ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています※PC版表示にすると背景がおしゃれになります

ウィズコロナな生活

2021-01-08 22:16:54 | 主張
 みなさんこんにちは。お元気にお過ごしでしょうか。
コロナが猛威をふるっておりますが、負けないよう頑張りましょう。

 さて、昨年はふるさと納税制度を利用してみました。制度ができた当初は、住宅ローン減税を受けていることから利用は難しいのかなとか、自分の住んでいる高松市に税が納付されないのはいかがなものか?などと考えているうちに、最近では制度の存在自体を忘れていました。ところが最近のコロナ禍で家にいる時間が増え、比例してネットに費やす時間も増えたことからいろいろと調べていると利用できることに気付いたわけです。
 また、コロナ禍で外食産業が大きなダメージを受けており、その影響で牛肉や養殖魚などの生産者も困っているとのことで、うるさと納税の利用で助けることになればと思い、利用へのハードルが下がったわけです。(「高松市の税収は?」とか「購入すればなお良いのでは」との声も聞こえてきそうですが、我が家の家計も助けるということで・・・。)
 高知県須崎市の鰤と宮崎県日南市の牛肉が「緊急支援品」となっていたため、12月初めに利用したところ、年末に立派な鰤がまるまる1匹送られてきました。こんな大きな魚を捌いた経験もなく、YouTubeで勉強しながらなんとか料理しました。おかげさまで、刺身、鰤大根、赤だし、鰤しゃぶを家族6人、お腹いっぱい満喫できました。次は牛肉が待ち遠しいです。

 コロナ禍でストレスを感じる方も多いと聞きますが、何か新しいことを始めてみるなど気分転換しながら、また、家でゆっくり家族と過ごすことができると発想を転換してみるなど工夫しながら楽しくこのコロナ禍を乗り越えていきましょう。

 いつか「ああ、あの時(コロナ時は)はこんなことしてたね。」と笑って話せる日が来ることを信じて。

四国S.T
コメント   この記事についてブログを書く
« 新年明けましておめでとうご... | トップ | 1年前と今年の話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事