ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

元気に語ってきました

2023-01-28 11:25:14 | Weblog
 昨夜は、今年の初めての外泊でした。
早朝に宿を出て帰路。我が家周辺での晴天に気持ちも晴れバレ・・・
厳寒の中でも照らす陽にホンワカ感を感じながらラウォーク。歩きながら昨日の語りを思い起こし、色々と反省も。

                                  

 3年ぶりの語りにお呼びいただきました。
3年前、農業者の担い手関係で道南のせたな町の方に声をかけていただき以来でした。
当時、ひと様の前での話す機会の人生最後の・・と思って行ってきた事を思い出していました。
昨年11月末ころでしたか・・上川地区の普及センター方から声をかけていただきました。名寄市女性農業委員ルピナスの会が主催する
家族経営協定の研修会でした。

 日頃の女性者農業者のためにも積極的に農業委員として活動している組織でした。
家族経営協定の、私どもが取り組んで来た経過などの実践報告、実際に締結した私どもの経験を含めて女性の立場からも、妻にも声をかけていただいて、2人での
報告する機会でした。

                         

                         

                                            

 妻との事前打ち合わせでの与えられた1時間の時間配分は、私が前半30分、途中妻の実践報告を組み入れて15分、そして最後のまとめで
私の15分のバッチリと・・・。
ところが・・・妻は6~7分で終わってしまい・・。私にあました時間が回ってきました。
少し焦りながらも与えられた1時間の3分前までに終えることが出来ました。

                              

 58枚ほどのパワーポイントでしたが、十分な事も語れず研修会の趣旨にあっていたかどうかも不安でしたが、ご熱心に聞いていただいて
感謝でした。
こんな話でよかったんだろうか~、伝えたいことが伝わっただろうか~等など・・いつもながらですが、沢山の不安もありました。
そして・・声をかけていただいたことに心から感謝しました。
このような機会・・本当にほんとうに・・さ、い、ご、だ、ね~と・・・とふたりで・・・。

 そして・・声終わって2人で反省会を行いました。
90分2700円だっただろうか~焼き肉の食べ放題と1600円の飲み放題で、お腹いっぱいに・・・。
お寿司をたべる予定でしたので付近を探しましたが見つからず・・・。
お腹いっぱいだつたが、締めにラーメンを・・。

                              

                              

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

活躍する我が家の除雪車

2023-01-26 15:28:48 | Weblog
 年があけても降雪が少なく、あまり稼働する事のなかった我が家の除雪車。
1昨日からの降雪吹雪で、大活躍であった。
ほとんどスコップなどの器具を使う事なく、軒先まで除雪する。
それだけに1歩運転を間違えると建物や機械の破損が多く大変な事になる。慎重だ。

 1月も末、ここまで来ると冷えみは一段と強まるが、降雪量はすくなくなるだろう~。
この地で長年生きている経験からだが・・。
そうなると我が家の除雪車の出番も少なくなる予測だ。

                                

                                

                               

                                
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薪ストーブと地吹雪

2023-01-25 19:56:35 | Weblog
 今冬最大級の寒波とか・・。
我が家周辺でも朝起きると20㌢ほどの新雪。風はない。1㌔先の隣の家を含めて早々に除雪を済ませた。
順調に機械が活躍してくれる。まもなくして町の大型除雪車も到来。生活道路は完全に確保。

 天気の大丈夫なうちに・・との思いで所用で中頓別町役場に。
道中、車外の気温はマイナス13度を示していてとても寒そうだ。所々で風も強く地吹雪も。

 役場内に入るととても暖かい。
中頓別町役場のロビーにある薪ストーブが赤々と燃えていた。
火の勢いが下火になると、担当者の人なのか分からないが薪を入れに来る。
薪ストーブの暖で暖められながら、20分程度の所要時間を薪ストーブの前にある椅子に座り終えた。

                                   

                            

 帰路途中、風は強まっていた。
道の進む方向によって猛烈な風が吹き地吹雪がひどくなったりした。
今冬初めての地吹雪との遭遇だった。長い地吹雪通行の経験から少し緊張しながらも無事帰宅した。
薪ストーブの暖と冷たい地吹雪が対照的に経験した1時間程度の行程だつた。

                           

                                           

 新年が過ぎても順調に書き続けている日記。
時々話題に窮す時もあるのが本音で、余分な事も書いたり、恥ずかしい事もあったり・・・だ。
何かの加減なんだろう~~昨日は10000件を越える閲覧数があつた。

                                     

