿に盛り付け、お好みでバルサミコソースを合わせて完成です。














バルサミコソースの作り方はコチラ!



バルサミコソースの作り方


[難易度]


★☆☆☆☆








[[ 材料と分量 ]]・・・



  • バター

  • 小さじ1



  • にんにくスライス

  • 1片分



  • バルサミコ酢

  • 大さじ9(135ml)



  • しょうゆ

  • 大さじ1.5



  • 砂糖

  • 40~50g



  • サラダ油

  • 大さじ1





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
スライスしたにんにくを油でいためる。



2 )
フライパンをきれいにして、砂糖をとかし、キャラメル状にする。



3 )
バルサミコ酢としょうゆを入れ、ニンニクを戻しいれ、混ぜ合わせる。



4 )
最後にバターを入れて溶かし、完成!












コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 見た目も美味しい!カップ寿し | トップ | 家庭で出来る「鯛の塩釜焼き」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~まぐろ~レシピ」カテゴリの最新記事