ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

様々な支援への感謝

2016-06-21 18:02:56 | 主張
28年4月に熊本地震があり、多くの方が被災し、多くのものを失うなど、大きな被害を受けました。熊本は水害はあっても、地震はないと皆思っていたため、精神的に非常にショックです。私も1週間風呂に入れず、避難所生活、避難所運営に携わり、やっと生活できるよう自宅の片付けを終えた時は、精根尽き果ててました。
現在、少しずつ復旧も進んできていますが、爪痕は大きく、危険個所もそのままで、特に被害の大きかった益城など手つかずのところもまだ多いです。
復旧に当たっては、当局職員も被災市町村などに応援にいきましたが、他の局からも多くの方に応援いただきました。
中央本部からも委員長に来熊いただき、震災を受け職員と意見交換などの場を設けていただきました。
全国の仲間の方々から、励ましや、多大なるカンパ、北九地本の委員長などボランティア活動への協力など心温まる支援も頂いています。なお、カンパは被災した組合員に広く行き渡るよう生活再建、復旧のため大切に使わせていただきます。
このように、全国の仲間の方々からの支援には本当にとても感謝しており、頑張らないとと大きな元気をもらえました。
これから、災害立会など本格化し、また人的な面でのご協力も色々とお力をお借りすることなるかと思いますが、ご協力いただけると幸いです。
我々も一刻も早い地域の復興のため一層色々な面で頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いたします。
南九松
コメント   この記事についてブログを書く
« 熊本県を中心とする九州地震... | トップ | よろしくおねがいします!! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事