UGUG・GGIのかしこばか日記 

びわ湖畔を彷徨する独居性誇大妄想性イチャモン性前期高齢者の独白

おセンチの秋の舞台装置・・・木漏れ日と古いベンチ・・そして冬が来る前にもう一度・・・

2012-10-18 00:46:15 | 日記

今晩は昨日の日記の続きです

バーベキューパーティで国産純正近江牛が焼き上げるまで、
ミッション・フリーのGGI、パーティ会場の庭園をぶらついておりましたら、古びた木製のベンチに遭遇いたしました

いつもながらお手数ですが写真をクリックしてご覧いただけると幸いです

ベンチには穏やかな秋の光が、木漏れ日が優しく射しておりました
今日は穏やかな日和ですが、晩秋になると、
このベンチは冬を思わす冷たい雨に打たれることもあるでしょう・・・

そう思うと、GGI、またもや急激におセンチに陥りました、五輪真弓の歌を思いだしてしまったのです

枯葉散る夕暮れは
来る日の寒さをものがたり
雨に壊れたベンチには
愛をささやく歌もない
恋人よ そばにいて
こごえる私の そばにいてよ
そしてひとこと この別れ話が
冗談だよと 笑ってほしい

そういえば「冬が来る前に」というおセンチな歌もありましたね

まあ、このようなしだいでGGIのおセンチの秋は確実に深まっていくのです
でもその前に、冬が来る前に、もう一度、
中日ドラゴンズの日本シリーズ制覇を目にしたい、
というのがGGIの今日この頃であります

グッドナイト・グッドラック!

コメント