ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

ヨーグルト

2019-06-30 19:51:08 | Weblog
 我が家の冷蔵庫に欠かせないのがビールと合わせてヨーグルトだ。
悪玉菌とか善玉菌とかが盛んに言われ出した頃から、ヨーグルトが冷蔵庫に入るようになった。いつの日からか、朝の搾りたての生乳を瓶で
発行させて作ってくれていた。今でもそれが支流だが・・・。

 しかし、最近になってある飲むヨーグルトにこだわりだした。
瓶で作ったヨーグルトは、食べるまでに時間がかかるが、飲むヨーグルトは自分のものは直接口にすることが出来る便利さもあるが、そればかりではない。
とても美味しい。

                

                

                

 血圧も腸内の調子も良いのは果たして・・・?
家庭菜園のキュウリを食べているためかなあぁ~~~。
コメント

家庭菜園にご挨拶

2019-06-29 20:15:56 | Weblog
 天気の悪い日が続いている。
残りわずかで乾草に仕上げたい草刈りも手が付けられない。予定ではとっくに終了しているはずが・・・。
終わっていることを想定して、来月初旬からは出張や搾乳体験受け入れなどを多く入れている。
昨年の天候不順の悪夢が脳裏をかすめる。この先も雨マークが続いている。

 今日の天気も不順で、明後日の2つの会議や久しぶりの取材準備で午前中はパソコンに向かっていたら、肩がパンパンになり・・・
眠気もさして・・・・。不慣れなことはすべきではないと・・・。

                               

 眠気覚ましと肩こり対策を兼ねて、家庭菜園に挨拶回り~。
一昨日までの2日間の強風に耐えていた路地の家庭菜園。トウモロコシも長ネギも・・・・お気の毒の姿があちこちに~。
2本のハウス内のブドウは健在。

                 

                 

 ビニールハウスの中ものぞいてみた。
連作に苦しんでするナスやトマト、ピーマンを激励。なんの対策の力にも生ってあげられず、せめて水を飲んで元気を出してとばかりに・・・。

                 

 草刈りが出来ないとはいえ、机に向かっているよりも体を動かしていることのほうが・・・と。
収穫の秋が待ち遠しいが・・・果たして・・・・。                       
コメント

ロールの運搬

2019-06-27 20:08:21 | Weblog
 沢山作ったロールラップサイレージの収納作業を行っている。
刈り取り、収穫、収納・・と、つぎから次へと草刈りの収穫作業が続くが、収納して初めて終わる。荷崩れがしないように慎重に積み込む。
1個300~400㌔ありますから重量としては結構な荷になる。軟弱な畑でははまることもあるだけに、数を調整しての運搬だ。

                

               

               

 二日間続いた強風、家庭菜園のトウモロコシや長ネギなどが倒れたりビニールハウスが損壊したり・・・イヤな風だった。
今日から急に気温も下がった。オホーツク海高気圧が冷たい風を吹き込んでいる。いつものパターンだ。午後6時の気温も10度。
居間での夕食時にはストーブに火がはいった。こんな天気が1週間ほど続きそうだ。ウンザリだ。

                                       
コメント

「エッ! ぱん〇なの~」と思わせるような・・。

2019-06-26 20:34:31 | Weblog
 「おっ!! 「ぱん〇がいる・・・」と瞬時に思わせる。
相当に無理して思ったのだろう~~~。いるわけもないのに・・・。本物は見たこともないけど、でも似てるようなあぁ~~と感じてしまう。

                 

                  

 1~2頭は何処の酪農家にもいるんです。
生誕から4時間程。お嬢さんでした。今年は例年似なくお嬢さんの誕生が多い。やがて売られて行ってしまうかも・・・。

                 

                 

                  
コメント

青い空

2019-06-24 20:15:55 | Weblog
 今日は朝から雲ひとつない青空だった。
なんだかぐづついていた日が多く、こんな快晴の天気、久しぶりに見たような気がする。
いつもながらではあるが、オホーツク海からのヤマセ風が吹きつけ、風に冷たさを感じる日でもあった。

 草刈りもあとわずか。
昨日刈り取ったラップサイレージ最後の草の反転作業(テッタ-)を行った。トラクターから降りると海風があたりヒンヤか寒い。
トラクターのキャビンの中は照らす陽でクーラーが必要。

              

              

              

 明日ロールして・・・・
あとは、最後の6㌶は乾草に仕上げる予定。
ヤマセ風がおさまらないと・・・・。残りは草刈りはしばらくおあずけかも・・・。
コメント

搾乳体験の受け入れ

2019-06-22 12:45:45 | Weblog
 昨日は、天気予報が雨に変わり「少しムカツキながら」の慌てての牧草収穫。
午前8時過ぎから午後4時すぎまで、びっちりトラクターに乗ったまま・・・。頑張りあって刈り取っていた草を雨にあてずラップップサイレージづくり完了。
その後、疲れを背負い、体験受け入れの準備。

