ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

あれから1年

2019-07-08 19:49:37 | 主張

西日本を中心に多くの被害をもたらした平成30年7月豪雨(西日本豪雨)からちょうど1年が経ちます。河川の氾濫や浸水害、土砂災害が発生し、死者数が200人を超える甚大な災害となりました。被災地の復興への道のりはなお遠い状況です。

先日も九州南部を中心とした豪雨により土砂災害などの被害が発生し、尊い命が奪われたとニュースを見ました。

当たり前のように過ごしている日常がどれだけ貴重でありがたいことか。自然災害が起きるたびに気づかされます。

がんばろう広島

H

 

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ラストyear! | トップ | 美味しいと勧められたラーメ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Hさんへ (はしもっち)
2019-07-12 13:07:46
ブログ投稿ありがとうございます!

もう1年も経つんですね。私が専従になってすぐのことでしたので、よく覚えています。
改めて、尊い命が犠牲になられた方々にご冥福をお祈りするとともに、被災者の方々にお見舞い申し上げます。

私は東北出身なので、東日本大震災を経験しましたが、今でも思い出せば胸が痛くなります。
今も復興に向けて取り組んでいますが、道半ばといったところです。
当たり前の毎日に感謝しながら僕も生きていきたいと思います。
頑張ろう日本!

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事