ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

ラムのしゃぶしゃぶ

2018-09-19 22:50:24 | Weblog
 今日で20日間の酪農実習が終わった大学生ちゃん。
その大学生ちゃんの送別をかねて、お世話になった方々と送別をダシにしての飲み会を行った。
若い人から中年、老人に近い人など…多様で豊富な話題に花が咲いた。

               

 メーンのつまみはラムのしゃぶしゃぶだ。
タマネギも長ネギも我が家で栽培した物・・・さすがに美味しい。
「しゃぶしゃぶ」ではなく煮込みになってしまった感も・・・。

               

               

 大学生ちゃんは早朝にバスとJRを乗り継いで札幌へ。
24日からは学校が始まるとか・・・。我が家での実習もこれからの学業に役に立てば幸いだ。
ご苦労さんでした、大学生ちゃん。
私達も明日から、普通の生活に戻ることになる。

                 

                                   
コメント

小さいタマネギの収穫

2018-09-18 19:28:16 | Weblog
 ジャガイモの収穫に続き、家庭菜園収穫の第二弾・・・タマネギの収穫を今日おこなった。
畑が悪いのか、春先の低温のためか7月の干ばつの影響か・・・小さいタマネギの収穫だった。「これが大きかったらすごいね~」なんて話ながら・・・。
以前、ある町のタマネギ農家のてらまえサン家のタマネギを見ましたが、すごい物だったことを思い起こしての収穫だった。
この先、タマネギ食が続きそうだ。

                

               

 タマネギの植えている姿も、どんな育ち方をしているかも見たことのないという、実習生お嬢様にもタマネギ収穫の体験をしていただいた。
小さい事の説明もキチッとして・・・。

                

             

                                   

 酪農をやりながらの家庭菜園。
お気の毒に、休むヒマがあっても家庭菜園にまでも充分な手が回らず・・・・。
それでも実を付けてくれたことに感謝して・・・。
コメント

あと2日

2018-09-17 19:32:28 | Weblog
 先月31日から始まった大学生ちゃんの酪農体験実習も明日と明後日の2日間になった。
毎日まいにち同じ作業体験の繰り返しだが、合理的に仕事をこなしていけるようになった。初めて会った自己紹介の時に「私はコミュニケーションが
取るのが苦手なんです」と言っておりましたが、なんとなんと私の数多い冗談話もキチッと通じるようになりました。

 スマホも通じない山奥での生活・・・でも、玄関付近で電波の通り道を発見したとか・・・。
残暑続き、昼間と朝夕の気温差の違い、そして24時間と30分の停電の暗闇の生活。下宿先も震度4に見まわれていて帰宅後「部屋をのぞくのがコワイ感じ」と
明るく話す姿は逞しさを感じる。

 先月30日から始まった夕食も今日で19回目。殆ど夕食だけは一緒できた。
食卓には何も並ばないけれど、いつも美味しそうにたべていただいた・・・と妻は満足げ。
今夜は、ヒールのつまみに毛羽先がでた。綺麗にお肉を食べていた。

             

             

                                      

 毎日がバタバタしていて何もしてあげられなかったが、老夫婦が人里離れた山奥で牛を買いながら元気に楽しく過ごしていることを感じ取っていただけることが
最高の体験実習での成果では・・・と勝手に思っている。
あと2日、受け入れた私達も・・・大学生ちゃんもガンバロウ~~~。
コメント

ジャガイモ

2018-09-16 19:11:13 | Weblog
 50株くらい植えていた家庭菜園のジャガイモの収穫を行った。昨年購入したジャガイモ堀のクワの活躍だった。
豊寒別神社の例大祭が終わった後の収穫だった。我が家にとっては良いできであった。確か、ムーンレットとキタアカリの2種の品種では・・と思う。
早速ジャガイモ煮、今夜の夕食のスープカレーにたくさん入っていた。

                    

                   

            

                                     

 2人で食べるにはいつまでも食べられる量だ。
ジャガイモ食の日が長く続きそうだ。

 夕方、いつもいつもお世話になっていて、富士山の見える所に住んでいる「えつこさん」から「停電お見舞い」のブドウが届いた。
嬉しい限りだ。24時間と30分間の停電であったが、我が家に取っては昭和47年以来の長期停電であったから50年?くらいに1度・・・か。
妻と私と実習生でとりあえず一粒づついただいた。ありがとうございました。

                      
コメント

お祭り

2018-09-15 21:25:00 | Weblog
 今日から私達の集落である豊寒別神社のお祭りで今日は宵宮祭だ。
24世帯60名余りが暮らす小さな豊寒別地区、明治40年頃に開拓の鍬が下ろされてから、長いながい年月が流れ去った。

 人々が住み集落が形成されていくと、神社を造営することになっていった。
当時の移住者のふる里を忘れられない気持から、ふる里のものを祀りたいと言う思いが強くあり、西横浜の八幡神社の分神を受けた・・と記録されている。

 そんな造営の歴史から豊寒別神社のお祭りは9月14~15日であったが、過疎化が進む中で子ども達も集まりやすい日として、9月の第1の土日に変更されたのは
十数年前になるだろうか~~。
その第1の土日も、今年は地震と電気のブラックアウトの影響で1週間延ばして今夜になっていた。