 そして、今朝の9時から予約いただいていた搾乳体験の受け入れ。
少し遅い受け入れだが「今年もいよいよ始まった」と言う感じだ。

 今年も語りは絶好調~~~。浜頓別町の酪農を語り、何を伝えたいかを語り、食や命の大切さを語り・・・・最後に「浜頓別町での酪農体験への来訪」を語ってしめた。
紙芝居の語りも今年も元気で絶好調だ。

              

              

                

 お話も真剣な眼差しで聞いていただいた。
とても感謝した。仔牛にも搾乳牛にも触れていただいて・・・・。

                                      

              

              

                                      

 酪農の応援団が増え、牛乳を沢山飲んでいただけるものと思った。
私達はそんなことを願いながらご一行を見送った。

                                               

        

 
コメント

近づく前期高齢者との草刈り

2019-06-20 20:04:53 | Weblog
 何だかパットしない天気が続いている最北。
それでも酪農家にとって、今は旬の1番草の刈り取りたけなわだ。

 天気予報とニラメッコしながら、前期高齢者に近づいている方と午前中は草刈りを行った。
近づく前期高齢者の人は、30年も前のポンコツトラクターをたくみに動かしていた。それでも慣れていないためか、トラ刈りも多く前期高齢者をヤキモキ
させていた。二人で11㌶を2時間ほどでおわった。

              

              

 機械を破損させることなく、無事に刈り終わって安心したのか、近ずく前期高齢者をわすれて、広大な大地の上でおどけていた。
まああぁ~~そんなことがあっても良いか~~~とシヤッターを切った。

              

              

                

              

 刈り終わった後はすぐに一人で反転作業。
体に良くないことを知りつつ、トラクターを運転しながらのおにぎり食。
曇りも予報続きだが、刈り取った草が仕上がるまで雨が降らないことを願いたい。

                                        
コメント

まもなく始まる搾乳体験

2019-06-19 20:00:26 | Weblog
 今年も我が家の搾乳体験受け入れの時期がきた。
6~8月まで6団体110名程の予約をいただいている。草刈りや牛世話、会議のの合間をぬって搾乳体験の受け入れにも奔走だ。
今日もある高校の先生の体験場の現場下見と受け入れ相談を行った。
会場は概ね整っている。ただ搾乳体験の母牛が今年初デビューで、なかなか言うことを聞かず手をこまねいている。
青空教室で使うパワーポイント、紙芝居も好調のようだ。

                

                                  

 昨年も多くの方々に搾乳体験を通して牛乳や酪農を理解していただいた気もする。
今年も元気に酪農を語り、牛を語り、牛乳を語り、酪農の楽しさを広めていきたい。
今年は都合によりご家族の受け入れは基本的にしない予定です。ご容赦いただきたく思います。
  (下記の写真は昨年のもの)

               
コメント

まもなく半年が終わる

2019-06-18 20:06:32 | Weblog
 22日は夏至だ。まもなく今年も半年が終わる。
ドンドンと日が長くなっていた。昔の人は良く「冬至10日前」で「冬至の12月22日よりも10日前の方が日が短い」なんて言っていたが
「夏至10日前」なんて事は昔の人から聞いたことはない。

 午後6時15分でも陽がさしている我が家周辺だ。
もちろん朝だって明るくなるのは早い。午前3時に明るくなってきていて、私が完全に目を覚ます午前3時半には仕事が出来る明るさだ。したことないが・・・。

 午後6時16分の我が家周辺だ。
私の立っている影が長く伸びている。

                 

                 

                 

 そして午後7時に空を眺めてみた。
夕日が沈もうとしているのか・・・。

                 

 こんな事を言っていれるのもあと数日、やがてドンドンと日が短くなっていくだろう~~。

コメント

ミルクジャムを訪ねて~

2019-06-16 20:36:02 | Weblog
 天気予報通りに今朝から強い雨。
カラカラ天気に農作物はめぐみの雨となったようだ。川の水も雨後らしく少し増水していた。
気温も低く日中でも11度位で推移、とても半袖では寒い。居間のストーブにも火が入った。明日も雨の予報だ。

 そんな雨で草刈りは休止。
雨の日はそれなりに、この日でなければ出来ない仕事も山積み。ひとつ1つこなし続ける。

 仕事の合間の息抜きに、道の駅とJAのAコープにミルクジャムの売れ行き状況を訪ねてきた。
久しぶりに道の駅によった。数日前の納品したと言うミルクジャムも順調に売れていたようだ。残りはわずかであった。
時間を作ってせっせと製造している妻、ようやく卓上攪拌機にも慣れてきた・・・・と言う。「機器では出来ないカンと手だね~」と妻はガッツポーズを・・・。

            

            

              

 ミルクジャムと同様に浜頓別町のキャラクター人形や池田牧場のアイスなども売れているという。
酪農家の製造品が並んでいることは素晴らしい事だ。

              

                                    

 先日、改装オーブンしたJAのAコープ店ものぞいてみた。
店内はとて素晴らしく変化していた。ミルクジャムも元気に並んでいた。一人でも多くの消費者の皆さんに酪農家の製品を手にとってもらいたい・・と願った。

              

              

          
コメント