                              
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

週末の出張にそなえて~

2023-01-24 16:34:24 | Weblog
 今夜あたりから荒れる予報で出ている。
今のところ夕方の気温はマイナス10度。風は少し強く所々で地吹雪があるが、交通障害は出ていない。
明日以降の天候も心配だが、週末は回復する事を願いたい。

 近くの所ではあるが1泊の出張予定だ。
あえて1泊にさせていただいた面もある。決して経費の無駄遣いにならないように~~。
その出張準備も出来た。50数枚のパワーポイント制作で実践報告。30年近くも前から呼びかけられていただろうか~・・・
農村社会での「男女共同参画社会」の一環として推進を図られたのが「家族経営協定」であり、農業委員糧やJA理事会組織への
女性の登用だった。
いま尚、推進を進めている重要な課題だ。

                               

 昨日、所用でオホーツク海沿いの道を30㌔ほど東下した。
雪も飛ばされているのと、防雪柵が長い距離に渡って設置しているために道での積雪はないところが多くあった。
まもなく、このオホーツク海も一夜にして白い流氷に覆われる時期がやってくるのだろう~。

                         

                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シカの一斉駆除とか・・

2023-01-22 18:56:36 | Weblog
 マイナス11度の厳寒の、まだ薄暗い午前6時半、銃を背負い少しルンルン気分で出かけた妻。
町内の猟友会会員によるシカの一斉駆除だという。

 いま、シカによる牛用のラップサイレージなどの食害被害が凄い。
1頭でも捕獲して被害を減らしてほしい・・の願いは多くある。
少しでも捕獲して役に立ってほしい・・とおもった。

                              

 成果は19頭を銃でのほかくだったとか。
妻は3頭仕留めたという。なかなかのアッパレだ。(かまえた銃の写真と文中はちがう)

                              

                                      
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新雪10㌢程度

2023-01-21 14:10:26 | Weblog
 全国的に大寒で寒波の予報が流れて大雪の警戒が出されている。
北海道の日本海側北部も含めて降雪、もう吹雪の予報も出され、交通機関などへの影響も心配されている。
幸いにして、山奥の我が家周辺の新雪は、深夜段階でゼロ、風もなく平常状態だつたが、朝になってシンシンと雪が
降りだした。

 それでも降ったりやんだりで午後2時半までの新雪は、10㌢程度で風はない。
この程度でも、夕方には除雪車が走ってくれる。ウォーキングには差し支えない。全く良い町だ。
この先も何事もなく終わってくれることを願いたい。

                                 

                                    

 居間に大きな音が響いていた。
なんども聞いていたが、側で説明を受けるのははじめてであった。
家庭での真空パックにする器機だという。2人暮らしの私達にはとても便利らしい。

 この日も牛肉のブロックを人様からもらったために細かくして真空パックで冷凍らしい。
山奥での孤立対策ではないはずだが、いただいたものを大切に保存し長期にわたって食べ尽くす事もよいことだが
保存月日だけはキチッと書いておいた方が・・・・・と思った。

                              

                             
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

姉妹お嬢様がやって来た

2023-01-19 16:45:34 | Weblog
 昨年の6月、札幌市内で開催された農業に関心のある人達に来訪を呼びかける「新農業人フェア」で出会った姉お嬢様が
9月の初旬に2泊3日の酪農体験に浜頓別町に来てくれていた。非常に農業に興味を持っていた。
私ども関係者は「浜頓別町の人達の人の良さ」等などを盛んにアピールして、「是非とも浜頓別に!!」と呼びかけていた。

                               

 姉お嬢様は、茨城県出身で早い時期から札幌市内で働いてい。
妹お嬢様との2人暮らしをしていてとても仲良しのようであった。
姉お嬢様は、新農業人フェアの後、浜頓別町を含めて2カ所の町での体験をしていたが、浜頓別町を選んでくれた。
「ねいちゃんが行くなら私も行きたいです」と昨年、2人で町の様子を見に来て、大型法人牧場の面接を受けていて、仕事も決まり採用決定していた。

 数日前に姉妹お嬢様がそろって浜頓別に移住。
今日、酪農体験で受け入れていた私の所に来てくれた。妻とともに私達は心から歓迎した。

                    

                                       

 私はおだってか・・得意になって冗談を含めて歓迎し色々と説明した。
「困ったことがあったらいつでも・・きてね~」と何度も伝えた。
1日も早く、浜頓別町の環境に慣れて楽しい生活を送ってほしい・・と願わずにはいられなかった。

                                