 集落の人達が朝から集まり準備を行った。
お祭りと言っても特別な事は何もない・・・といったら失礼だろうか~~。
宵宮祭の今夜は、お参りが終わった後は、境内でみんなで焼き肉だ。私は昨日も焼き肉。食べれるものだ。
簡単なゲームも楽しむ程度だ。

            

            

                               

 日々、元気に仕事や生活が出来ることに感謝し、更なる元気を祈願して・・・
私達はこのお祭りを堺に本格的な秋の到来を感じとり、牧草の農作業も終わりへと向かって行く事になる。   
コメント

焼き肉で激励

2018-09-14 19:03:38 | Weblog
 浜頓別町への酪農実習生や研修生の受け入れ窓口になっている「ゆめ酪農育てる会」では、毎年町内に酪農実習に来ている方の激励会を開いている。
開催時期によって来訪している人数もすくないが、いま実習中の若者は2人の女性だ。

 その激励会を、恒例の焼き肉で池田牧場で行った。
受け入れ農家や役場やJA、普及センターの人達をむかえての開催だった。実習生からは力づよい決意も述べられた。
朝早くから慣れない作業の体験は大変な事。みんなで激励してあげる意義は大きいものがある。若者には私達の願いも伝わったであろう~~。
私も主催者として挨拶。

             

              

 実習期間はそれぞれあとわずかな日数という~。
ケガなく無事に終わることを願いたい。
コメント

宗谷岬と実習生ちゃん

2018-09-13 19:17:51 | Weblog
 先月の30日に移動してきて31日から酪農実習している、愛知県出身の実習生ちゃんは今日が2回目の休日。
週休2日は出来ないので週1のみの休みだ。

 以前から宗谷岬を見たい…と言っていたのでご案内した。
満足したようであった。帰り途中でさるふつの道の駅により、ホタテご飯やソフトクリームを食べた。
我が家のソフトを食べないでいて・・・・。

                 

 宗谷岬ではホタテラーメンも・・・。


                              

 私も美味しくラーメンいただいた。

                                
コメント

アライグマ捕獲

2018-09-12 19:30:23 | Weblog
 先日、アライグマを1匹捕獲した。
アライグマは特定外来生物に指定されている悪い生き物です。駆除しなければなりません。

 稔りの秋を迎え、家庭菜園の美味しいものは次々にやられる。
捕獲は出来ないが、キツネも困ったものだ。低温などで生育が上手くいかなかったトウモロコシもきつねとアライグマによって全滅に・・・。

 最近は、少しだけ茶色になりかけてきたデラウェルのブドウが狙われていて、毎日減っていく。
ビニールハウスの中にあるが、周辺のネットのかかかっていないところのビニールを破っての侵入だ。体に悪いが、ムカツキを通り越している私だ。

                 

                                       

                  

                                       

 ビニールハウスの中に寝泊まりして追い払おうか~~~なんて夢みたいな考えも・・・。
それだけブドウもなっていないし・・・。まあぁ~~~我慢しかないか…
コメント

体験ツアーを見送って

2018-09-11 20:55:02 | Weblog
 宗谷総合振興局主催の北海道宗谷酪農体験ツアーの7泊8日の日程が終わった。
災害停電でファームスティの予定が1泊短縮され3泊4日だった。我が家も当初は1名の予定だったが、災害停電での受け入れの関係で2名になって
先月末からの実習生を含めて3名のお嬢様達で賑わった4日間であった。

 昨夜から参加者全員が稚内市に集まり、交流会と今日は感想発表会が行われた。
一昨日には、我が家での最後の記念・・との思いで、我が家の恒例の広大な大地でジャンプした。大空高く飛び上がった。

               

               

 昨日、ごごにはお別れ・・・。
「また来たいです」との頼もしい言葉を残してくれた。

                                  

 昨夜の意見交換会交流会には関係者とともに、私も参加させていただいた。
楽しく意見交換会が出来た。

               

 今日の感想発表会でも、災害停電という普段では経験の出来ない体験の話も出され、困難に中での酪農家の人達の地域との繋がりの強さ、優しさを感じ
取ってくれた意見も多く出された。そして、「冬の時期に再度訪れたい・・・」「冬の宗谷を見たい」という意見もあった。

                                  

 学生の発表の後、私も出番をいただいていた。全体的な時間が余って突然に45分ほど・・・。
色々と語った。果たして…学生達には・・・・。 そして、振興局の前から学生達を見送った。

                

                                        


           
コメント

「太っちゃった~」と笑って・・・

2018-09-09 20:19:54 | Weblog
 沢山食べて、沢山からだを動かして・・・
「太っちゃった~」と笑っている姿を見ていると、わずかな期間でも生活を共にしてきた私達にとっては「やせちゃった~」と言われる
よりも「何だか嬉しいような気がします」と妻と顔を見合わせた。

 沢山食べてくれました。
元気でいてくれました。2番草の刈り取りしている牧草畑に弁当持参で見学に・・・。

                  

                                  

 今夜もお嬢様達に囲まれての夕食になりました。
最後の日の夕食でした。

                                   

 ようやく最後の2番草の刈りたおしだけは終わりました。
明日午後から稚内出張、11日に帰路してロールして終了の予定。3番草も伸びちゃって・・・刈り捨てだね~~。                                  
コメント