ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています※PC版表示にすると背景がおしゃれになります

恥を上塗ったわけではありません

2020-11-11 18:54:08 | 主張
先日、マンション居室内の消防設備点検のため、業者が部屋に入ってきました。
前々から分かっていたことなので、もちろん準備万端。どうぞどうぞと部屋に招き入れました。

台所OK。部屋もOK。よしよし。
まではよかったのですが、業者からのこの一言で、時がとまった。

「クローゼットの中もいいですか?」

(以下、私の心の声。この間1秒も経っていない)
え、ちょっと待って。クローゼットの中?うそでしょ。いやいやいやいやないないない。
クローゼットって人に見せるためにあるもんじゃないって。
え。開けるの?ほんとに?まじか。なんかやばいもんとか入ってないよなーあ゛ーーーー
(心の声終了)

「・・・いいですよ(ニコッ)」

この「・・・」の一瞬にどれだけの迷いと覚悟とニコッの表情を作るための準備が詰め込まれているか・・・お分かりいただけるでしょうか。

なんでも業者さんによると、部屋によってはクローゼットの中にも消防用の設備があるところもあるそうな。
でもさ、クローゼットの中も見るならさ、お知らせの紙に書いておいてよ。って思いません?
みなさんもお気をつけくださいね。居室内の点検。

(余談)
点検を終えて業者が帰ったあと。
「ああクローゼットの中まで見られてキツかったなあもう」とか思っておりましたところ、
私の部屋の壁一面にずらっと張られたメーテル(銀河鉄道999のカレンダー)が目に入りました。

あ。趣味全開すぎて、クローゼットの中よりこっちの方がやばかったかも。

恥ずかしいこととか嫌なことがあったら、もっとインパクトのあることをして上塗りするのがいいですね!
明日も元気にまいりましょう(^^♪

中央本部たすまみ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お城巡り | トップ | 町内会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事