ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

とにかく「暑い」です

2010-07-31 19:36:39 | Weblog
 朝は涼しかったものの日中にかけて気温がグングンあがる。我が家周辺でも30度に。夕方の午後6時にも25度あった。この暑さで人も牛もぐたぐた。暑さに弱い牛ちゃん達は、川の中に涼しさを求めて・・・。
放牧されても、暑さで草を食べる余裕もないようで、すぐに森林の日影に。暑さで「アブ」も大量に発生し、一斉に牛の体にムラなり吸血しはじめます。時間を早めて牛舎の中に。今夜は、激しい雨がふるとか。明後日からの天気に期待だ。
コメント

今夜の夕食はしゃぶしゃぶ

2010-07-30 19:50:19 | Weblog
 久しぶりに太陽の顔を見たような最北。今日もムシ暑い日でした。
こんな暑さをよそに、今夜の我が家の夕食はマトン「しゃぶしゃぶ」だった。サッポロのビアガーデンで「しゃぶしゃぶ」をたらふく食べてから何日も立っていなかったが、無言にしていて、妻の料理を大切に美味しくいただいた。
減量の事も気になっていたが、食事前の体重測定に安堵して食事にのぞんだ。数日前のたらふくのしゃぶしゃぶと重ね合わせた夕食の一時だった。
コメント

ビアガーデンと減量

2010-07-28 19:50:17 | Weblog
 猛烈な雨が続いている。雨は明後日まで続きそうだ。

 雨が浮浪が猛暑になろうが、いま体重の減量への挑戦は続いている。その特徴は間食の根絶と朝食を普通と夕食をできるだけ軽くその後は食べ物を口にしないこと。何だか良くわからないが、夕食前に体重測定すると1㌔位減量できたかと・・・。

 ともかく今も続けていることに自分をほめたいが、続けることにも苦労がある。先日札幌の出張があった。移動日の前泊で久しぶりに会った帯広さんと津別さんの3人でビアガーデンで、3食肉のしゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題、90分お一人様3680円を選択。お昼が小さめのおにぎり1個だけだったために移動中からお腹がぺこぺこ。食べ放題の誘惑に破れ、飲むは食べるは・・・。しかし、少しだけ気にかけ野菜を大めに・・。

 久しぶりの満腹と酔いによくぞホテルに戻れたと。翌朝も満腹状態だったため軽くパン食を。昼食はサンドイッチ。夕方になって札幌でも、お腹がすいてくることを感じるがじっと我慢して深夜の帰宅。「メシ」との声に「ご飯なし」の返答。小さなカップヌードル1個で少し満足。

 心の中で、「ビアガーデンの食べ放題の汚名を返上できた」と少し満足。おそるおそる計りにのるが影響なしにこれまた少し満足。

 大好きな食べることとの戦いはまだまだ続きそうである。
コメント

2番草の刈り取りが始まったが・・

2010-07-27 22:54:30 | Weblog
 数日前から2番草の刈り取りを始めたが、昨夜から悪天候に。今日は、雨が降りながらムシムシする1日でした。悪い天気は今月いっぱい続きそうです。刈り取りが遅れそう。これからの時期再び天気予報とのにらめっこがしばらく続きそうです。
コメント

酪農家による酪農講座

2010-07-26 22:54:13 | Weblog
 酪農体験を通して食や命の大切さの学びを支援することを目的にしている、酪農教育ファームについて理解してもらうことをねらいとして、札幌近郊の小学校の先生方を対象にした、酪農家による酪農講座が北海道酪農教育ファーム推進委員会の主催で札幌市内で今日開かれ、26名の先生方が参加した。私も語りの一人として参加してきた。
例年でしたら、牧場で開催していたのですが、口蹄疫の関係で室内でおこなった。
 
 私も「牛の一生」についてパワーポイントを使って、命の芽生え命の誕生し命が失われていく牛の生涯について短い時間だったが語ってきた。熱心にメモを取りながら聞いていただく先生方の姿から酪農を理解してもらいながら、酪農の持っている教育的効果を感じ取ってもらえたものと確信した。

 教室でもできる簡単な「アイスづくり体験」も行い乳製品についても興味を持っていただいた。
こうした講座を通して酪農教育ファームについて感心を持っていただき、そのことが子ども達にも伝わり「酪農や牛乳好き」にもつながっていく事を期待したい。
コメント

広々道路

2010-07-25 13:57:22 | Weblog
 今朝5時過ぎ外へ出ると「さむ~~い」と言う言葉がでてしまった。気温は12度であった。秋を思わせる感もあった。日中はグングン気温はあがった。