                        
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初めてのロボット

2023-01-17 11:24:21 | Weblog
 チョッチした事だが、体調が少しだけ心配なり病院にかかっていた。
ギリギリ年末にも、数ヶ月ぶりに再診した。治療していただいたが余りかんばしくなく一昨日に再診した。
すぐさま調子が良くなりはつらつとした。年末には一体なんだったのだろう~と少しだけ不満もあった。
でも、体調が良いことが1番だ。

 病院往診と合わせて1つだけ所用を持っていった。人に会いあるデーターを届けるためだ。
農業雑誌では度々氏名を目にしていた。会うのは初めてだつた。少しどきどき感を持ってドアを開けた。
「ああぁぁ~~、この人が・・・と胸をときめかせ、「ご名前はよくご存じでした~」との会話から始めた。

 体調もよくなり、所用の事も初対面で無事に済ませた。
ちょうどお昼時間、旨くいったので「飯でも食べていくか・・・」と同行した妻に言った。
2つ返事で「うん」とのこと。

 沢山のメニューに目移りがする。
入り口メニュー版をみて、「カツ丼にしようか、ラーメンにしょうか・・・」迷った末「エビ天ソバにしよう~」と決めた。
エビが日本入っていて1180円だった。妻も同じものだつた。
店員に席を案内され2つグラス水をいただいた。
注文は全てよく分からないタブレット画面だ・・。私はよく分からなく妻が操作していた。
せっかちな私は、やきもきして届いているかどうか心配になり、定員さんを呼んだ。
「ここの注文されていますか~」と。「エビ天2つ注文されています」で安心した。

 すでに向かいや隣のお客さんがいて出来上がりをまっているようだった。
小さな音がして振り向くと、ロボットが出来あがりのメニューを運んでいるではないか。
「初めて見た!!」、聞いた事は有ったが・・・素晴らしい・・。
私もワクワクして、私達に届けられるのを待った。
届いた、エビ天2つ・・頭をなぜ手やりたかった。ボタンを押すと「ありがとうございました~」と言ってかえった。

                               

                                

                                    

 気分が良かったので、別店でコーヒーを飲んだ。
お腹はいっぱいだったが・・・ケーキと合わせて。今年最初の少しの遠出であった為もあった。

                              

 老体には、今の近代的な事にはついて行けない心配もある。
パソコンに向かっている大切さもかんじた。
ちなみに我が家にあるものは・・・・数日に1度だけしか姿を見ないが・・・
便利の世の中だ。

                                   

 今朝の気温はマイナス17度。
厳しい冷え込みだ。いまの時期としてはなんら寒くはない。まだまだ下がる日があるだろう。

                                  

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地域の「どんど焼き」

2023-01-15 18:49:03 | Weblog
 1月15日は恒例のどんど焼きだ。
集落内にある豊寒別神社にお正月の飾り物を持ちよる。
かつては、集落の大切なコミニュティの場でもあったが、コロナ禍が続いていたためか担当者任せで参拝することなく・・・。
正月気分もすっかり終わり、それぞれが今年の目標に向かって進んで行くことになるのだろう~~。

                               

                                  

 一昨日までの超暖気気温。
普通なら、次の日の昨日あたりから風雪が強まるのだが、今朝までは一粒の雪も降らなかった。
日中に1㌢ほどの、さらっとの程度。こんな時の車の走行や歩行は特別に危険だ。サラッとの雪の下はアイスバンだからだ。
早朝、夕方の歩行には苦労した。アイスバーンのないところを選んで歩く。

                             

 老体が昨日、今日と2万5千歩、歩いて転倒は一度もない。
足腰は立派なのか、歩き方に注意を払っているのか・・・・いずれにしても気をつけなくては・・・。

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツルツル路面

2023-01-14 16:40:41 | Weblog
 昨日のプラス8度の気温は、いまの時期としては記憶になかった。
そんな暖かさも夜中の内にはマイナス5度以下に。今朝にはマイナス4度。それでもいまの時期としては暖かい。
プラスから急激なマイナスに・・・当然のごとく、道の雪が溶けた分、凍ってしまう。
全てが分厚い氷に・・・。
我が家から5㌔ほど街の向かう道路はツルツル状態。ウオークキングさえ危険だ。

 こんな時の車の運転はひかえるべきだが・・・・
長い経験を生かしながら運転も慎重に行い無事に用事を済ませた。でもこんな光景は珍しいことではない。
走行する車も数台のみだから仕方がないだけ・・・・か。

                        

                       

                       

 凍る前の車の跡はあるものの、アイスバーンの走行にはあとさえつかない。 
アイスバーンばかりではなく、全ての走行において気をつけなくては・・・・。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする