木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

癌封じお礼参り (No 1981)

2019-04-11 08:00:00 | 奈良の寺社

 2019.04.04(木)、天気は申し分なし、寒くも無し、今日の日を待っていたのであった。 今年も無事に「サクラ」の季節を迎えることができたので、そのお礼参りにと、奈良にやってきた。 

 ここにお礼参りに、来始めて最早10年目、今までのところ、毎年欠かさず来ているが、体力の衰えが進み、必ずしも体調充分とは言えず、若干は不安な気持ちを持ちながらの、お出かけとなってきた。

  つい先日、新名神道の新四日市JCT から、亀山JCTまでが開通したので、我が家からインターチェンジまで、川向こうで数百メートルであり、車では10分もかからないので、便利にはなった。

 従来、奈良に行くには、東名阪道を使うから、一旦南下して、天理から北に向かっていたので、今回からは、新名神は瀬田東JCTまでで、そのあと京滋バイパス、第二京阪道、京奈和道を走った。

 従来は名阪の無料区間を走ったが、今回は殆ど全線有料道路のため、片道¥4000余り掛ったが、奈良に入る手前から、渋滞にあい、所要時間は90分余りとなったが、有料道路ばかりで、走り安かったのは、メリットであった。

 

 「大安寺」

  「サクラ」は 一番の見ごろであった。

 もうすでに、何度も見ているが、カーナビの不調で道に迷い、昼休み時間に到着したのがいけないのであって、祈祷の受付はしたものの、待ち時間がたっぷりあり、念の為撮ることにした。

 

 10回目の祈祷を受けたが、昼過ぎの到着となったせいか、祈祷を受けるのは我々だけであった。 気のせいか、何時もより短いように感じたが・・・。  最早、ここまで生きたのだから、この先、御利益が少なくなっても、納得できるはなあと思いつつ・・・!。

 

 

 

 体調は万全ではないものの、何とか今年もお礼参りに来る事が出来て、ありがとうと、お祈りをしたのであった。 祈祷料が少なくて申し訳無いが、来年も来る事ができるよう願って・・・・!。

 

 

 車を新しくしてから、初めての遠出で、カーナビを本格的には、初めての使用であったが、同じ所をぐるぐる回る指示が、何度も出て、関係の無いところに出るなど、不調が続出したお陰で、随分時間を浪費してしまった。

 思えば、前の車も長年乗ったが、カーナビ不調で、別のを買って取り付けていたが、今回も不調であり、付けなければよかったと、感じた。 今更、文句は言えないので、新しく買うか、前のを付ける工夫が必要と知った。

 

 

 

 

コメント