 私が日々通る「5線の道」の町道は管理が行きとどいている。広々とした道路の端に雑草が生えていないと、とても気持ちよく走る事ができる。まるで走行車を歓迎しているようだ。
コメント (2)

かわいそうな道路

2010-07-24 20:04:00 | Weblog
久しぶりの晴天に恵まれたが風が涼しく過ごしやすい我が家周辺。

 6月末ごろからや雨も多く草や作物の成育は順調のようです。その分雑草も元気に育ってどんどん伸びているようです。しかし、道ばたの雑草は目立ってみにくさを感じます。
毎日通る道は雑草が道に覆いかぶさり、ガードレールも見えなくなるところもあります。道路が可愛そうに思えます。道道ですから北○道が管理している道なのだろうか。
いつになったら刈り取られるのか気がかりです。

 町道は早い時期に管理者によって刈り取られますが、私も毎日通る2.5㌔は協働の精神を発揮して2度、農作業の機械を使って刈り、少しでも道の景観を良くして来訪者の気分を良くしているつもりです。

 いまのシーズン、観光目的を中心に多くの車が入って来ます。そんな人達にとって一番最初に目に飛び込んでくるのが、道路でしよう。その道路が雑草で覆われていたら・・・。「予算がないから・・」という声無き声が聞こえそうです。

 広大な大地、大自然の中を走る広々とした道路、関係者によって早く雑草が刈り取られ、美しい道の景観が守られるように望みたい。

 言葉を選び選び、久しぶりに皮肉の記載になったが、腹の中は怒っている。そんな怒りをおさめて、明日夕方からは移動日で1日だけの出張出札だ。 
コメント

低温殺菌牛乳

2010-07-23 20:55:13 | Weblog
 曇りで過ごしやすい日々が続いている最北。猛暑の地域で過ごす人々におすそわけしたい感もあります。明日の朝の最低気温が15度の予報です。

 先日、学生を搾乳体験などに受け入れました。搾乳体験したあとには搾りたての牛乳をのんでいただく事もメニューの中に入っています。
牛乳は朝に搾った生乳を牧場内にある、ミニミニ加工室で低温殺菌で乳処理したものです。飲む前に牛乳の加工方法や成分等について若干の説明を加えます。

 学生さんは、低温殺菌した牛乳を飲んだことが無く、その味に感激していました。牛乳通なのか、とても味に精通している感がありました。とても飲みやすさを感じてもらえました。私の低温殺菌牛乳は、65度30分保持で処理したものでした。又、放牧していることや放牧していることから若干脂肪が落ちていることなど飼養方法によって若干の成分も変わること等に感心を持っていただいたようです。

 牛乳の消費が低迷していると言われている中、一人二人の人たちへの理解が大きな輪になって消費の拡大につながっていくものだと確信した搾乳体験でした。
コメント

減量に努力しているが・・

2010-07-22 20:17:29 | Weblog
 先日、春の健康診断の結果が出た。
どれもこれもチェックマークがついていて、保健師から自分の健康を守るたための厳しく優しい指導を受けた。お腹がすいたら、とにかく腹いっぱい食事をし、残してはいけないとの思いも手伝って一杯詰め込む。お腹がフウフウ言うこともあった。その結果がチェックマークだろう。

 いつまで続くか分からないが、今度こそは真剣に減量に挑戦して10日が過ぎただろうか。毎日何度も計りにのっているが、なかなか成果が出ない。今夜は空腹時の数値に少し喜んだが夕食後には、食べた量以上に増えたいるように感じて少しガッカリ。

 まあぁ~~間食の根絶をこのまま続けて、数ヶ月後の成果を期待しよう。
コメント

雨の前に

2010-07-21 20:49:47 | Weblog
 猛暑でご苦労している方々にはお気の毒な話になりますが、我が家周辺の今日の最高気温は20度でした。午前中、オホーツク海側の国道を通って市街地に出かける途中に道路情報に出ていた気温は16度でした。とても過ごしやすい日でした。

 今夜から2~3日雨の予報で悪天候のようです。2番草の刈り取りも来週からになりそうです。雨の前に・・・との思いで今日は芝刈りに汗を流しました。少ない面積ですが、芝刈り機に負けないで歩くためにカロリーの消費に役だったようです。伸びなくてもよいのに・・と思っていても10日も立つとボウボウになってしまいます。よい運動のつもりで秋まで精を出します~~。

 
コメント