戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

陽が差す

2017年10月31日 | 想うこと

秋晴れでした。

晩秋ですが。

平湯のバスターミナルで、お土産品を納入する業者方々が、「冬になったな~」と嘆いていました。

「シンでまうさ-」、とおっしゃっていた女子店員の方もいました。

平湯は冬でした。

道ばたにはふつうに雪がありました。

昼過ぎまで。

今朝は寒かったですね。

放射冷却ですが、日中は晴れ渡りました。

そんなわけで、平湯まで行ったのです。

昼間から温泉に浸かりに。

バスターミナル3階の温泉は、私一人だけでした。

平湯の森は賑わっていたようですが。

駐車場がほぼ埋まっていましたから。

平湯へ行く途中、日輪神社へお参りしてきました。

10年ぶりくらいになると思います。

ここ数年は、スピ系において、聖地になっております。

平日にもかかわらず、私たちのほかにも、女性が一人でお参りに来ておられました。

平湯からの帰り、国道から眺めると、参道下には車が一台寄せてありました。

そういうこともあるのでしょうか、頂上へ上がる山道は、途中で柵がしてあり登ることができませんでした。

噂では、頂上に、太陽石があるということですが。

拝めませんでした。

ただし、足を滑らす危険がありますから、それでいいのだと思います。

面白半分に訪れる人も多いと思われますから。

自分がそうじゃないとは言い切れませんが……

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬……まじか | トップ | 文化の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

想うこと」カテゴリの最新記事