木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

生け花展で"新種" (No 1974)

2019-04-02 08:00:00 | ホームページ

  2019.03.17 四日市のあさけプラザに於ける、生け花展、山野草展の展示品は、花の名前が書いて無く、また、園芸品種が多いせいか、中々名前が解らない。 ようやく分かったものがあるので、載せたいと思う。 

 今回の山野草展は時期が早いからか、出展数が少なく、従って、私の「花写真鑑」にまだ無い花(簡単のため以下"新種"という)は、多くは望めない。また、この種展示会で"新種"を見つけることは、少なくなってきたが、それでもホームセンターよりは多いので、見に来ている。

 

  「ドクゼリモドキ(毒芹擬き)」 "新種"登録 第1743号

  如何にも”アンチョコ”な名前を付けたものだ!。 もう少しましな和名がほしいが・・・!。

 

  「グロリオサ」 "新種"登録 第1745号

 この花は変っている。それだけに、一度目にしたら忘れられない花であるから、過去にも何度か見た記憶はあるが、いくら調べても、登録されていないのは、何とも不思議な事。 それは「花写真鑑」始める、少し前だったかも?。

 

 「ギョウジャニンニク」 "新種"登録 第1744号

 調べたら、花はいずれ咲くようだが、「花写真鑑」に載るのは、かなり難しいが、奇跡が起きる事を信じて登録とした。

 

  「ルリトラノオ」

 "新種"ではないが、この色は「花写真鑑」には無かったので、追加とした。

 

  今はまだ花の少ない時期、それでも"新種"が3点あり、合計の登録数は1745種類となった。

                      以上

コメント