魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

くじらの春巻き

2020年02月15日 | ~くじら~レシピ


くじらは低カロリーですが非常に栄養素が豊富な食材です。
血液をサラサラにするエイコサペンタエン酸や脳を活性化するドコサヘキサエン酸が豊富に含まれており健康にとても良い食材です。

★材料(4人分)
・ミンクくじら・・・100g
・しょうが汁・・・5g
・干し椎茸・・・2枚
・たけのこ・・・60g
・もやし・・・60g
・ねぎ・・・40g
・しょうが・・・5g
・春巻きの皮・・・8枚
・ごま油・・・大さじ1(18g)

<調味料>
・酒・・・小さじ2(10g)
・醤油・・・小さじ2/3(4g)
・砂糖・・・小さじ2(6g)
・塩・・・小さじ1/10(0.6g)
・オイスターソース・・・小さじ1(6g)
・水・・・カップ1(200ml)
・鶏がらスープの素・・・小さじ2(12g)

<水溶き片栗粉>
・片栗粉・・・大さじ1(9g)
・水・・・大さじ2(30g)

<水溶き小麦粉>
・小麦粉・・・大さじ1(9g)
・水・・・大さじ1(5g)

・ミニトマト・・・4個(1人1個)
・レタス・・・60g

★作り方
①くじらは千切りにし、しょうが汁をかけ揉み込む。
②もやしは水から入れ、沸騰して2分茹で冷水で冷やす。しょうがをみじん切りにし、しいたけ、たけのこ、ねぎは千切りにする。
③フライパンにごま油を入れ、しょうが、ねぎを炒める。次にしいたけ、たけのこ、もやしを加え、しなっとしたら①を入れ炒める。
④③に水と調味料を加えて味をしみ込ませ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
⑤バットに移して冷まし8等分にしておく。
⑥春巻きを包み、巻き終わりに水溶きの小麦粉を塗り、口を閉じる。
⑦フライパンに油を熱し、きつね色になるまで揚げる。

【レシピ考案】東北女子短期大学 生活科2年
(2020年1月25日開催)
<1人当たり>エネルギー:116kcal たんぱく質:8.3g 食塩:0.8g 脂質:3.5g

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« タコのサラダ | トップ | カキの中華風スープ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~くじら~レシピ」カテゴリの最新記事