魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第82回 おさかな食育クッキングレポート

2019年03月04日 | 料理教室
3月2日(土)に「第82回 おさかな食育クッキング」を東北女子短期大学にて開催しました。
3月のお魚食材は「ホタテ」「ホンビノス貝」「白貝」「めかぶ」と貝づくしメニューとなりました!

レシピは下記の通りです。


今日のレシピは東北女子短期大学の学生さんに考えいただきました。
そして、当日の講師も学生さん達。ありがとうございました。

それでは、当日のお料理教室の様子を写真でご紹介します。



今回も弊社の伊藤が本日の食材「ホタテ」「ホンビノス貝」「白貝」について簡単に説明をさせていただきました。


伊藤による説明が終わりましたら、
学生さんよりレシピの手順についての説明がありました。

50℃洗い(即席の砂抜き)の方法等は実演での説明となりました。




ホタテはヘラを使って貝から外します。
ホタテの貝柱はパスタに、耳と卵はめかぶスープに使いました。


オレンジ色をしたのはホタテの卵です。
ホタテの生殖巣ですね。オスは白色、メスは写真のとおりオレンジ色をしています。

おさかな食育クッキングですが、
今回は翌日が「ひな祭り」ということでデザートも作りました。






1から作る料理はどうでしたでしょうか?
子供達もとっても楽しそうに作ってましたよ



完成した料理を撮らせていただきました


私達も試食をしましたが、どれもとっても美味しい!
トマトクリームパスタは貝の旨みがよく出て、
貝の塩分だけでしっかり味がついていて美味しかったです。
白貝ははまぐりに似た優しい味、
ホンビノス貝は食べ応えがあってアサリに近い味?でしょうか。
ホンビノス貝はお値段もお手頃で買いやすいと思いますので
スーパーなどで見かけましたら是非おためしください!!おすすめです。
めかぶのスープは、ホタテの耳、生殖巣(卵・白子)から、たっぷり旨みが出て、これも美味しかったです。

本日のレシピは近日公開予定です。
どれも簡単で、手短に作れるレシピですので是非作ってみてください!!

次回のお料理教室は東北女子大学にて開催となります。
食材が確定となりましたら、当社HP、フェイスブックにてお知らせしますので、
興味のある方は是非ご応募ください!!(応募者が多い場合は抽選となります。)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ワカメ入り餃子 | トップ | 貝の宝石溢れ出すトマトクリ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

料理教室」カテゴリの最新記事